前向きな結果を得るために

有志のアドビ社員が集まって作るAction Teamでは、サンフランシスコにある精神疾患のある方向けの支援施設、エッジウッドセンター・フォー・チルドレン・アンド・ファミリーズ(Edgewood Center for Children and Families)のような地域の非営利団体に協力しています。

Corporate Responsibility

アドビは、コミュニティの変革者を応援しています

アドビでは、イノベーションの応用先はソフトウェアにとどまりません。社員やNPOが住んでいる地域や勤務先の地域の社会課題を解決し、前向きな変化を生み出すために考えられたアイデアに資金を提供しています。
選び抜いた投資

選び抜いた投資

社員と共同でアドビ財団(Adobe Foundation)の地域への投資活動を運営することによって、社員の支援が地域の人々の生活がより良くなると確信しています。

自己啓発により専門的能力が開発されます

アドビは、社員のプロボノ活動や非営利団体の役員を務めることもキャリア開発の1つと考えています。ボランティア活動を通じて地域に貢献するのと同時に、自分たちのキャリアの開発もされているのです。
自己啓発により専門的能力が開発されます
社員が与え、アドビが与えます

社員が寄付すると、アドビも寄付します。

社員のボランティア活動や寄付に対して敬意を表し、ボランティア時間や募金に対してアドビからも同等の現金を寄付するマッチングプログラムを実施しています。
 

地域のためにチームを作る

アドビの社員が前向きな変化を起こそうとしたら、もう止められません。有志のチームに活動資金を提供し、地域で活動することを支援しています。
コミュニティ活動のための協力
良いことをする、それが理由です

良いことをしたい、それが理由です

アドビ財団は、非営利団体の日々の運営を支援し、彼らのミッションを推進するために何百万ドルにもおよぶ現金および製品の無償提供を行っています。

アドビといっしょに社会に変化をもたらしましょう。 その他の事例を見る ›