アドビ認定プロフェッショナル:Adobe Captivateは、120本以上のオンラインビデオと1日のハンズオンワークショップで構成される統合型の学習認定プログラムです。eラーニングの講座作成熟練度が基本レベルから上級レベルまでの専門家を対象に、学習設計とeラーニングコース作成のワークフローについて学んでいただけます。ワークショップ終了時に実施する評価テストに合格した参加者には、アドビよりバッジと認定書が授与されます。

アドビeラーニングカンファレンスと同時開催される今後のプログラム
(特別オファー - 37%割引)
ラスベガス

ラスベガス

アドビラーニングサミットと同時開催

 

日付:2020年10月26日
会場:ミラージュ
3400 S Las Vegas Blvd,
Las Vegas, NV

お近くの都市でご参加ください
Adobe Captivateスペシャリスト認定プログラム
バンクーバー, BC
日付:2020年6月8日
会場:未定
Adobe Captivateスペシャリスト認定プログラム
トロント
日付:2020年6月10日
会場:未定
Adobe Captivateスペシャリスト認定プログラム
フェニックス
日付:2020年9月16日
会場:未定
Adobe Captivateスペシャリスト認定プログラム
アトランタ
日付:2020年10月6日
会場:未定
Adobe Captivateスペシャリスト認定プログラム
オーランド
日付:2020年10月8日
会場:未定
Adobe Captivateスペシャリスト認定プログラム
シカゴ
日付:2020年10月29日
会場:未定
Adobe Captivateスペシャリスト認定プログラム
ニューヨーク市
日付:2020年11月2日
会場:未定

お手続き
ステップ1:ハンズオンワークショップに参加する日付と都市を選択し、オンラインでご登録ください。
ステップ2:プログラムの費用をお支払いください(「参加費用・お支払い方法」の項目を確認)。お支払いから1週間以内に、オンラインビデオチュートリアルにアクセスできるようになります。
ステップ3:オンラインチュートリアルをすべて見て(総視聴時間:7.5時間)、演習を行ってください(すべてのステップに30~40分かかります)。
ステップ4:申し込まれた日付の会場にて、ハンズオンワークショップにご参加ください。テストに合格すると、3週間以内にAdobe Captivateスペシャリストの認定書とバッジをお送りします。

コースの内容
Adobe Captivate(2019 release)を使用して、オーディオ、ビデオ、アニメーション、画像、クイズ方式の設問を用いたeラーニングコースを短時間で作成する方法を学びます。次に、作成したeラーニングコースのクオリティ向上を、複数の状態があるオブジェクト、効果、高度なアクション、変数を用いて行います。
オンラインビデオチュートリアルで、次の作成方法を学びます。
  • シナリオに基づくラーニングの設計
  • コンプライアンストレーニング
  • レスポンシブなeラーニングコース
  • ビデオによるデモとインタラクティブビデオ
  • 仮想現実トレーニングと360度学習体験
  • ソフトウェアのシミュレーション
  • クリックとドラッグによるインタラクション
  • 評価および知識をチェックする質問

ハンズオンワークショップは、午前7:00から午後6:00まで(午前7:00~8:00は朝食と登録)です。アジェンダに含まれるトピックの内訳は以下のとおりです。
  • Adobe FrameMaker(2019 release)の概要
  • Adobe Captivateインターフェイスの紹介
  • Adobe Captivateのスタティックコースとレスポンシブコースの作成
  • クイックスタートプロジェクトとすぐに使えるスライドを使用したコースの作成
  • テーマとeラーニングアセットの使用
  • インタラクティブオブジェクトとインタラクティブでないオブジェクトの挿入
  • カスタムアニメーションとインタラクションの作成
  • 高度なアクションと変数の使用
  • シミュレーションとビデオデモの録画と編集
  • Adobe Creative Cloudなどの他のアプリケーションとAdobe Captivateとの併用
  • 評価と質問の追加
  • Learning Management System(LMS)のコンプライアンスとアクセシビリティの有効化
  • コースのプレビューとLMSへの公開
参加条件
ワークショップ参加前に、オンライントレーニングを終了しておく必要があります。評価はオンライントレーニングに基づいて行われ、1日をかけて行うワークショップは、コース前の学習で学んだ内容を再確認する授業の役割を果たします。
参加に先立ち、演習ファイル(ワークショップの1週間前に公開)をダウンロードし、ローカルのドライブまたはデスクトップに保存しておいてください。これらは、対面式ワークショップをスムーズに進めていただくために必要です。
ワークショップの参加にはAdobe Captivateの最新アップデート(2019 release)がインストールされているラップトップコンピューターをご持参いただく必要があります。2019 releaseの最新アップデートをお持ちでない場合は、 ワークショップ開催日から数えて30日以内に無償体験版をダウンロードしてください。2019 releaseがインストールされていない場合、評価テストを受けることができないのでご注意ください。ご持参いただくコンピューターが通常使用されているネットワーク外でもインターネットおよびAdobe Captivateにアクセスできることと、ファイアウォールやセキュリティソフトによりソフトの利用が行えない状態にならないことを確認してください。また、電源アダプターもあわせてお持ちいただけるようお願いいたします(電源は会場で準備されます)。

参加費用・お支払い方法
ご登録の標準料金は、799 USドルです。アドビラーニングサミット(ネバダ州ラスベガス)およびアドビeラーニングカンファレンス(ワシントンD.C.)と同じ場所で開催される場合は、499 USドルの割引料金でご利用いただけます。
プログラムへのご登録、オンライントレーニングビデオへのアクセス、ご希望のワークショップ日への参加許可を得るには、参加費のお支払いを完了していただく必要があります。

このプログラムは返金不可です。どのような状況でも払い戻しは致しかねます。この費用には、登録料、1年間のオンライントレーニングコンテンツへのアクセス、ワークショップ当日の朝食と昼食、評価に合格した場合の認定書とバッジが含まれます。

10名を超えるグループでのご登録については、 acpcaptivate@adobe.com