Photoshop
Photoshop

Photoshop iPad版で創造性をレベルアップ

Photoshopが含まれるすべてのCreative Cloudプランで利用可能

Photoshopが含まれるすべてのCreative Cloudプランで利用可能

Photoshopをデスクトップから解放

レタッチや合成、スポット修復、描画モードなど、慣れ親しんだPhotoshop機能を使用して、iPad制作できます。レイヤーはすべてそのまま、解像度 同じです。デスクトップ作業しても外出先でも、まったく同じPSD使用できます。 

Photoshop iPad版の使い方

ツールボックスを活用

Photoshop iPad版には、レタッチ、合成など多数の主要な機能が含まれ、常に機能強化が進められています。

ブログで詳細を読む

レタッチ

レタッチ

画像の編集や加工、不要な要素の除去には、スポット修復ツールやコピースタンプなどの機能を使用できます。

使い慣れたワークスペース

使い慣れたワークスペース

デスクトップ版と同じように、レイヤースタックやツールバーのツールを使用できます。スワイプ、ピンチ、タップ、手書きなど、これまで以上に直感的に作業できます。

合成

合成

複数のレイヤーを使ってデジ要素組み合わせば、まったく新しい仕上がます。Apple Pencil使用して、高度選択、マスク作成、ブラシでの描画など正確操作できます。

どこからでもアクセス

どこからでもアクセス

デスクトップやiPadだけでなく、オフラインでも作業できます。ファイルはクラウド上で自動的に同期、保存されるため、思いついたらその場で制作に取りかかれます。

レイヤー機能

レイヤー機能

デスクトップと同じようにレイヤーの数を必要なだけ増やしても、コンパクト表示と詳細表示を切り替えながら作業できるため、レイヤー間の移動やレイヤーの整理が簡単です。

選択

選択

オブジェクト選択ツールや「被写体を選択」などのスマートな機能を使用して画像を簡単に結合したり調整することができます。「エッジを調整」ブラシを使用すれば、髪の毛や毛皮のような入り組んだ境界をなめらかにしたりシャープにすることができます。詳細を見る

完全なPSDで作成、クラウドで保存

デスクトップやiPadでフルサイズのPSDを開き、クラウドに保存。ファイルの変換は不要です。どのデバイスで作業しても、どれだけ多くのレイヤーを使用してデザインしている場合でも、精度、パワー、性能はまったく変わりません。

完全なPSDで作成、クラウドで保存

Photoshopだからできること

使い慣れたツールを指先で操作

使い慣れたツールを指先で操作

Apple Pencilタッチショートカット使用して、カンバス上直接編集できるため、作業ぐんぐんはかどります。UIコンテキスト認識型で、よく使う必要なツールパネルだけ表示。整理された状態カンバス集中できます。

Adobe FrescoLightroom連携させてPhotoshop活用

iPadでAdobe FrescoPhotoshop使用して、ライブ水彩画ブラシや油彩画ブラシでペイントし、拡大縮小できるベクターブラシくっきりした線を描画できます。LightroomからPhotoshop写真送り、思い通り作品仕上げしょう。

Adobe FrescoやLightroomと連携させてPhotoshopを活用
Photoshopの未来を共に

Photoshopの未来を共に

アドビのクリエイティブコミュニティ参加して、フィードバックお寄せください。Photoshop今後開発活用させていたす。また、最新版機能強化など最新情報入手にもコミュニティご利用い。

ご意見をお寄せください

  

iPad版の最新の機能

最新リリースでユーザー待望機能実現。簡単なタップ操作すべてカスタムブラシ追加できます。さらから数百種類超えるブラシことができます。

iPad

iPad版の最新の機能

最新リリースでユーザー待望の2つの機能が遂に実現。簡単なタップ操作ですべてのカスタムブラシを追加できます。さらに数百種類を超えるブラシを見つけることができます。また、修復ブラシを使用して画像をレタッチし、不完全な部分を修正できるようになりました。

最適なCreative Cloudプランをお選びください

 

電話でのご注文:0120-613-884