Print
Adobe PostScript 3

About Adobe PostScript 3 
イメージ処理の世界標準をさらにグレードアップ
アドビポストスクリプト3(Adobe PostScript 3)
Adobe PostScriptの特長
Adobe PostScriptがもたらす効果
なぜ、Adobe PostScriptなのでしょうか?
 

イメージ処理の世界標準をさらにグレードアップ 
 

企業内ネットワークやインターネットの進化は、情報伝達の対象となるコンテンツとコミュニケーションの品質に多大な影響を与えてきました。ドキュメントの複雑さとビジュアルな内容は、もはやデザイナーのセンスや芸術的技術だけに制限されるものではありません。企業のイントラネットやWebサイトは想像以上に複雑化し、よりクリエイティブなコンテンツが求められてきています。クリエイティブな表現が新しいレベルにまで拡大されると、印刷物における出力品質にもさらなるチャレンジが要求されます。

インターネットはクリエイティブなプロセスのみならず、印刷工程全体をダイナミックに変貌させようとしています。インターネットは情報を電子的に伝達するのに使用され、CD-ROMやサーバは情報の保存やアクセスに使用されています。ドキュメントがさまざまな情報源から送られてくるため、どの様にプリントされるかが予想しにくい状況ともなっています。また同様に、ドキュメントが世界規模で電子的に配信され、また一方局部的にプリントされたりするため、それらがどこでプリントされるのか予想しにくい状況となっています。印刷工程は、制作、プリント、コピーそして印刷物の配布といったプロセスから、制作、電子出版そしてドキュメントのオンデマンドプリントといったプロセスに変化しつつあります。今こそイメージ処理の標準が大きく飛躍をとげるときなのです。 


 


PDF icon

Welcome to Adobe's Printing Solution!
アドビ ポストスクリプト技術へのおさそい
(PDF:2.2MB/36ページ)
 


Adobe PostScript3 は次世代のポストスクリプト技術です 
  アドビシステムズが1985年にポストスクリプト技術を発表し、印刷物をとおして行われるコミュニケーションの進化に一石を投じました。以来、アドビのポストスクリプト技術は、プリント処理およびイメージ処理の標準テクノロジーとして、世界中の企業や出版社、政府機関によって採用されるようになりました。事実、欧米においては商業印刷物の75%がAdobe PostScript技術を搭載した装置によって制作されています。これらの装置にはモノクロやカラーのプリンタはもちろん、イメージセッタやプレートセッタ、そしてダイレクトデジタルプリンティングシステムなども含まれています。Adobe PostScript技術はまた、今日の最も先進的なワークステーションでの描画用イメージングシステムにも採用されています。

アドビはすべてのプリンティング市場に対してつねに斬新な、また革新的なソリューションを提供してきました。Adobe PostScript 3の誕生により、アドビはプリントに対する極めて新鮮なアプローチで、イメージ処理技術の世界標準を再 び新たなレベルに進化させようとしています。

Adobe PostScript 3は、ポストスクリプト技術を単なるページ記述言語から、より複雑・細分化された今日のプリンティング環境における幅広い要求に応えるべく、最適化されたプリンティングシステムへと進化させました。アプリケーションソフトウェアやプラットホームの違いを越えて、ドキュメントの体裁などを忠実に維持できるオープンファイルフォーマットのPDF(Portable Document Format)は、PostScriptをベースにしたフォーマットであるため、PDFを最も正確に、最も高速にプリントできるテクノロジーとして、DTPはもとより一般企業への浸透も始まっています。このPDFファイルは電子配信、プリントおよびそれらをミックスしたワークフローで使用できるように、ひとつのデジタルマスターとして配信されます。どのような媒体を使用しても、PostScriptプリンタやイメージセッタなら最高の再現性が保たれます。

アドビは、Adobe PostScript 3により新しいデジタルドキュメントに対し先進的な機能を提供します。今日、クリエイターはより幅広い情報源を利用してドキュメントを作成すると同時に、作成者の意図するメッセージを伝えるため、いかに色を再現するかという課題を抱えています。そしてこれからは、このようなドキュメントが事実上無限の装置を介して配信され、プリントされることになるのです。

Adobe PostScript 3は、そのドキュメントが正確にプリントされることにシビアであるユーザにねらいを定めた効果を与えます。すなわち、企業内ではオフィス、またグラフィックスユーザはより完成度の高い性能と優れたネットワークの構築機能にそのメリットを享受できることとなります。また、よりプロフェッショナルな用途においては、グラフィックアートのユーザは、全く新しいクリエイティブな機能を見いだすことでしょう。さらにまた、グラフィックアートを大量に印刷する商業印刷分野においては、既存のプリンティングシステムを使って、より信頼性が高く、ロスのない高品位のプリント結果を得ることができるのです。

Adobe PostScript 3の新しい機能であるEnhanced Image Technologyにより、最適化された品質と色の再現性をもつドキュメントのプリントをお約束します。さらにAdvanced Page Processing技術により、どんなドキュメント、また、どのようなプリント処理に対しても、極めて高いプリントパフォーマンスを手にすることが可能となります。また、PlanetReady(TM) Printing技術により、アドビは、主要なアプリケーションソフトウェアおよびオペレーティングシステムベンダー各社の協力を得ながら、世界レベルでのプリンティングシステムに向けてPostScript 3をより広範囲にわたって提供いたします。


Adobe PostScript 3の特徴 
 

Adobe PostScript出力装置を使うと、ユーザは次のようなことが可能となります。

  • デバイスインディペンデント
    PostScript言語で構成されたファイルは、プリンタ装置の違い、コンピュータのプラットフォームやオペレーティングシステムに関係なく、ドキュメントをプリントすることができます。
  • カラー再現性の保証
    出力装置に関係なく、デジタルでは最も精度の高いカラー出力のシステムをサポートしています。
  • 自作ドキュメント以外のプリント
    電子メールで転送されたドキュメントやCD-ROMなど、新しい媒体から取り込んだドキュメント、またインターネットからダウンロードしたドキュメントなど、ユーザ自身が作成したもの以外のドキュメントでも制作者が意図したとおりにプリントすることができます。
  • ユーザ・ニーズに最適な出力装置の選択
    現在入手可能である豊富なAdobe PostScript出力装置の中から、ユーザのニーズに合わせて最適な製品を選択することができます。
  • ネットワーク・プリント
    世界中で使われているさまざまなコンピュータやオペレーティングシステム、アプリケーションソフトウェアやプリンティングシステムなど、大規模なものであれ小規模なものであれ、ネットワークを通じて簡単にプリントすることができます。

Adobe PostScriptがもたらす効果 
 

Adobe PostScriptによって、ユーザは次のようなメリットを得ることができます。

  • 高品質
    Adobe PostScriptは当初より、主要なオペレーティングシステムやカラーマネージメントシステムとシームレスに機能するよう設計されており、日常のビジネスレポートから複雑なカラーを多用したカタログにいたるまで、どのようなプリントにも対応します。プリントしたものは常に画面上に表示される体裁と全く変わらず、ページの再構成の必要もなく、図版などの配置が狂うこともありません。ロゴ等で使用されるEPS形式の図やイメージを正確にプリントできるのはポストスクリプトプリンタだけです。
  • 高性能
    アドビはパフォーマンスをさらに向上するため、一貫してAdobe PostScriptシステムを最適化し続けてきました。Adobe PostScriptの柔軟な設計により、メーカー各社は開発の自由度が高まり、使用メモリの削減や圧縮技術、コプロセッサなどの技術によってプリンティング環境を最適化することが可能となっています。
  • 互換性
    Windows 3.1、Windows 95、Windows NT、Macintosh(TM)、UNIX(R)、OS/2(R)、DOS、あるいはこれらのコンピュータプラットフォームが混在するネットワークなど、どのようなシステムが使われていても、Adobe PostScriptでは一貫性のある高品質のプリント結果が得られます。また、PostScript、PostScript Level 1/2、そしてPostScript 3というすべての世代のポストスクリプトプリンタは、過去の資産のドキュメントを全く同一に出力することができます。基幹業務で出力される細かい帳票への出力も、ずれることなく同一のレイアウトでプリントアウトすることができるのは、PostScriptがプリンタエンジン解像度に依存しない高度なプリンタ記述言語(PDL)だからです。
  • ネットワーク
    主要なコンピュータプラットフォームをすべてサポートしているため、Adobe PostScript出力装置は、規模の大小にかかわらず、ネットワークに極めて柔軟な対応が可能です。Adobe PostScriptのプリンタやシステムはネットワークでその構成に依存せずドキュメントの作成が行え、どんな環境でもシームレスな作業ができます。

なぜPostScript 3なのでしょうか? 
 

アドビは業界の標準を構築してきました。5,000以上ものアプリケーションソフトウェアによってサポートされているAdobe PostScriptは、今までもそしてこれからも世界的なプリンティング言語のスタンダードです。アドビはこのスタンダードを慎重に進化させ続けます。Adobe PostScriptのプリンタはすべて厳密なチェックが行われ、市場でも最良の製品であることが保証されています。

  • アドビはもはやプリンティングの枠を超えつつあります。斬新なイメージ作成に際してはAdobe Photoshop(R)やAdobe Illustrator(R)、また、出版に関連する素材をシームレスに統合するためにAdobe PageMaker(R)やAdobe FrameMaker(R)を提供しています。また、誰に対しても、どんなプラットフォームにおいてもドキュメントの電子配信を可能にしているのがAdobe Acrobat(R)です。
  • アドビは柔軟さと選択の余地を提供します。Adobe PostScript出力装置は、あらゆるプリンティングニーズに対応できるよう、世界中のメーカーから極めて多様でバラエティに富んだプリンティングソリューションが提供されています。
  • 他に何か重要なことは?どのようなPostScript互換機においても同じことが言えるでしょうか。その答えは"NO"です。アドビはAdobe PostScript 3により、イメージ処理技術の世界"標準"をまた一歩前進させました。Adobe PostScriptを使用すること。それは常に世界の最先端のテクノロジーを手にすることなのです。