PDFの情報を守るセキュリティ機能

下向き矢印

PDFをパスワードで保護すれば、情報が漏れる心配なし

不正アクセスや機密情報の漏洩を防ぐために、PDFをパスワードで保護することができます。またセキュリティ設定をカスタマイズして、PDFの編集、印刷、コピーを制限することも可能。このようにAdobe Acrobatでは、高度なセキュリティ機能によって情報の安全性を確保できます。

保護されたPDFをMicrosoftアプリケーションで作成

文書のセキュリティはとても重要です。Adobe Acrobatなら、Microsoft Word、Excel、Outlook、PowerPointのファイルを、使用中のMicrosoftアプリケーション内で直接、保護されたPDFに変換できます。

セキュリティの解除も簡単

PDFをパスワードで保護する必要がなくなったときは、追加したときと同様、とても簡単にパスワードを解除できます。文書の所有者か、適切なアクセス権限を持っていれば、PDFをパスワードで開いてからセキュリティオプションを変更できます。このとき、文書の内容は変更されることなくそのまま維持されます。

まずはお試しください

今すぐ使えるオンラインツールで、安全なPDFを作成してみましょう。ワンクリックで、オンラインでパスワードを追加し、PDFのセキュリティを強化できます。Adobe Acrobatを使うとPDFの作業がどれほど簡単になるか、ぜひお試しください。

Acrobatがあればどこからでも仕事ができます

Acrobatでは、デスクトップ、モバイルデバイス、webのどこからでも、必要なPDFツールをすぐに利用できます。またAndroidデバイスのモバイルアプリを使って、どこでも簡単にPDFを保護することができます。ワークフローの効率化とPDFの保護が簡単におこなえます。ぜひお試しください。 

文書の保護にはアドビのPDFソリューションが最適

世界中の500万を超える組織が、どこからでもフォームやPDFをすばやく作成、表示、編集できるツールとして、異なるプラットフォーム間でも簡単に使用できるAdobe Acrobatを活用しています。PDFの保護も簡単で、不正アクセスや内容の改ざんを防ぐことができます。またPDFを安全に送信してデジタル署名や電子サインを取得するためにも、アドビのツールが日常的に使用されています。業務の効率と安全性を高めるために、アドビのツールをご活用ください。 

必要な機能を備えたプランをお選びください。

Acrobat PDF Pack

ブラウザ上でPDFを変換、結合、共有

1,218

/月

14,608

年間の料金:14,608 /年


おすすめ

Acrobat Pro

あらゆるデバイスで使用できるトータルソリューション

1,980

/月

1,980

年間契約が必要です(Windows版/Mac版)。


製品に関するお問い合わせ

Acrobatのエキスパートが対応します。

ご不明な点がございましたら、 チャットでお問い合わせください。
chat_icon

Acrobat Readerをお探しの方はこちら 

グループ版ライセンスもご利用いただけます。  詳細を見る


Adobe Acrobatの様々な機能