Icon: cc-express-logo

無料のアニメーションロゴ作成ツール

アニメーションのロゴで、クライアントやターゲットに印象的な印象を与えましょう。Adobe Creative Cloud Expressのロゴメーカーでブランドに命を吹き込み、アニメーションを追加して、ロゴをさらにレベルアップさせましょう。

今すぐアニメーションのロゴを作成

Creative Cloud Expressの無料テンプレートを使って、アニメーションのロゴを表現しましょう。

プロのデザイナーが手がけたテンプレートで、インスピレーションを得てから、時間を節約して始めましょう。Creative Cloud Expressには、ビジネスを際立たせるロゴを作成するためのアニメーションロゴのテンプレートが常に追加されています。

空白のロゴを作成

このテンプレートを活用

今すぐアニメーションのロゴを作成

アニメーションロゴの作り方

無料で開始
デスクトップまたはモバイルでCreative Cloud Expressを無料で開いて、ロゴを作成しましょう。

ロゴテンプレートを探しましょう

数千もの傑出したロゴテンプレートを閲覧して活用するか、白紙の状態から作成することもできます。
テキストをカスタマイズ
Adobe Fontsライブラリにある18,000以上のライセンスフォントから選択しましょう。曲線やグリッド、美しいフォントの組み合わせなどのテキストテンプレートから、ご自身のロゴに最適なものを見つけてください。
注目を集める画像を掲載
アイコンやデザインアセット、ストック画像などをライブラリから選んで、ロゴのビジュアルを作成することができます。また、自分で撮影した画像をアップロードして、フィルタや編集ツールを使ってさらに個性的にすることもできます。

ロゴを保存、共有

公開ボタンを押すと、即座にロゴをデバイスにダウンロードできます。ソーシャルチャンネル、ブランド資料、Webサイトなどで共有しましょう。

Creative Cloud Expressで、象徴的なアニメーションロゴを作りましょう。

自身のブランドは唯一のものです。だから、アニメーションロゴも独自のものであるべきです。Creative Cloud Expressを使えば、あらゆるカラーパレット、タイポグラフィー、グラフィックが、ブランドに関する重要な情報を伝えます。Creative Cloud Expressでは、デザインプロセスの各ステップにおいて、アウトラインの形状、背景、カラースキーム、レイアウトを複数試すことができ、さまざまな選択肢が用意されています。無数の選択肢の中から、自分のデザインに最適なものを自由に選択することができます。ブランドのストーリーを伝えるために、ぜひ作成してみましょう。今後、Creative Cloud Expressで作成するデザインには、ぜひアニメーションロゴを継続して使用することを忘れないでください。

よくある質問をまとめました。

ロゴをアニメーション化するにはどうすればよいでしょうか。
最初から、またはテンプレートからロゴを作成して、アニメーション機能を選択しましょう。ロゴのテキストや画像に適用できる、多様なアニメーション効果をご覧ください。
作成したアニメーションのロゴはどこで公開できますか。
作成したアニメーションロゴは、MP4ファイルとしてダウンロードできます。Webサイトやソーシャルプラットフォーム、動画コンテンツにアップロードしましょう。GIF Converterを使えば、ロゴの動画をGIFに変換して、より多くの場所で共有することができます。
アニメーションのロゴの大きさはどのようにすればよいでしょうか。
ロゴの大きさは自由ですが、1:1の正方形で作成することをお勧めします。Creative Cloud Expressのテンプレートは、500 px ×500 pxから1200 px ×1200 pxまであります。サイズ変更機能を使用して、独自のカスタムサイズを入力しましょう。また、デザインは大きく、高品質なものから始めることをお勧めします。

Creative Cloud Expressは無料で利用できますか。その場合、何が含まれますか。

Creative Cloud Expressの無料プランでは、誰でも簡単にグラフィック作成を始められるよう、主要な機能が提供されています。何千もの無料テンプレート、何百ものロイヤリティフリーのAdobe Stock画像、写真編集、アニメーションなどをお楽しみください。詳しくは、プランと価格をご覧ください。
オリジナルのアニメーションロゴテンプレートを作ることはできますか。
既存のプロジェクトや新しいプロジェクトを共有テンプレートにすることができます。目的のプロジェクトを開き、共有オプションを選択して、プロジェクトを共有可能なテンプレートにすることを選択しましょう。テンプレートはライブラリにコピーされ、ライブラリにアクセスできる人なら誰でも、テンプレートから新しいプロジェクトを始められるようになります。