機能

機能

アプリケーションをクラウドに移行

アプリケーションをクラウドに移行

クラウドストレージサービス

AWS S3およびAzure BlobによるRAWストレージ活用して、高速データアクセス実現します。同じ構文使用して複数のクラウドサービスアクセスし、単一行コード異なるデータベース通信できるようなりました。拡張性柔軟性優れた、かつてないほど安価なストレージスペースは、必要に応じて拡大できます。 

NoSQLデータベース

AWS DynamoDBおよびMongoDB提供するスケールアップアーキテクチャ最適化して、組み込み生産的なインターフェイス使ってNoSQLデータベース大量のデータ処理します。非構造化、半構造化、または構造化されたデータを保存し、スキーマフィールド簡単に更新できます。

メッセージングサービス

Azure Service BusAWS SNS/SQS使用して、メッセージ指向ミドルウェア複雑性排除します。メッセージングキューサービス簡単にアクセスできるため、アプリケーション間でどんな量データも転送することができ、メッセージ配信されたかどうかを定期的監視します。 

リレーショナルデータベースサービス

ColdFusionの機能を使ってAmazon RDSサービスとAzureデータベースサービスシームレスに統合することで、データベース可用性向上します。クラウド内リレーショナルデータベースを、低コストかつ瞬時に設定、稼働、拡張できるようになりました。 

AWS Lambda

AWS Lambda使用して、実質的あらゆる種類のアプリケーションまたサービスColdFusionコード実行できます。管理不要で、自動スケーリング設定できます。コンピューティング時間料金のみをお支払いいただき、サーバーついて気にすることなく、シームレスコード実行できます。 

電子メールサービス

ColdFusion integrationAmazon Simple Email Service (SES)との統合を活用し、任意のアプリケーションから電子メール送信できる、コスト効率優れたサービス利用ようなりした。通知、トランザクション、マーケティング関する電子メール、またはその他コンテンツを、安全かつ簡単顧客送信できます。  


DevOpsパイプラインの迅速化

DevOpsパイプラインの迅速化

CF設定

CF設定によってシームレスに、インスタンスから別のインスタンスにサーバー設定をデプロイし、コンソールを使って管理し、管理タスクを自動化できます。サーバー間でアプリケーションの統一性を実現できるようになりました。

REST Playground

単一のアプリケーションからすべてのRESTサービス作成および管理します。シンプルで直観的なUIで、API精度の検証をスムーズ行うvことができます。アプリケーション再起動することなく、REST API変更できます。

CLIおよびREPL(Read-Eval-Print-Loop)

コマンドラインでCFMを実行し、ファイル、データベース、電子メールを操作したり、Webサービスを呼び出します。CLIで管理者APIを実行して、ColdFusionサーバーの設定をスクリプトできます。CLIで、REPLサポートを使用してCFMLを試したり、学習したりできます。

オブジェクト関係マッピングのサポート

SQLを作成せずに、オブジェクトリレーショナルマッピング(ORM)を使って、データベースに依存しないアプリケーションの作成と管理ができます。組み込みのLucene検索エンジンによるORMエンティティのインデックス付けとフルテキスト検索を実行し、SQLロギングからデバッグ情報を取得できます。

電子メール管理

多くのコードを書かなくても、電子メールを効果的に管理できます。CFMAILタグにより、SMTPサーバーを使用して電子メールを簡単に送信できます。CFMAILタグにコールバックハンドラーを添付して配信通知を取得します。CFIMAPタグを使用してIMAPサーバーに接続して電子メールを管理し、CFPOPタグを使用してPOP電子メールサーバーからメールを取得します。

ドキュメント記述XML(DDX)を使ったPDF操作

DDXへのフルアクセスを利用して、PDFドキュメントを操作します。コメントの追加、ブックマーク、添付ファイル、自動ページ番号付きのヘッダーとフッターの追加など、高度なタスクを実行します。ページのマージン、サイズ、回転を設定して、PDFファイルの外観をカスタマイズできます。

標準化されたPDFメタデータ

組織全体でPDFメタデータの一貫性を保ちます。PDFファイルとXMPファイルの間でメタデータを変換して、著作権表記、オーサリングデータ、キーワードなどのメタデータを効率的に作成、共有、適用できます。

HTMLからPDFへの変換

Adobeが提供する強力な変換エンジンを使って、HTMLページから高品質のPDFファイルを生成できます。このエンジンは、CSSを解析してその設定を適用することで、PDFファイル内のコンテンツが、その書式、レイアウト、ハイパーリンクを保持しつつ、Webブラウザー内と同様に表示および機能できるようにします。

CFMLベースのモバイルアプリケーション開発

急速に成長するモバイルアプリ市場で有利なスタート切ることができます。既に習得済みCFMLスキル活用して、モバイルアプリケーション開発し、組み込まれている、Adobe PhoneGap Buildとの統合機能を使用して、iOSデバイスAndroidデバイス動作するインストール形式アプリケーションして、それらアプリケーション効率的提供できます。