息をのむモーショングラフィックスも、ビジュアルエフェクトも

映画、テレビ、ビデオ、Web用にプロ品質のモーショングラフィックスとVFXを制作できる、業界最先端の動画編集・合成アプリケーション

SALIENCE(短編映画) - Paul Trillo作

大胆かつ斬新な使い方で、即座にアイデアをカタチに

最新リリースでは、構想段階からコンポジションの仕上げまでを、さらにスピーディにおこなうことができます
進化したカラーワークフロー
一段と効率的なカラーワークフローが実現。LumetriエフェクトをAdobe Premiere ProからAfter Effectsに送ることもできます。
タッチスクリーンや比較的低解像度の画面に最適化
Microsoft Surface Pro、Windows 8タブレット、Appleトラックパッドで、パネルやワークスペースの管理とナビゲートをタッチ操作で行えます。
インタラクティブなプレビュー
再生しながらコンポジションのプロパティやパネルのサイズを調節し、快適にプレビューできます。
Adobe Character Animator
Adobe Character Animator(プレビュー版)を使用すれば、Webカメラの前でキャラクターの動きを演じることで、2次元のキャラクターに命を吹き込むことができます。
CreativeSync

After Effects + CreativeSync

Creative CloudにAdobe CreativeSyncテクノロジーが導入され、After Effectsもますますパワーアップ。必要なアセットを、常に最新の状態でいつでも利用できます。Creative Cloud Libraries、Adobe Stock、モバイルアプリとデスクトップ間の接続に、CreativeSyncテクノロジーが使われています。
必要なアセットに瞬時にアクセス
Look、カラー、画像、メタデータなど、お気に入りのアセットすべてをAfter Effectsで利用できます。
Adobe Stock
厳選された5,000万点以上のロイヤリティフリー写真、グラフィック、映像素材に、After Effectsから直接アクセスできます。
新しいモバイルアプリ
Adobe Capture CCなどのアプリで、インスピレーションを様々な素材として形にし、それらをAfter Effectsに送ってコンポジションに磨きをかけることができます。

クラウドならではの制作を体験しよう

Creative Cloudを最大限に活用する方法を紹介します。チュートリアル で学べるのは、お気に入りのアプリの新しいテクニックだけではありません。デスクトップを飛び出してクリエイティブな作業を行う方法を紹介しています