どこからでも作業

どこでもその場で作業

Acrobat のオンラインサービスなら、どこにいてもPDFの制作、統合、整理、署名ができます。

PDFをフル活用

PDFをフル活用

PDFをもっと活用するにはAdobe Acrobat PDF Packのサブスクリプション版をご利用ください。サブスクリプション版には、デスクトップ、モバイル、オンラインで使えるツールセットが含まれます。

高性能PDF変換ツール

アドビならではの高度な変換技術

PDFを開発したアドビが提供する高品質なオンラインツールをご利用ください。ログインしてお手持ちのファイルをさらに活用できます。

PDFのページを追加

オンラインでPDFにページを追加する方法

オンラインでPDFにページを追加する方法

以下の簡単な手順で、ひとつまたは複数のファイルをPDFに挿入できます。

上の「ファイルを選択」ボタンをクリックするか、PDFをドロップ範囲にドラッグ&ドロップします。

ページを追加するPDFを選択します。

PDFのアップロードが終了したら、Acrobatにログインします。

ページサムネールの前後にある挿入ポイントを選択して、ページを挿入する位置を指定します。

追加するPDFを指定します。

必要に応じて各ページを整理します。ひとつまたは複数のページサムネールをハイライト表示してから、ドラッグ&ドロップでページの順序を入れ替えるか、ツールバーの削除や回転のオプションを使用してください。

保存」をクリックして、新しいPDFを保存します。

新しいPDFはダウンロードすることも、リンクを共有することもできます。

よくある質問

複数のページをPDFに追加することはできますか?

はい。PDFに複数のページを追加できます。「ページを挿入」ツールを使用してPDFをアップロードしたら、Acrobatオンラインにログインします。カーソルを使ってページを挿入するポイントを指定し、表示されたダイアログボックスから追加するファイルを選択します。ファイルが追加されたら、ドラッグ&ドロップでページの並べ替えができます。右回転または左回転アイコンをクリックすれば、選択したページを回転できます。ページを削除するには、そのページを選択して、ゴミ箱アイコンをクリックします。ファイルを保存すると、変更したすべての内容がひとつのPDFに反映されます。 

 

その他のPDFツールを使用するには、Adobe Acrobat PDF Packのサブスクリプションを購入するか、Adobe Acrobat Pro DCの7日間無料体験(Windows版またはmacOS版)をお試しください。Acrobat Proの無料体験では、ページの抽出や空白ページの追加のほか、Microsoft Word文書、PowerPointプレゼンテーション、Excel表計算シートといった様々な形式のファイルの挿入も可能です。また、PDFコンテンツの編集、PDFの変換、ブックマークや目次の追加、ページ番号の挿入、PDFのサイズ変更などにも対応しています。チュートリアルを参考にすれば、すぐに使い方がわかります。

既存のPDFのどこでもページを挿入できますか?

はい。既存のPDFで挿入位置を指定して、複数のファイルを挿入できます。

PDFには何ページまで追加できますか?

PDFの合計ページ数が1,500ページ以下であれば、何ページでも追加できます。挿入するPDFも、それぞれ500ページ以下に抑えてください。

よくある質問