どこからでも作業

どこでもその場で作業

Acrobat のオンラインサービスなら、どこにいてもPDFの制作、統合、整理、署名ができます。

PDFをフル活用

PDFをフル活用

PDFをもっと活用するにはAdobe Acrobatのサブスクリプション版をご利用ください。サブスクリプション版には、デスクトップ、モバイル、オンラインで使えるツールセットが含まれます。

高性能PDF変換ツール

アドビならではの高度な変換技術

PDFを開発したアドビが提供する高品質なオンラインツールをご利用ください。ログインしてお手持ちのファイルをさらに活用できます。

ページの抽出アイコン

PDFからページを抽出する

PDFの中の一部のページだけが必要になったことはありませんか?Adobe Acrobatオンラインサービスを利用することで、元のPDFからページを選択して、新しいPDFが簡単に作成できるようになりました。

PDFのページを自在にコントロールアイコン

PDFのページを自在にコントロール

指定したページを抽出する前に、元のPDFを編集できます。ページの移動、回転、削除をしてから、新しいPDFに抽出するページを選択しましょう。

最適なオンラインPDFツール

最適なオンラインPDFツール

PDF形式を開発したのはアドビです。PDFを抽出できる高品質のオンラインツールをお試しください。場所を問わず、Microsoft EdgeやGoogle Chromeなど、いずれのブラウザーからでも使用できます。

PDFページをオンラインで抽出する

オンラインでPDFのページを抽出する方法

オンラインでPDFのページを抽出する方法

以下の簡単な手順で、PDFのページを抽出することができます。

上の「ファイルを選択」ボタンをクリックするか、PDFをドロップ範囲にドラッグ&ドロップします。

抽出したいページを含むPDF文書を選択します。

ファイルのアップロードが終了したら、ログインします。

新しいPDFに含めるページを選択します。

準備が整ったら「抽出」を選択します。選択されたページから、Acrobatが自動的に新しいPDFを作成します。

新しいPDFについて、ダウンロードやリンクの共有、新しいファイル名への変更を行ってください。

よくある質問

特定の範囲のページを抽出することはできますか?

はい。抽出したいページをクリックすることで、1ページのみ、ばらばらの特定のページ、範囲内の一連のページ、いずれの場合でも抽出できます。キーボードコマンドを使用することで、PDF内での複数ページの選択をすばやくおこなえます。ページの選択後、「抽出」ボタンをクリックして、新しいPDFを作成します。

PDFから抽出できるのは何ページまでですか?

アップロードできるPDFの最大ページ数は500ページで、抽出はその最大500ページの中から何ページでもおこなえます。

抽出したページは、元のPDFから削除されますか?

いいえ。Acrobat Extract PDF Pagesツールは、抽出したページのみを含む新しいPDFをオンラインで作成するものであり、元のPDFに変更はありません。

 

より高度なPDFツールを使いたい場合は、Adobe Acrobat Pro DCの7日間無料体験(Windows版またはmacOS版)をお試しください。Acrobat Proの無料体験期間中は、すべてのツールを制限なく利用でき、PDFの編集や分割、ブックマークや目次の追加、ページ番号の挿入、PDFからMicrosoft Word、PowerPoint、Excelファイルへの変換がおこなえます。チュートリアルを参考にすれば、すぐに使い方がわかります。

よくある質問