Adobe Acrobat Readerロゴ

PDFソリューションの元祖、Acrobat Readerをダウンロード

デスクトップとモバイルでPDFの表示、共有、署名、コメント、共同作業が無料でできます。

Acrobat Readerでできること

PDFを表示、印刷、共有

PDFにアクセスして、作成者の意図通りに表示できます。リンクを使用したファイルの共有や印刷もできます。

フォームに入力、署名を追加

任意のデバイスで質問の回答を入力します。署名を追加してフォームを返送します。もうプリンターは必要ありません。

共同作業とコメント

文書を共同作業者に送信し、注釈、ノート注釈、ハイライト、取り消し線などでフィードバックをすばやく取得します。

プランと価格

Acrobatプランを比較する

Acrobat Reader

PDFの表示、印刷、共有、コメントの記入

無料

Acrobatアイコン

デスクトップとモバイルデバイスに対応

共有アイコン

PDFの表示、印刷、共有、コメントの記入

Acrobat Standard

文書の編集や変換ができるシンプルなPDFツール

   

Acrobatアイコン

デスクトップ、ブラウザー、モバイルで利用可能

共有アイコン

PDFの表示、印刷、共有、コメントの記入

編集アイコン

テキストや画像の編集、文書の書き出し、保護、整理

編集アイコン

法的拘束力のある電子サインを収集し、処理状況をトラック

法的拘束力のある
電子サインを収集し、処理状況をトラック

Acrobat Pro

安全で高度なツールを備えた、PDFと電子サインのオールインワンソリューション

   

Acrobatアイコン

デスクトップ、ブラウザー、モバイルで利用可能

共有アイコン

PDFの表示、印刷、共有、コメントの記入

編集アイコン

テキストや画像の編集、文書の書き出し、保護、整理

編集アイコン

法的拘束力のある電子サインを収集し、処理状況をトラック

法的拘束力のある
電子サインを収集し、処理状況をトラック

アイコンを作成する

Webフォームの作成、墨消し、比較など、70以上の機能へのアクセス

Acrobat Standardグループ版

文書の編集や変換ができるシンプルなPDFツール

  

Quantity

共有アイコン

PDFの表示、印刷、共有、コメントの記入

編集アイコン

テキストや画像の編集、文書の書き出し、保護、整理

編集アイコン

法的拘束力のある電子サインを収集し、処理状況をトラック

法的拘束力のある
電子サインを収集し、処理状況をトラック

Adminアイコン

Admin Consoleでライセンスとユーザーを管理

Acrobat Proグループ版

高度なツールと管理機能をプラスしたオールインワンのPDFおよび電子サインソリューション

  

Quantity

共有アイコン

PDFの表示、印刷、共有、コメントの記入

編集アイコン

テキストや画像の編集、文書の書き出し、保護、整理

編集アイコン

法的拘束力のある電子サインを収集し、処理状況をトラック

法的拘束力のある
電子サインを収集し、処理状況をトラック

アイコンを作成する

Webフォームの作成、墨消し、比較など、70以上の機能へのアクセス

Adminアイコン

Admin Consoleでライセンスとユーザーを管理

Acrobat Proエンタープライズ版

エンタープライズレベルの機能をお求めの中規模から大規模の法人のお客様は、こちらからお問い合わせください。

価格は電話にて 0120-693-724

共有アイコン

PDFの表示、印刷、共有、コメントの記入

編集アイコン

テキストや画像の編集、文書の書き出し、保護、整理

編集アイコン

法的拘束力のある電子サインを収集し、処理状況をトラック

法的拘束力のある
電子サインを収集し、処理状況をトラック

アイコンを作成する

Webフォームの作成、墨消し、比較など、70以上の機能へのアクセス

Adminアイコン

Admin Consoleでライセンスとユーザーを管理

Acrobat Pro

安全で高度なツールを備えた、PDFと電子サインのオールインワンソリューション

   

Acrobatアイコン

デスクトップ、ブラウザー、モバイルで利用可能

共有アイコン

PDFの表示、印刷、共有、コメントの記入

編集アイコン

テキストや画像の編集、文書の書き出し、保護、整理

編集アイコン

法的拘束力のある電子サインを収集し、処理状況をトラック

法的拘束力のある
電子サインを収集し、処理状況をトラック

アイコンを作成する

Webフォームの作成、墨消し、比較など、70以上の機能へのアクセス

Creative Cloudコンプリートプラン

学生のお客様は、Acrobat Pro、Photoshop、Illustratorなどを含む20以上のアプリが69%OFF

   

初年度以降はでご利用いただけます。

(税込)

Acrobatアイコン

20以上のクリエイティブアプリに加え、Acrobat Proの以下のすべての機能をご利用いただけます。

共有アイコン

PDFの表示、印刷、共有、コメントの記入

編集アイコン

テキストや画像の編集、文書の書き出し、保護、整理

編集アイコン

法的拘束力のある電子サインを収集し、処理状況をトラック

法的拘束力のある
電子サインを収集し、処理状況をトラック

アイコンを作成する

Webフォームの作成、墨消し、比較など、70以上の機能へのアクセス

Acrobat Readerを無料で始める

表示、共有、署名、コメント、共同作業がすべてこのアプリで完結できます。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerソフトウェアは無料でご利用いただける世界標準のソフトウェアで、PDFの表示、印刷、署名、共有、コメントをおこなうことができます。フォームやマルチメディアを含むすべてのタイプのPDFコンテンツを開き、操作できる唯一のPDFビューアです。さらにAdobe Document Cloudサービスへ繋がったことで、どこからでも、あらゆるデバイスでPDFを操作できるようになりました。

はい。Acrobat Readerは無料のデスクトップソフトウェアで、Readerのダウンロードページからダウンロードするか、または「Adobe Acrobat Reader を入手」アイコンが表示されたときに入手できます。

複数のオペレーティングシステムやデバイスに対応したAdobe Acrobat Readerアプリは、次の方法で簡単に無料でダウンロードできます。

  • デスクトップアプリ:デスクトップ版Readerを入手するには、Acrobat Readerのダウンロードページにアクセスします。言語、オペレーティングシステム、接続速度を選択します。
  • モバイル版アプリ:このアプリをダウンロードするには、Google PlayまたはiTunes App Storeにアクセスします。また、Windows Phoneデバイス用のモバイル版アプリの最新バージョンもダウンロードできます。

いいえ。Acrobat Readerは、PDFを開き、表示、署名、印刷、注釈の追加、検索および共有をおこなうために無料で使用できるスタンドアロンアプリケーションです。Acrobat ProとAcrobat Standardは、同じ製品ファミリーに属する有償製品です。製品の違いについては、Acrobatの製品比較を参照してください。

Acrobat Readerデスクトップソフトウェアは、WindowsとMacの両方のオペレーティングシステムで動作します。今すぐReaderデスクトップソフトウェアをダウンロードするか、必要システム構成を参照してください。

言語サポートについては、必要システム構成ページを参照してください。

Acrobat Readerモバイル版はデスクトップのReaderと同じく無料で提供されており、モバイルデバイス上でのPDFの表示および操作において業界トップクラスの信頼性あるエクスペリエンスを実現します。また、Adobe Document CloudサービスのAdobe Acrobat PDF PackAdobe Acrobat Export PDFAdobe Acrobat Proのサブスクリプションを購入すると、アプリ内でプレミアム機能を使用して、より高度なPDF操作を実行することができます。

Android用またはiOS用のアプリを入手するには、それぞれGoogle PlayまたはiTunes App Storeにアクセスしてください。また、Windows Phoneデバイス用のモバイル版アプリの最新バージョンもダウンロードできます。

ReaderではPDF文書に簡単に注釈を追加できます。デスクトップのReaderでは、ノート注釈によるPDFへの注釈の追加、ページへのテキストの直接入力、ハイライト、下線または取り消し線ツールの利用、画面上でのフリーハンドの手書きツールによる描画が可能です。また、同じ注釈ツールをAcrobat Readerモバイル版でも利用できます。

はい。入力と署名ツールでは、PDFに入力可能なフォームフィールドが含まれているかが自動的に認識され、ユーザーはAdobe Senseiを利用した直感的な操作で、すばやく簡単にフォームに入力できます。入力可能なフォームでは、キーボードで入力するかプルダウンメニューから選択して、簡単にフォームに入力して保存できます。フォームフィールドが最適化されていない単純なPDFで作業する場合、画面をクリックしてフォームに直接入力するか、個人情報のオートコンプリート候補一覧から選択できます。作業が完了したら、変更を保存して入力済みのフォームを他のユーザーに送信できます。

Adobe Acrobat Readerモバイル版アプリを使用すれば、iOSデバイスや Androidデバイスでも同じタスクを実行できます。Adobe Acrobat Readerモバイルアプリをダウンロードするには、Google PlayまたはiTunes App Storeにアクセスしてください。

はい。Adobe Acrobat Signの技術を利用した入力と署名ツールを使用すると、文書やフォームへ簡単に署名することができます。PDFを開き、署名をキーボードまたは手書きで入力するか、画像を使用して署名するだけです。

Adobe Acrobat Readerモバイル版アプリを使用すれば、iOSデバイスやAndroidデバイスでも同じタスクを実行できます。Adobe Acrobat Readerモバイルアプリをダウンロードするには、Google PlayまたはiTunes App Storeにアクセスしてください。Webブラウザー上でフォームの入力と署名をおこなうこともできます。

はい。Acrobat Readerでは、Acrobat Pro、Adobe Acrobat PDF Pack、またはAdobe Acrobat Signのサブスクリプションを購入していない場合、入力と署名ツールを使用して依頼できる署名数に制限があります。無料トランザクションの許容上限を超えた場合は、様々なDocument Cloudソリューションのいずれかのサブスクリプションを購入して、さらに多くの署名を依頼することができます。

Acrobat Signの既存のお客様は、AndroidとiOSの両方で同じようにAcrobat Signモバイルアプリケーションを使用できます。このアプリを無償でダウンロードするには、Google PlayまたはiTunes App Storeにアクセスします。Webブラウザー上で署名用のファイルを送信することもできます。

いいえ。 Acrobat ReaderではPDFファイル内のテキストや画像に変更を加えることはできません。PDFを編集するには、Adobe Acrobatソフトウェアを購入してください。Adobe Acrobatのサブスクリプションに登録している場合は、Adobe Acrobat ReaderタブレットアプリケーションからPDFを編集することもできます。

PDF形式のファイルを利用してコンピューターのファイルシステムへの書き込みや読み取りを試みる悪意のあるコードから組織を保護するために、アドビは保護モードと呼ばれる「サンドボックス」テクノロジー実装を提供しています。Acrobat Readerでは、保護モードがデフォルトで有効になっています。このモードを有効にすると、コンピューターシステムにマルウェアをインストールしようとする攻撃者を防ぎ、悪意のある人がコンピューターや企業ネットワーク内の機密データや知的財産にアクセスして情報を抜き取ろうとするのを防止できます。

PDFファイルのセキュリティ設定およびアクセス権はReaderでは設定できませんが、Adobe Acrobatソフトウェアを使用すれば設定できます。セキュリティ設定によって、文書を開いたり、表示、印刷、コピーまたは変更を実行できるユーザーを作成者が定義できます。これらの機能により、組織では情報の機密性を確保できます。アクセス権については、文書の作成者が、その文書を開くために必要なパスワードを定義できます。または、証明書IDを使用して文書を暗号化し、限られた受信者のみが独自の証明書IDを入力して開けるように設定できます。

はい。アドビでは、セキュリティへの対応は、社内文化やソフトウェア開発、さらにサービス運用プロセスに深く浸透しています。ID管理、データの機密性または文書の整合性に関しても、Adobe Document Cloudサービスはお客様の文書、データ、個人を特定する情報を可能な限り高いレベルで保護するための最先端のセキュリティ対策を実装しています。アドビのセキュリティへの対応「Adobe Secure Product Lifecycle」、またはAdobe Document Cloudソリューションのセキュリティについて詳しくは、adobe.comのアドビのセキュリティページを参照してください。

Acrobatサポートにアクセス