Adobe Acrobatロゴ

Acrobatプランを比較する

ニーズに合わせたAdobe Acrobatのプランで、デスクトップ、web、モバイルでPDFを編集、表示、印刷、共有できます。

おすすめ

Acrobat Reader

無料

無料でPDFの表示、印刷、共有ができる、グローバルスタンダードのPDF閲覧ソフト

Acrobat Standard

    

文書の編集や変換が簡単にできるシンプルなPDFツール

Acrobat Pro

  

安全で高度なツールを備えた、PDFと電子サインのオールインワンソリューション

Acrobatグループ版

基本価格

    

PDFと電子サインの全機能が揃う、法人やグループ向けのソリューション

主な機能

PDFの表示、印刷、共有、コメントの記入

チェックマーク
チェックマーク
チェックマーク
チェックマーク

PDF内のテキストと画像の編集

チェックマーク
チェックマーク
チェックマーク

フォームへの記入と署名、送信

チェックマーク
チェックマーク
チェックマーク

署名の依頼

チェックマーク
チェックマーク
チェックマーク

複数の署名者に署名依頼を一括送信

チェックマーク
チェックマーク

管理ツールでチームを管理

チェックマーク

業界固有のコンプライアンス

Acrobat Sign Solutionsで利用可能

Acrobatのサービス内容

あらゆるデバイスでPDFの表示や操作ができることを示す、デスクトップとモバイルのアイコン

どこからでもアクセス

どこにいてもデスクトップ、モバイル、またはwebブラウザーでAcrobatを使用できます。

Acrobatが他の多くのアプリと連携できることを表す2つの歯車

アプリケーション連携

PDFや電子サインの連携により、お気に入りのアプリ間でシームレスに作業できます。

お客様の疑問に対してサポートがあることを表す、円形で囲まれたはてなマーク

カスタマーサポート

アカウント、請求処理、サービスに関してサポートが必要な場合は、ケースの作成やチャットの利用ができます。

Acrobatのチュートリアルで新しいスキルを学べることを表す電球

チュートリアル

インスピレーションを得られるチュートリアルで基本を学び、スキルを磨きましょう。

AcrobatでPDFのセキュリティが高まることを表すバッジ

セキュリティ

PDFをパスワードで保護し、コピーや編集を制限できます。

Adobe Acrobatのクラウドストレージ機能を表した雲

ストレージ

アドビメンバーシップには、いつでもアップグレード可能な100GBのクラウドストレージが付属しています。

よくある質問

Acrobatは、デスクトップソフトウェア、モバイルスキャンアプリ、署名アプリ、Acrobat Readerモバイル版アプリを組み合わせた、生産性と共同作業を向上するPDFソリューションです。高度なモバイル機能とDocument Cloudサービスにより、どこからでも安全で効率的に作業できます。

Acrobatのサブスクリプションの内容は次のとおりです。

Acrobat ProまたはAcrobat Standardのデスクトップソフトウェア。将来の機能アップデートと四半期ごとのセキュリティ強化と修正が含まれています。

Adobe Document Cloudサービスでは、Acrobat Readerモバイル版アプリまたはwebブラウザーを使用して、オンラインでのファイルの保存や共有など、重要なPDFタスクを処理できます。Document Cloudサービスには、Microsoft、Box、Googleなどとの連携により、文書の送信、電子サイン、トラッキングなどのワークフローを構築する機能もあります。

Adobe Acrobat Signサブスクリプション - 電子サインおよびデジタル署名を、あらゆるデバイスからスワイプとタッチ操作で収集したり、署名したりできるソリューションです。

Acrobat ProとAcrobat Standardを年間または月々のいずれかの選択したサブスクリプションプランを通じて購入できます。通常アップデートが含まれるため、常にAcrobatの最新リリースをご利用いただけます。サブスクリプションを継続している限り、製品をアップグレードする必要はありません。

はい。 デスクトップ向けの永続ライセンス版Acrobat 2020を購入可能です。Acrobatの四半期ごとの機能強化はなく、webブラウザーやモバイルデバイスからAcrobat SignなどのAdobe Document Cloudのプレミアムサービスを利用することはできません。

はい。Acrobatには、企業における導入を効率化し、ITコストを管理するための様々なツールとユーティリティが用意されています。詳しくは、ITリソースのページをご覧ください。

Acrobatの技術仕様のページを参照してください。

Acrobatの技術仕様のページを参照してください。

はい。アドビにとって、デジタルエクスペリエンスのセキュリティは最重要課題です。ID管理、データの機密性または文書の整合性に関して、アドビはお客様の文書、データ、個人を特定する情報を保護するための業界標準のセキュリティ対策を実装しています。アドビのセキュリティへの対応「Adobe Secure Product Lifecycle」、またはAdobe Document Cloudソリューションのセキュリティについて詳しくは、www.adobe.com/jp/securityを参照してください。

個人版は、1ユーザーの使用を目的としたシングルライセンスです。法人向けのグループ版なら、組織が複数のライセンスを購入してAdmin Consoleで複数ユーザー用のライセンスを管理できます。

ビジネス利用で、必要とするライセンス数が少ない場合には、直接購入が可能なAcrobatグループ版が最適です。大規模なビジネスや組織で、デプロイメントや管理のニーズが複雑な場合には、ボリュームライセンスプログラムをお勧めします。 セールスにご連絡いただくか、アドビリセラーにお問い合わせください。

Acrobat Standardでは、基本的なPDF作業(編集、変換、パスワード保護、署名の依頼など)をおこなうことができます。Acrobat Proには、Acrobat Standardのすべての機能に加えて、追加のPDF機能と広範な電子サインツールが含まれます。PDFの比較による変更点の確認、機密情報の墨消し、一括送信による複数の署名の収集とトラッキング、カスタムブランディングなど、Acrobat Proのみの機能が多数あります。

契約書への署名依頼の一括送信やBraintreeによる代金回収(対象地域のみ)、契約書へのブランディングの追加、その他多数の電子サインツールが追加されています。PDFと電子サインの広範なツールをひとつのアプリに結合したのがAcrobat Proであり、簡単に効率よく作業をこなせるため、時間を節約できます。