img

Adobe Acrobat DC

Adobe Acrobat DC

紙のワークフローそのまままるごとデジタル化

紙で行ってきた業務をそのままデジタル化し、より効率的で自由に働ける環境を実現するためのドキュメントソリューションです。

紙のワークフローそのまままるごとデジタル化

no.1_batch

紙で行ってきた業務をそのままデジタル化し、より効率的で自由に働ける環境を実現するためのドキュメントソリューションです。

※PDFソリューションにおいて、直近年度の販売本数シェア(株)東京商工リサーチ調べ2021年3月時点

紙のワークフローそのまままるごとデジタル化
カタログダウンロード

総合カタログはこちら

総合カタログはこちら

法人版まとめ買いのご相談はこちらから


                                   

PDFとクラウドを使って文書業務をデジタル化

PDFでデジタルファースト!契約書編
iconplay

契約書編

PDFでデジタルファースト!稟議書編
iconplay

稟議書編

Acrobat DCはPDFとクラウドを使って文書業務をデジタル化するドキュメントソリューションです。契約書や報告書などの大事な資料だからこそ、100年先でも開けるAcrobatのPDFとして保管しておけば安心です。

ただし、Acrobat DCは単に紙文書をPDFに変換するためだけにあるのではありません。紙文書でおこなっていた業務すべてをPDF上で完結させるのがAcrobat DCです。

クラウドを使ってあらゆる場所での文書業務を可能にし、コスト削減だけでなくテレワークなどの時代の流れに合わせた新しい働き方が実現できるAcrobat DCを、ぜひお試しください。

こんなお悩みお持ちではありませんか?

紙を使った業務が多くてテレワークが実施できない

契約書の郵送や管理、押印、保管に時間と労力をとられている

書類がバラバラな場所にあって共有するのが大変

そのお悩み、Acrobat DCで解決できます

紙を使った業務が多くてテレワークが実施できない

隣に座っているかのようにコラボレーションPDFの注釈、入力と署名、編集

文書業務をデジタル化してどこでも働ける環境を実現

文書業務をデジタル化してどこでも働ける環境を実現

紙文書を安全なPDFに置き換えてクラウド上で保管することで、今までオフィスに行かないとできなかった業務も、自宅や外出先などからできるようになり、テレワークなど時代の流れに対応できるようになります。

契約書の郵送や管理、押印、保管に時間と労力をとられている

電子契約で時間とコスト削減。

ハンコ出社の廃止

電子契約で時間とコスト削減。 ハンコ出社の廃止

契約業務をオンライン上で完結させることで、契約締結までにかかる時間とコストの両方を削減することができます。また、電子契約によってハンコ出社もなくすことができます。

書類がバラバラな場所にあって共有するのが大変

隣に座っているかのようにコラボレーションPDFの注釈、入力と署名、編集

必要書類をPDFに添付。そのままクラウド共有して資料共有を効率化

必要書類をPDFに添付。そのままクラウド共有して資料共有を効率化

Office形式などの関連書類をPDFにまとめて添付することで、プロジェクトの関連資料を1つのPDFにまとめて管理ができます。PDFはそのままクラウド上で共有できるので、資料の共有がより便利になります。

その他にもAcrobat DCがあれば、こんなことも可能に

7日間の無料体験

PDF文書の編集・整理

PDFにした提案書、契約書などを直接編集、整理して書類の作成や編集にかける時間を削減することができます。

ペーパーレスで無駄を削減

重要文章にはセキュリティを設定

情報漏洩を防ぐためにも、機密性の高い文書にはセキュリティ設定が重要です。Acrobat DCがあれば、文書の機密性に応じたセキュリティ設定のコントロールが可能です。

家でも、カフェでも、移動中でも

管理コンソールでライセンスの一元管理

Acrobat DCグループ版であれば、ユーザーライセンスの一元管理が可能です。必要に応じてライセンスの追加、削除が自由にできるので、IT管理者の負担が軽減できます。

総合カタログを今すぐ

ダウンロード

総合カタログを今すぐ

ダウンロード

Adobe document Cloud カタログ

         

導入企業

PDFソリューション市場  販売本数シェアNo.1 

※PDFソリューションにおいて、直近年度の販売本数シェア(株)東京商工リサーチ調べ2021年3月時点

logos
鹿島建設

鹿島建設

 

MonotarO

株式会社 MonotaRO

 

野原の画像。アイオワ州立大学

株式会社石本建築事務所

 

         

Adobe Acrobat DCのプランと価格


Adobe Acrobat Pro DC

1,738

/月

1,738 円

本体価格 1,580 円/月

年間契約が必要です。

Adobe Acrobat Reader


PDFの閲覧のほか、注釈など一部機能が使える無料アプリケーション

PDFの閲覧、印刷、注釈の追加

⚫️

⚫️

PDFの共有リンクを発行して他人と共有

⚫️

⚫️

パスワードでPDFの閲覧や編集を制限

⚫️

PDFの非表示情報を検索して削除

⚫️

PDFのテキストや画像を直接編集

⚫️

PDFの作成、結合、分割や順番の並び替え

⚫️

PDFをWord、Excel、PowerPointなどの形式に変換

⚫️

スキャンした文書を編集および検索可能なPDFに変換

⚫️

2つのPDFを比較し、差分を確認

⚫️

スマートフォンやタブレットからPDFを編集

⚫️

Adobe Acrobat Pro DC

1,738

/月

1,738 円

本体価格 1,580 円/月

年間契約が必要です。

Adobe Acrobat Reader


PDFの閲覧のほか、注釈など一部機能が使える無料アプリケーション


PDFの閲覧、印刷、注釈の追加

⚫️

⚫️

PDFの共有リンクを発行して他人と共有

⚫️

⚫️

パスワードでPDFの閲覧や編集を制限

⚫️

PDFの非表示情報を検索して削除

⚫️

PDFのテキストや画像を直接編集

⚫️

PDFの作成、結合、分割や順番の並び替え

⚫️

PDFをWord、Excel、PowerPointなどの形式に変換

⚫️

スキャンした文書を編集および検索可能なPDFに変換

⚫️

2つのPDFを比較し、差分を確認

⚫️

スマートフォンやタブレットからPDFを編集

⚫️


Adobe Acrobat DC グループ版

2,068

/ライセンス

/月

2,068 円

年間契約が必要です。

数量

Adobe Acrobat DC

エンタープライズ版


エンタープライズレベルの機能が必要なお客様は、こちらからお問い合わせください。

PDFの閲覧、印刷、注釈の追加

⚫️

⚫️

スキャンした文書を編集および検索可能なPDFに変換

⚫️

⚫️

PDFの共有リンクを発行して他人と共有

⚫️

⚫️

スマートフォンやタブレットからPDFを編集

⚫️

⚫️

WebベースのAdmin Consoleでライセンスを再割り当て

⚫️

⚫️

エンタープライズアプリ(Microsoft 365、SharePointなど)と連携

⚫️

⚫️

ユーザーグループ、製品、デプロイメント、サポートに、複数の管理者を割り当て

⚫️

Federated ID(SSO)、Enterprise ID、Adobe IDにもとづいて指定ユーザーにデプロイスキャンした文書を編集および検索可能なPDFに変換

Adobe IDのみ

⚫️

10ライセンス以上のご注文には、ボリュームディスカウントが適用

⚫️

Adobe Acrobat DC グループ

2,068

/ライセンス

/月

2,068 円

年間契約が必要です。

数量

Adobe Acrobat DC

エンタープライズ版


エンタープライズレベルの機能が必要なお客様は、こちらからお問い合わせください。


PDFの閲覧、印刷、注釈の追加

⚫️

⚫️

スキャンした文書を編集および検索可能なPDFに変換

⚫️

⚫️

PDFの共有リンクを発行して他人と共有

⚫️

⚫️

スマートフォンやタブレットからPDFを編集

⚫️

⚫️

WebベースのAdmin Consoleでライセンスを再割り当て

⚫️

⚫️

エンタープライズアプリ(Microsoft 365、SharePointなど)と連携

⚫️

⚫️

ユーザーグループ、製品、デプロイメント、サポートに、複数の管理者を割り当て

⚫️

⚫️

Federated ID(SSO)、Enterprise ID、Adobe IDにもとづいて指定ユーザーにデプロイスキャンした文書を編集および検索可能なPDFに変換

Adobe IDのみ

⚫️

10ライセンス以上のご注文には、ボリュームディスカウントが適用

⚫️

何が違う?Acrobat DC「個人向け」と「法人向け」の製品

法人向け製品には、個人向け製品の機能に加えて、利用者のライセンス管理ができることが大きな特徴です。個人向け製品は、利用者個人にライセンスが紐づいているため、製品を使わなくなった場合でも別の社員にライセンスを割り当てることができません。一方で法人向け製品であれば、利用者が異動や退職した場合には、すぐに別の利用者にライセンスが割り当てられます。したがって企業で導入する場合は、ライセンス管理ができる法人向けがおすすめです。

何が違う?Acrobat DC「個人向け」と「法人向け」の製品

         

法人版まとめ買いのご相談は販売店でも承っております

大塚商会

大塚商会は自社で培ってきたDXのノウハウをもとに、お客様のビジネスに最適なAcrobat DC導入方法をご提案します。

問合せ先:0120-434-466

adobeinfo@otsuka-shokai.co.jp

営業拠点:全国

SOLNET

学校とともに学生BYOD促進からAcrobatによる学内業務のドキュメント電子化まで、ワンストップで提供できます。

問合せ先:acr@solnet.ne.jp

営業拠点:東京・大阪

Too.

紙ベースの業務フローのデジタル化ならTooへ。お客様の環境や課題に合わせたトータル提案が得意です。

問合せ先:問合せページ

営業拠点:全国

Systena

Adobe製品はシステナの重点・注力商材です。提案から導入後のサポートまで一貫した対応が可能ですので、是非ご相談下さい。

問合せ先:03-6327-7178

sales_support-ml@systena.co.jp

営業拠点:全国

販売店向け

大塚商会

SB C&Sは、ICT流通事業、クラウド、AIなど、400,000点以上の商材を提供するITディストリビューターです。

製品導入に関するご相談やお見積もり

onlineform
 
電話

0120-921-104

(受付時間:平日9:30-17:30)

onlineform
 
オンラインフォーム
14:00までにいただいたお問い合わせは、当日中にご連絡差し上げます。
onlineform
 
チャット
 
ご不明な点がございましたら、 チャットでお問い合わせください。

(受付時間:平日9:30-17:30)

         

お役立ちコンテンツ

DC/Acrobat総合カタログをダウンロード

総合カタログ

 

Acrobat DCの概要とプランが分かる総合カタログ

社内稟議用資料

社内稟議資料&コスト削減試算ツール

 

稟議資料とコスト削減効果を試算するためのシミュレーションツール