Acrobat 旧バージョンをお使いのお客様へ

Acrobat、Adobe Readerでは、リリース日より5年間のサポートが提供されます。サポート終了後は、テクニカルサポートや、セキュリティアップデートの提供が行われません。また、Acrobat Xからのアップグレードは、現行のAcrobat DCで終了します。Acrobat Xをお使いのお客様は、お早めにお得なアップグレード価格でのご購入をお勧めいたします。

Adobe Acrobat X / Adobe Reader X をお使いの方へ

 

Adobe Acrobat X Standard / Pro
2015年11月15日(日)をもってサポート終了
Adobe Reader X   
2015年11月18日(水)をもってサポート終了
Adobe Acrobat X Suite 
2015年11月23日(月)をもってサポート終了

 

 

 

Acrobat DC 無償体験版をダウンロード ›

Acrobat DCのすべての機能を、30日間無償でご利用いただける体験版をダウンロードしてお試しください。

サポートが終了したソフトウェアを使い続けると
無防備で危険な状態に
脆弱性が見つかっても、それを修正するセキュリティバッチが提供されず、無防備で危険な状態に
攻撃者の標的
攻撃者の標的となり、不正なプログラムを詰め込んだファイルを送られ、開いてしまう可能性もある
ウイルスに感染
不正なファイルなどからウイルスに感染したPCを介して、社内や取引先のPCも悪影響を与えることも

 

Acrobatを安心してお使いいただくためにも、最新版へのアップグレードを推奨いたします。

Acrobatの最新版

Adobe Acrobat DCはここがすごい!

 

PDFやAcrobat Readerの開発元、アドビが提供する電子文書の作成、編集、管理ソフトウェア、Acrobatが2015年4月に2年ぶりにバージョンアップ!Acrobat DCとして生まれ変わりました。時代のニーズに合わせ、新しく登場したAdobe Document Cloudサービスを使ったモバイルワークフローもご利用いただけます。最新機能だけではない、Acrobat DCを選ぶ5つの理由はこちら!
 

 

1. 信頼性がすごい!

AcrobatおよびAcrobat Readerは、PDFの生みの親であるアドビが開発した製品です。これらを組み合わせれば、信頼性の高いPDFをどんなデバイスやOSでも正確に表示できます。全世界で普及しているAcrobat Readerでの閲覧が保証されているのは、Acrobatをはじめとするアドビ製品で作成したPDFだけです。

信頼性がすごい!

 

2. デバイス間の連携がすごい!

Acrobat DCは、デスクトップ版とモバイル版が提供されます。どちらも共通のインターフェイスとテクノロジーを採用しているため、PCでもモバイルデバイスでも一貫した表示と操作性を実現。また、クラウドサービスを利用して、どのデバイスからでも最新のファイルにアクセスし、作業を継続することができます。

デバイス間の連携がすごい!

 

3. セキュリティがすごい!

Acrobatのセキュリティ機能を使えば、PDFの閲覧、編集、印刷などの操作を制限できるので、情報の漏えいや不正な改ざんを防止できます。また、PDFツールとしては唯一、アプリケーションセキュリティ(サンドボックス技術)を採用しており、PDFを悪用したサイバー攻撃からシステムやデータを保護します。

セキュリティがすごい!

 

4. 国内売上ダントツNo.1なのがすごい!

数あるPDF関連ソフトの中で、国内売上シェア(金額)No.1*に輝いたのはダントツでAcrobat! PDFと言えば、やっぱりアドビのAcrobat。大切なビジネス文書を守るために、信頼のブランドが選ばれています。

国内売上ダントツNo.1なのがすごい!

 

5. 編集・活用機能がすごい!

PDF化した文書を保護するだけでなく、PDF化したファイルをその場で直接編集することも、あるいはWordやPowerPointに戻して再編集することも可能です。戻した際に書式やレイアウトも保持されるので、再設定は不要。また、スキャンした紙文書をまとめて文字検索および編集可能なPDFに変換することで、他のファイルと同様、簡単に業務に活用することができます。

編集・活用機能がすごい!

 

最新のAcrobat DC 詳細はこちら ›

 

Acrobat DC 無償体験版をダウンロード ›

Acrobat DCのすべての機能を、30日間無償でご利用いただける体験版をダウンロードしてお試しください。