写真を撮影するだけ。色、形、ブラシ、パターンなどの素材を作成
 
写真やグラフィックを、デスクトップやモバイルデバイスでの制作で利用できるカラーテーマ、パターン、ブラシ、Look、ベクトルシェイプに変換

Adobe Capture CC
Captureの機能を体験
気になるものを発見したら、すぐにモバイルデバイスで撮影しましょう。写真からカラーを抽出したり、トレースしてベクトルシェイプに変換したり、ユニークなパターンやブラシを作成したり、それらはPhotoshop、Illustrator、Comp、Sketchなどのアプリですぐに使用できます。
ひらめきをその場で色や形に
ひらめきをその場で色や形に
モバイルデバイスで撮影した写真を、カラーテーマ、パターン、シェイプに変換し、すぐにデザインで利用できます。Captureから直接Adobe Stock画像を検索、ライセンス購入することもできます。
ビデオプロジェクトのLookを作成
ビデオプロジェクトのLookを作成
身の回りの風景、あるいはカメラロールやライブラリに保存された写真から、色彩や光をキャプチャし、ユニークなLookとしてビデオプロジェクトの編集に利用できます。
写真をブラシに変換
写真をブラシに変換
写真やグラフィックを、美しく高品質なカスタムブラシに変換できます。色やサイズ、繰り返しを微調整できるほか、Apple Pencilを使って微妙なニュアンスを追加することも可能です。Sketchでの作業中、直接Captureを起動して新しいブラシを作成すれば、すぐにそれがツールバーに表示されます。
Creative Cloud Libraries
Creative Cloud Libraries
作成したカラー、シェイプ、パターンをCreative Cloud Librariesに保存すれば、デスクトップおよびモバイルアプリケーションですぐに利用できます。パターンをPhotoshop CCに送り、加工してデザインの塗りつぶしパターンとして使用することも可能です。
撮影した写真をベクトルの素材に変換
撮影した写真をベクトルの素材に変換
写真の中のオブジェクトをすばやくベクトルシェイプに変換できます。シェイプの詳細を指先で調整して、思い通りに仕上げることが可能。また、Illustrator Drawから直接Captureを起動し、作成したベクトル素材をそのままデザインに適用することができます。
分割ビューでマルチタスク
分割ビューでマルチタスク
分割ビューを使えば、ページを移動しなくてもCaptureとアセットがシームレスに切り替わるので、複数のアプリを同じ画面で並べて配置できます。
ラーニングとサポート
わかりやすいチュートリアルでCaptureを習得、またはフォーラムやよくある質問で疑問を解決できます。
基本を学ぶ
よくある質問
コミュニティで質問する

Creative Cloudと連携
 
Captureで作成したアセットをCreative Cloud Librariesに保存すれば、アドビの他のデスクトップおよびモバイルアプリからいつでもアクセスして使用できます。自分のライブラリを他のユーザーと共有することも、Captureから直接行えます。これらはすべてAdobe CreativeSyncテクノロジーによって実現しています。
 
Creative Cloudには多彩なデスクトップおよびモバイルアプリが用意されており、それらを連携して使用することで、制作や共同作業を効率的に行うことができます。 さらに詳しく ›
Captureは無償でご利用いただけます

関連アプリケーション
世界最高峰のプロフェッショナル画像編集ツール
進化し続けるベクトルグラフィックツール
印刷および電子出版のためのページデザインとレイアウト
4Kにも対応する映像編集ツール
映画クオリティのVFXとモーショングラフィックス
マルチプラットフォーム対応のインタラクティブアニメーション制作
Webサイトやモバイルアプリケーションのデザイン
コード記述不要のWebサイトデザイン
タブレット上でデザインカンプを作成
モバイル向けベクトルドローイングアプリ
滑らかな書き味で表現豊かなスケッチを
スマートフォンでビデオ編集