#111

【無料】MacでPDFをPowerPointに変換する安全でカンタンな方法

【無料】MacでPDFをPowerPointに変換する安全でカンタンな方法
#EBEBEB

PDF形式のスライド資料をMicrosoft PowerPoint形式のファイルに変換すれば、テキストやグラフの追加・編集やスライドショー形式の使用が可能になるなど、様々なメリットが得られます。

MacでPDFファイルをPowerPointに変換するツールには、ブラウザで使えるオンラインツールからインストール型のソフトやアプリまで、様々なものがあります。

そのなかでも「Adobe Acrobat オンラインツール」なら、アップロードしたファイルが安全に処理されるほか、操作も直感的なので、PDFファイルを扱う機会が多い人にオススメです。

そこでこの記事では、PDFを無料で安全かつカンタンにPowerPointへ変換できる「Adobe Acrobat オンラインツール」の使い方を、実際の画面の画像を載せながらわかりやすく解説します。

Acrobat オンラインツールは、PowerPointのほか、PDFをWordやExcelへ変換することも可能です。

様々な資料作成のシーンで役立ちますので、ぜひお試しください。

無料ツールを使ってMacでPDFをPowerPointに変換する方法

本章では「Adobe Acrobat オンラインツール」を使って、PDFをPowerPointに変換する方法を具体的にご紹介します。

「Adobe Acrobat オンラインツール」は、PDFを開発したアドビが提供する、無料でPDFの変換や編集ができるオンラインツールです。

アプリのインストールが不要で、ネット環境があれば無料ですぐに使えます。

そのため、会社のルールでMacにアプリやソフトのインストールができない方にもオススメです。

変換は以下の2つの手順で行います。

なお、【手順2】はファイルの使い方に応じて、3つのパターンに分かれます。

【手順1】PDFをアップロードする

【手順2-1】ファイルをダウンロードする

【手順2-2】リンクで共有する

【手順2-3】Web 用 PowerPointで編集する

【手順1】PDFをアップロードする

はじめに、Acrobat オンラインツールの「PDFをPPTに変換」ページにアクセスします。

画面が表示されたら、中央の「ファイルを選択」をクリックしてPDFファイルを選択するか、ボタン付近のエリアにドラッグ&ドロップしてください。

上記の操作によりPDFファイルをアップロードすると、自動的にPowerPointへの変換が始まり、あっという間に完了します。

このあとの手順は、目的に応じて以下の3パターンに分かれます。

1.ファイルをダウンロードする

2.リンクを共有する

3.Web 用 PowerPointで編集する

以下で、それぞれ解説します。

【手順2-1】ファイルをダウンロードする

変換後、画面左上の「ダウンロード」ボタンをクリックすると、PowerPointをMacに保存できます。

保存したファイルをPowerPointのソフトで開けば、テキストやグラフの追加、デザインのカスタマイズ、アニメーションの付与など自由に編集できます。

なお、PowerPointファイルはMacに標準で備わっているKeynoteでも開くことが可能です。

【手順2-2】リンクで共有する

変換したPowerPointをダウンロードするのではなく、共有用のリンクを発行して、相手にブラウザ上でそのまま閲覧してもらうことも可能です。

ファイルをメールやチャットなどに添付する手間が省けるほか、送信先のストレージ容量を圧迫する心配もありません。

また、リンクからPowerPointファイルをダウンロードしてもらうこともできます。

PowerPointファイルをリンクで共有するには、ダウンロードボタンの右側にある円形のリンクボタンをクリックします。

Acrobat オンラインツールへのログインを求められたら、Adobeアカウント、Google アカウント、Facebook アカウント、Apple IDのいずれかでログイン(無料)してください。

ログイン後の画面の右側に、変換されたファイルの情報が表示されるので、「コピー」をクリックしてリンクURLをコピーします。

そのまま、メールやチャットツールなどに貼り付けて、ファイルを共有しましょう。

【手順2-3】Web 用 PowerPointで編集する

Web 用 PowerPointを使うことで、ファイルをダウンロードせずにそのままブラウザ上で編集することも可能です。

この機能を使うには、ファイル変換後の表示画面の左下にある「PPTで編集」をクリックします。

Acrobat オンラインツールへのログインを求められたら、Adobeアカウント、Google アカウント、Facebook アカウント、Apple IDのいずれかでログイン(無料)してください。

その後、Web 用 PowerPointが起動し、そのままファイルを編集できます。

Web 用 PowerPointは、お手元のMacにPowerPointのソフトがインストールされていなくても利用可能です。

「Adobe Acrobat オンラインツール」がオススメな3つの理由

前章で解説した「Acrobat オンラインツール」をはじめ、世の中にはPDFをPowerPointに変換する様々なツールが存在します。

「無料でカンタンならどれでも構わない」と思われるかもしれませんが、安全性や品質などはどのツールでも保証されているとは限りません。

そのため、注意して選ぶ必要があります。

「Acrobat オンラインツール」はPDFをPowerPointに変換するツールの中でも特にオススメです。 ここでは、その3つの理由をご紹介します。

1.安全性が高い

2.カンタンに使える

3.OS・デバイスを問わず使える

こうしたわかりやすい操作性も、Acrobat オンラインツールの魅力です。

【理由1】安全性が高い

Acrobat オンラインツールは、アップロードされたファイルを暗号化するため、安全です。

ログインせずにAcrobat オンラインツールを利用した場合、アップロードしたファイルはサーバーから削除されるようになっています。

ログインした場合は、アップロードや変換したファイルは暗号化されたのち、Adobe クラウドストレージに自動で保存され、いつでも削除できます。

(セキュリティに関する取り組みについて詳しくは「アドビのセキュリティについて」もご確認ください)

【理由2】カンタンに使える

操作手順が複雑なツールの場合、いざファイルを変換しようとしてもすぐに使えずに、困ってしまう可能性があります。

そのため、画面を見ただけで使い方がわかるカンタンなツールを選定することがオススメです。

Acrobat オンラインツールは、PDFファイルをドラッグ&ドロップするだけですぐにPowerPointに変換できます。

そのほかの機能についても直感的に扱うことができ、細かな操作を覚えなくてもカンタンにPDFの変換や編集が可能です。

【理由3】OS・デバイスを問わず使える

PDF変換ツールの中には、特定のOSやデバイスにおいてのみ動作するものと、環境を問わずに使用できるものとがあります。

Macに対応していることはもちろん、できればWindowsやスマホ(iOS・Android)でも使用できるほうが、外出先での変換にも対応できて安心です。

ブラウザ上で動くAcrobat オンラインツールは、PC(Mac・Windows)でもスマホ(iOS・Android)でも使えるため、この観点からもオススメです。

PDFに関する20以上の機能が無料で使える「Adobe Acrobat オンラインツール」

Acrobat オンラインツールは、今回ご紹介したPDFからPowerPointへの変換に加えて、PDFに関する20以上の機能を無料で使えます。

● PDFからPowerPoint以外の形式への変換

PDFをWordに変換

PDFをExcelに変換

● PDFへの変換

PPTをPDFに変換

WordをPDFに変換

ExcelをPDFに変換

● そのほか、20以上のPDF関連の機能(すべて無料)

有償の「Acrobat Standard」や「Acrobat Pro」、「Creative Cloud」のコンプリートプランを契約すると、快適な操作性はそのままに、使用回数を気にせず利用できます。

Acrobat オンラインツールの詳しい使い方については、以下の記事で解説されています。

はじめてのAdobe Acrobat オンラインツール完全ガイド(概略版)

無料でPDFファイルをPowerPointに変換できる「Adobe Acrobat オンラインツール」を、この機会にぜひお試しください。

(編集:ウェブライダー)

linear-gradient(135deg, rgba(255,90,60,1) 0%, rgba(206,24,12,1) 100%)

https://milo.adobe.com/libs/img/mnemonics/svg/acrobat-pro-64.svg

ぜひAdobe Acrobatオンラインツールをお試しください

無料で始める

https://main--cc--adobecom.hlx.page/jp/fragments/seo/product-blade/acrobat

関連記事

以下の記事では、PDFに関するお役立ち情報をご紹介しています。Adobe Acrobat オンラインツールを使って、日々の業務を効率化する方法をご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

【無料】Macで画像(JPG・PNG)をPDFに変換する方法

Macで画像(JPG・PNG)をPDFに変換する方法を解説します。無料の「Adobe Acrobat オンラインツール」を使えば初心者でもカンタンにファイル形式の変換ができます。

【無料】PDFをWordに変換して編集するカンタンな方法

Adobe Acrobat オンラインツールを使えば、無料でカンタンにPDFをWordに変換できます。紙の資料をPDFやWordに変換する方法もご紹介します。

【無料】MacでPDFをExcelに変換するカンタンな方法

MacでPDFをMicrosoft Excelに変換する方法を解説します。無料のAdobe Acrobat オンラインツールを使えば、カンタンな手順で瞬時に変換できます。

https://main--dc--adobecom.hlx.page/dc-shared/fragments/shared-fragments/frictionless/verb-footer/verb-footer-add-pdf-page-numbers