Photoshop Elements 2020の新しい編集方法をまとめてご紹介。

Photoshop Elements 2020の機能

新しい写真編集機能


パーソナル作品を自動作成
写真効果を自動的に適用
新しい自動作成効果には、パターンブラシ、白黒選択、絵画風、被写界深度が含まれます。Adobe SenseiのAI技術を活用。*
プロ並みに仕上がる23種類のガイド付き編集機能
自動的に写真をカラーにする
写真のカラーを大胆に変更することも、自動彩色機能で白黒写真にアクセントを付けることもできます。Adobe SenseiのAI技術を活用。
ワンクリックで被写体を選択
ワンクリックで被写体を選択
写真の被写体をワンクリックで自動選択。その後は、効果の追加、被写体の切り抜き、別の写真への挿入も簡単にできます。Adobe SenseiのAI技術を活用。
自動的に肌を滑らかにする
自動的に肌を滑らかにする
人物が美しく見えるよう、肌の質感を調整します。Adobe SenseiのAI技術を活用。
オブジェクトの削除
不要なものを消去
被写体に注目を集めるため、電線、通行人など視界を妨げるものを消去します。
写真効果を自動的に適用
パターンでクリエイティブな輝きを追加
ハートやスターなどの楽しいパターンブラシで写真にアクセントを加えます。
スマートタグでビデオをすばやく検索
スマートタグでビデオをすばやく検索
夕焼けや誕生日など、テーマにもとづいてビデオにスマートタグが追加されます。ビデオに映っている人物も認識できるため、タグ付けがかんたんです。Adobe SenseiのAI技術を活用。
パフォーマンス向上、HEIFとHEVCの拡張サポート
パフォーマンス向上、HEIFとHEVCの拡張サポート
基本作業のパフォーマンスが全体的に向上。Windows、macOSのいずれでも、HEIF写真ファイルとHEVCビデオファイルの読み込みと編集ができます。

Photoshop Elements 2020のすべての機能を見る ›

*Adobe Senseiは、一般的なフレームワークに人工知能と機械学習を取り入れ、すべてのアドビ製品に驚きの編集機能を提供する技術です。デザインとデジタルエクスペリエンスを劇的に向上させます。