Flash ProfessionalがAdobe Animate CCになりました。進化を続けるWeb標準への対応がスタンダードに

最先端の描画ツールによりインタラクティブなアニメーションをデザインし、Flash/AIR、HTML5 Canvas、WebGL、カスタムプラットフォームなど複数のプラットフォーム向けに配信できるので、すべてのデスクトップやモバイルデバイスのユーザーにリーチできます

Kingdoms - Louis Dazy作

目を見張るアニメーション

この業界最先端のベクターアニメーションツールセットを使用すれば、モバイルデバイスから最新の超高解像度ディスプレイまで、あらゆる画面で美しく表示される躍動感のあるコンテンツをスピーディに制作できます

Creative Suite以降の新機能 ›    Creative Cloudの詳細 ›

ベクターアートブラシ
ベクターアートブラシを使用すれば、ストロークを描いた後でパスを変更し、品質を損なうことなくあらゆる解像度に合わせて拡大・縮小できます。
既存のFlash広告をHTML5 Canvasに変換
Flashの広告をHTML5 Canvasに変換したり、ゼロから作成することで、最新のブラウザー用に最適化する方法を説明します。
4K以上で書き出し
4Kおよびそれ以上の解像度で書き出し、最新のUltra HDのテレビやモニターで美しく表示させることができます。
複雑なアニメーションにはモーションエディター
モーションエディターを使えば、モーショントゥイーンのプロパティを細かくコントロールしながら、複雑なアニメーションでも簡単に作成できます。
CreativeSync

Animate + CreativeSync

Creative CloudにAdobe CreativeSyncテクノロジーが導入され、Animateもますますパワーアップ。必要なアセットを、常に最新の状態でいつでも利用できます。Creative Cloud Libraries、Adobe Stock、モバイルアプリとデスクトップ間の接続に、CreativeSyncテクノロジーが使われています。
必要なアセットに瞬時にアクセス
ブラシ、カラー、グラフィック、メタデータなど、お気に入りのアセットすべてをAnimateで利用できます。
Adobe Stock
厳選された5,000万点以上のロイヤリティフリー写真やグラフィックに、Animateから直接アクセスできます。
新しいモバイルアプリ
Adobe Capture CCで、撮影した写真を色や形などの多様な素材に変換し、それらをAnimateに送ってアニメーションに磨きをかけることができます。

豊富なチュートリアルをご用意しました

最新のチュートリアルでアニメーション、Webデザインなどのテクニックを学び、
AnimateとCreative Cloudを最大限に活用してください