Adobe RoboHelp

 

RoboHelpとは

 

Adobe RoboHelp (2017 release)では、ポリシーコンテンツとナレッジベースコンテンツを作成してあらゆるデバイスに配信できます。直感的なナビゲーションとクラス最高の検索機能を提供する次世代のResponsive HTML5対応レイアウトを発行します。パーソナル化したヘルプコンテンツを動的にフィルターできます。コンテンツ中心のモバイルアプリを生成しましょう。
 

Adobe RoboHelp(2017 release)を最大限にご活用ください

RoboHelp(2017 release)の紹介
既存の文書を変換し、オーディエンス向けにインタラクティブなヘルプにします。
RoboHelp(2017 release)の拡張機能を体験
ヘルプのコンテンツをインタラクティブに、すぐに表示でき、カスタマイズを可能にします。

最新リリースに関する専門家の意見をご覧ください。

Willam van Weelden氏
「Adobe RoboHelp (2017 release) の検索候補機能は最高です。より短い時間で探しているものを見つけることができます。私がタイプし終わる前に、必要としているものを理解してくれます」
—Willam van Weelden 氏、WvanWeelden Consultancy 社オーナー
Rick Stone氏
「実に感動的です。Adobe RoboHelp (2017 release)には、フォルダー(およびフォルダーに含まれるすべてのサブフォルダーとコンテンツ)をバゲッジファイルに読み込む新しい機能があります...」
—Rick Stone氏、ShowMe Solutions社オーナー
すべてのレビューを読む ›

弊社のソリューションによってお客様がどのように競争力を強化しているかご覧ください。

アルゴンキンカレッジ
カナダにあるこのカレッジでは、オンライン環境での学生の成功を目指して、Adobe RoboHelpを導入しています。
Tanner
テクニカルコミュニケーションコンサルタントは、Adobe RoboHelpを導入することで、クライアントがあらゆるデバイスで情報を共有できるようにしています。
Altera
ハイテクソリューションにおけるグローバルリーダーは、Adobe RoboHelpを使用して、充実したオンラインヘルプリソースの開発と配信を加速しています。
すべてのユーザー事例を見る ›

ご意見をお寄せください