モバイルからもデスクトップからもアクセスでき、

共有も可能な「素材置き場」

 
おなじみのAdobe Creative Cloudデスクトップアプリケーションとモバイルアプリで作成したカラーや文字スタイル、段落スタイルなどに加え、Adobe Stockのアセットを共有。いつでも他のCreative Cloudアプリケーションからアクセスできます。Creative Cloudアカウントがあれば誰とでもライブラリを共有できるので、デザインの一貫性を維持できる上、スタイルガイドを作成して別のプロジェクトで使用することも可能です。Adobe CreativeSyncテクノロジーにより一段とパワーアップしたCreative Cloud Librariesなら、常にすべてを最新の状態に維持しながら手元に置いておけます。
Creative Cloud Libraries
Creative Cloud Librariesの機能を体験
デザイン、Web、およびビデオ分野のアドビの主要デスクトップツールすべてに加え、アドビのモバイルアプリやサービスから個人ライブラリと共有ライブラリを利用し、カラー、ブラシ、画像、文字スタイル、段落スタイルなど、よく使用するアセットに簡単にアクセスできます。
どこからでもアクセス
どこからでもアクセス
ライブラリは、Photoshop、Illustrator、InDesign、Adobe Premiere Pro、After Effects、Dreamweaver、Animate、Adobe Muse、Creative Cloud Assetsのほか、Comp CCやIllustrator Draw、Photoshop Fixなどアドビのモバイルアプリから、オンライン、オフラインを問わず利用できます。
Adobe Stock
Adobe Stockとの連携
新しいAdobe StockサービスをCreative Cloud Librariesから直接検索して、厳選されたロイヤリティフリーの画像やビデオ、グラフィック5,500万点の中から素材を選び、クリエイティブプロジェクトで利用できます。まずはプレビュー版をカンプで試し、ライブラリから高解像度をご購入ください。
リンクされたアセット
1か所で編集をおこなえば、リンクされたアセットすべてに反映
Creative Cloud Libraries内のグラフィックおよびカラーをリンクできるようになり、グラフィックやカラーが変更された場合に、それが使用されているすべてのプロジェクトに反映させることができます。
ライブラリを共有
クリエイティブチームとの共有ライブラリ
ライブラリの共有により、チーム間での共同作業がしやすく、共通のアセット(グラフィック、カラー、文字スタイル、段落スタイル、スタイルガイドなど)を用いるプロジェクトで一貫性を維持しやすくなります。編集専用や表示専用など、様々なレベルのライブラリアクセス権を割り当てることにより、アセットが誤って削除されたり上書きされたりするのを防ぐことができます。
正しいアセットを確実に管理
正しいアセットを確実に管理
デスクトップでもモバイルでもプロジェクトでアセットを使いまわせるので、違うバージョンを使ってしまう心配がありません。
Creative Cloud Libraries
手軽に保存
Photoshop、Illustrator、InDesign、Premiere Pro、After Effects、Dreamweaver、Animate、Adobe Museのほか、Capture CCやComp CCなどのアドビのモバイルアプリから、直接ライブラリに素材を保存できます。素材はデスクトップアプリケーションやモバイルアプリケーションで使用できるよう適切な形式に自動変換されます。
無料チュートリアルを利用して、スキルを磨き新しいテクニックを習得できます。 さらに詳しく ›
スマートフォンやタブレットを制作ワークフローで有効活用
モバイルワークフロー:Brush
モバイルワークフロー:Shape
モバイルワークフロー:Color
Capture CC、Comp CC、Photoshop Mix、Photoshop Fix、Photoshop Sketch、Illustrator Drawなどのモバイルアプリを利用し、インスピレーションを様々な素材として形にしてからCreative Cloud Librariesに保存すれば、お気に入りのCreative Cloudデスクトップアプリケーションおよびモバイルアプリで使用できます。例えば、Capture CCで作った素材をベースにPhotoshopで新しいアートワークを作成するといった使い方が可能です。

 

Creative Cloudと連携

CreativeSyncテクノロジーにより、Creative Cloud Librariesを介してアドビデスクトップアプリケーションとモバイルアプリ、サービスとがつながった今、チーム全員が必要なとき、必要なアセットにすばやくアクセスできます。
 
Creative Cloudにはデスクトップとモバイル用の多様なクリエイティブアプリケーションが用意されており、制作や共同作業をより連携しておこなえます。 さらに詳しく ›
 
 
 
 
 
 
大事なクリエイティブアセットをどこでも一緒に
Creative Cloud Librariesと一緒に、アドビのクリエイティブアプリケーションとツールをすべて利用できます わずか Loading.../月
 
関連アプリケーションとサービス
世界最高峰のプロフェッショナル画像編集ツール
進化し続けるベクトルグラフィックツール
印刷および電子出版のためのページデザインとレイアウト
4Kにも対応する映像編集ツール
映画クオリティのVFXとモーショングラフィックス
Webサイトやモバイルアプリケーションのデザイン
マルチプラットフォーム対応のインタラクティブアニメーション制作
コード記述不要のWebサイトデザイン
スマホの写真からシェイプやブラシを作成
タブレット上でデザインカンプを作成
画像合成のためのモバイルアプリ
画像のゆがみや明るさを簡単に修正
手書き感覚で思いのままにスケッチ
どこにいてもベクトルベースで描画
モバイルで手軽にビデオ編集、共有
ファイルやアセットの保管、共有
Creative Cloudモバイル版
ファイルとアセットにモバイルからアクセス。使用可能なOS: iOSおよび Android