簡単なテスト運用で
収益向上を

すばやい仮説検証とカイゼンで、よりはやく、
さらなる収益をもたらします。勘から顧客の
リアルな反応に基づく意思決定を
WE CAN HELP. アドビだからできること。

 

 

動画を見る動画を見る ›

Adobe Targetとは


Webサイトやモバイルなどのメディア上で、コンテンツをテスト、ターゲティング、パーソナライズします。Adobe Targetには、どのコンテンツが興味を引き、コンバージョンを向上させるかを把握するためのツールが揃っています。

 

Solution overview

Adobe Targetのケイパビリティ

A/B testing

AB testing(ABテスト)

どのようなオファーやメッセージが訪問者に響くかテストします。簡単な操作で同時に様々なテストを行い、コンテンツを最適化できます。

Multivariate Testing

multivariate testing
(多変量テスト)

膨大な順列組合せのテストを、効率的に行います。ターゲットに合わせた最適なコンテンツの組み合わせを決定することができます。

Rules-based targeting

rules based targeting
(ルールベースのターゲティング)

行動履歴や地域など、様々な変数に基づいて適切なオファーを提供します。

Automated decisioning and behavioral targeting

automated behavioral targeting
(自動行動ターゲティング)

自己学習アルゴリズムにより、コンテンツを自動的にターゲティングします。サイトの販促バナーなどの、コンバージョン効果を最大限に高めます。

Segmentation

segmentation(セグメント化)

テスト結果から顧客セグメントを定義します。それぞれのセグメントに好まれるコンテンツを配信します。

Recommendations and cross-selling

recommendation and cross-selling
(レコメンデーションとクロスセル)

過去のデータや親和性のデータを活用して、コンテンツや商品のレコメンデーションを自動化します。

楽天株式会社

 

顧客動向の把握、迅速かつ的確な経営判断にAdobe Marketing Cloudを活用しています。

 

動画を見る ›

Lenovo


自社のWebサイトの業績を把握するため戦略評価を実施しAdob Marketing Cloudを活用することで12倍のROIを実現しています。

 

動画を見る ›

AOL Inc.

 

顧客エンゲージメント、顧客エクスペリエンスの向上とリピーター獲得のために、Adobe Marketing Cloudを活用し、追加サービスの購入を20%増加しています。

 

動画を見る ›

Adobe Target とデジタルコマース

Adobe Target とデジタルコマース

 

ビジネスを成功に導くには、見込み客がWebサイトへアクセスした瞬間、Web以外の場でそのブランドに関心を持った時点から、相手の期待に応え、魅了し、行動を促す必要があります。

 

さらに詳しく ›

さらに詳しい情報はこちら

    Twitterアカウント ›

 

  Facebookページ ›

 

ブログ ›

Adobe Marketing Cloud導入ご検討の方は、下記までお問い合わせください。