Adobe Analyticsパッケージの比較

あらゆる企業において、アドビが提供する全機能を活用できるリソースがあるとは限りませんが、その点は問題ありません。ビジネス全体を通じてマルチチャネルデータを収集し、それをリアルタイムに分析し、インサイトを収集する必要があるという点は、どの企業にも共通する課題です。データの管理を始めたばかりの企業から、データにもとづく意思決定に重点的に投資している企業まで、Adobe Analyticsはそれぞれの企業に適した機能を備えています。

 

Select


Prime


Ultimate


社内の分析施策

新しい分析施策

成熟した分析施策

高度な分析施策

Analysis Workspaceでの高度分析
任意の数のデータテーブル、ビジュアライゼーション、コンポーネント(チャネル、ディメンション、指標、セグメントおよび時間の精度)をプロジェクトにドラッグ&ドロップできます。

ルールベースのアトリビューション
ファーストタッチ、ラストタッチなど。

オフラインデータの統合
CRMシステムなどの他のソースからオンラインまたはオフラインの企業データ(ロイヤルティプログラムのレベルなど)をインポートして統合し、分析用のディメンションとして追加できます。

3

15

200

セグメントIQによる高度なセグメンテーション
あらゆる指標とディメンションを自動的に分析することにより、セグメント間の統計的に最も有意性の大きい差異を特定します。

異常値検出
データ内の予期しないトレンドを自動的に検出します。

貢献度分析
データ内の隠れたパターンを発見して統計的な異常値の原因を明らかにし、予期せぬ顧客の行動の背景にある相関関係を特定します。

10トークン(実行数)

20トークン(実行数)

その他の予測ツール
統計モデリングとマシンラーニング(機械学習)を利用した高度なインサイト。

別途ご購入

別途ご購入

別途ご購入

アルゴリズムアトリビューション
マシンラーニングを使用して、様々なチャネルをまたいでアトリビューションを割り当てます。

別途ご購入

別途ご購入

別途ご購入

価格

Adobe Analytics Select

導入のご相談

Adobe Analytics Prime

導入のご相談

Adobe Analytics Ultimate

導入のご相談

Adobe Analytics Select

エンタープライズ規模の分析でオーディエンスを発見
正確かつタイムリーでインサイトに富んだデータによる意思決定を支援します。ドラッグ&ドロップ操作によってセグメントを作成し、カスタマイズ可能なレポートを得ることで価値の高い顧客を発見し、その顧客とつながるための最適な方法を見つけます。

Adobe Analytics Prime

エンタープライズ企業向けのマルチチャネル顧客インテリジェンス
あらゆるチャネルをまたぐリアルタイムなデータによって、顧客を理解し、新しいインサイトを見つけて課題を特定します。モバイル アプリの有効性を計測して、あらゆるデバイスで顧客がデジタルエクスペリエンスとどのように関わっているかを把握します。

Adobe Analytics Ultimate

エクスペリエンスに焦点を当てた大規模法人向けの分析。
機械学習と人工知能を活用して、詳細なインサイトを見つけ、隠れたビジネスチャンスを掘り起こします。クロスチャネルマーケティングのエクスペリエンスデータと高度な分析を利用して、カスタマージャーニーの全体像を把握できます。

出典   |   免責条項

アドビが提供する最先端のソリューションで、洗練された顧客体験を提供しましょう

Gartnerは3年連続でアドビをデジタルマーケティング分析分野のリーダーに選出しました。詳しくは、「Gartner Magic Quadrant for Digital Marketing Analytics 2017」をご覧ください。

さらに詳しく

ユーザー事例

関連情報

お客様のビジネスに役立つAdobe Analyticsの機能についてご案内します。

お客様のビジネスに役立つAdobe Analyticsの機能についてご説明します。