アセットを効果的に一元管理

アセットを効果的に一元管理

Adobe Experience Manager Assetsとは

Adobe Experience Manager Assetsは、マーケターやIT担当者が、リッチメディアやエクスペリエンスをカスタマージャーニーをまたいで整理、最適化、提供するためのインテリジェントなデジタルアセット管理ソリューションです。
ダイナミックに配信

ダイナミックに配信

ひとつのマスターファイルを使用して、動的なエクスペリエンスをすばやく効果的に編集、構成、提供できます。
アセットをエンドツーエンドで管理

アセットをエンドツーエンドで管理

Adobe Creative Cloudと他のAdobe Experience Cloudの機能と統合して、あらゆるアセットの制作から最適化、配信までをエンドツーエンドで合理化できます。
ブランドの強化

インテリジェンスを活用した自動化

Adobe Senseiの実装により、機械学習と高度なアルゴリズムを使用して、自動タグ付けによる隠れたアセットの発見、ワークフローの自動化によるプロセスの迅速化、インサイトや分析による重要な問題の特定を可能にします。

Adobe Experience Manager Assetsの機能

Managed Services

Adobe Experience Managerの展開には、

Managed Servicesが効果的です

アドビがホスティングとサポートを一手に引き受けるので、必要なときに支援を受けることができ、セキュリティや柔軟性の面でも心配は不要です。それ以外に手間や経費がかかることはありません。

Amway、各地域での訴求力を高めるグローバル戦略を展開

Amwayのようなグローバル企業では、販売チームやマーケティングチームにコンテンツを効率的に提供できるソリューションが大きな価値をもたらします。
 
 
Amway
「当初は、マーケティング戦略を強化するためにAdobe Experience Managerを選択しましたが、ビジョンが発展しても、Adobe Experience Managerは引き続きニーズを満たす成果を上げています」
 
- Joe Kline氏(Amway、デジタルコンテンツ組織ITマネージャー)
 
Amway

デジタルアセット活用で重要な7つのトレンド

ビジュアルコンテンツによる優れた顧客エクスペリエンス実現に不可欠な、「表示スクリーンの多様性」、「メタデータの重要度の高まり」といった7つのトレンドを解説します。
 

ビジネスの問題を解決する方法を紹介します。

Adobe Experience Manager Assetsのベストプラクティスに関するユースケースをお読みください。