効果的な広告を的確なタイミングで

Adobe Media Manager

Adobe Media Managerとは

Adobe Media Managerは、検索連動型広告、ディスプレイ広告、ソーシャル広告の最適な組み合わせを予算に合わせて予測するプログラマティックな広告出稿ソリューションです。メディアプランの実行を自動化して、優良なオーディエンスにふさわしいコンテンツを最適な方法で配信することもできます。

全体像を把握

検索連動型広告、ディスプレイ広告、ソーシャル広告のキャンペーン成果を包括的に把握して、顧客がブランドとどう関わっているかを理解します。

データにもとづいた決断

精度の高いレポート機能を使用して、オンライン広告の予算を投資する時期とメディアを決定します。

予算を最大化

広告予算を戦略的かつ効率的に活用し、決められた予算内で最大限の効果を発揮します。

Media Managerの機能

予測モデルによって、検索連動型広告、商品リスト広告、モバイル広告のキャンペーンの成果を予測します。
 
あらゆるメディアを通して、価値の高いオーディエンスにリアルタイムに接触し、コンバージョンレートを向上します。
 
FacebookとInstagramの広告キャンペーンを管理/最適化し、拡張します。
 
広告キャンペーンの効果をエンゲージメント指標で評価します。
 

Media Managerユーザー事例

英国の金融取引会社IG Groupは、検索連動型広告とソーシャル広告を最適化して新しい市場に進出しています。

 

価格コムは、数百万件の広告出稿管理とレポーティングの負荷を軽減させています。

Citibank Brasilは、複数広告チャネルへの投資効果分析を省力化し、キャンペーンや戦略の計画により多くの時間をさけるようになりました。

多様化する広告運用の未来は

複雑化するデジタル広告。これまでの広告運用では、顧客にとって適切な体験にはなりません。未来の広告取引のあり方を解説します。
 

マーケティング成果を高めるために

自動広告取引と広告配信のベストプラクティスをご覧ください。