データにもとづくアクションを

データをもとにビジネスの状況をリアルタイムに把握します。
 
 
モバイルアプリ分析
モバイルアプリユーザーの理解を深め、キャンペーンの成果を包括的に把握します。パソコン、スマートフォン、タブレットなどのデバイスで、高度なモバイルの分析を行い、あらゆる施策のROIを数値化できます。
高度分析
データを掘り下げ、顧客の全体像を深く正確に把握できます。訪問者像を正確に理解できれば、機会の発見にもつながります。
リアルタイムオートメーション
ルールベースの意思決定ツールを利用し、データの分析だけに留まることなく、マーケティングアクションを自動的に、かつリアルタイムにとることができます。
マーケティングインテリジェンス
膨大かつ多様なデータを単一ビューのインターフェイスで分析し、効率的にアクションにつながるインサイトを抽出することができます。

Webアナリティクスから発展したアドビは、マーケティング分析のリーダー

アドビは、Gartner社の新たに設けられたマーケティング分析のMagic Quadrantでリーダーと評価されました。
貢献度分析(アトリビューション)
顧客がコンバージョンに到達するまでのすべてのタッチポイントの効果を可視化します。
セグメンテーション
様々な切り口で訪問者をセグメントに分け、比較や分析することで、有用な顧客セグメントを発見することができます。
リアルタイム分析
リアルタイムのデータをもとにキャンペーンを計測し、問題や新たな機会にすばやく反応することができます。

レポートビルダー
Adobe AnalyticsからMicrosoft Excelにリアルタイムのデータを簡単にエクスポートし、カスタマイズ可能な視覚的なレポートを作成できます。
オーディエンスの最適化
過去のデータやオンライン/オフラインのデータを統合し、顧客とその行動の全体像を把握できます。
データの視覚化(レポート機能)
分析結果や各データの因果関係を、視覚的にわかりやすいレポートで理解することができます。
データ統合とAPI
貴重なマーケティングデータを安全に保管し、Adobe Marketing Cloudに統合することで、マーケティング活動の効果を向上させることができます。

 

 

 

 

 

ビジネスの問題を解決する方法を紹介します。

Adobe Analyticsのベストプラクティスに関するユースケースをご覧ください。