webコンテンツ管理システムで顧客の一歩先を行く   

顧客は、自分のために用意されたコンテンツをいつでも必要なときに受け取りたいと期待しています。その期待に応え、企業はコンテンツを柔軟に提供できる能力を備えなければなりません。マーケターと開発者が同時に使用できる、十分な柔軟性を備えたwebコンテンツ管理基盤なら、常に最適なコンテンツフローを維持し、顧客を魅了し続けることができます。 

適切なCMSから始まるデジタル基盤

コンテンツが別々のシステムで保管され、数分で終わる単純な編集作業に数日間を要するような状況は、顧客体験の質を落とし、競争力の低下を招きます。それを避けるためには、すばやくコンテンツにアクセスして作成し、より正確に顧客をターゲティングして、容易にあらゆるチャネルで公開するための基盤が必要です。

つまり、優れたコンテンツ管理システムが必要です。マーケターと制作者が単一の基盤から必要なコンテンツにアクセスし、能力を最大限に活かせれば、ボトルネックになる心配はありません。適切な基盤を用意すれば、チームの生産性を向上し、サイトをすばやく立ち上げ、トラフィックを増大して、収益を向上できます。

アドビがお手伝いします

Adobe Experience Manager Sitesなら、サイトを訪問する一人ひとりの顧客に対して、パーソナライズされた魅力的なコンテンツを迅速に作成、管理、提供できます。操作が容易なドラッグ&ドロップインターフェイス、すぐに利用できるコンポーネント、直観的なテンプレートエディターにより、マーケターは最小限の労力ですばやくコンテンツを配信できます。

Adobe Experience Manager Sitesは、ビジネスニーズに柔軟に対応します(あらゆる規模のビジネスに対応)。マーケティングサイトや認証を伴うカスタマーポータルから、社外パートナーとのエクストラネット、従業員向けのイントラネットまで、Adobe Experience Manager Sitesなら、しっかりとしたコンテンツ管理システムを基盤として、あらゆるコンテンツを柔軟に、すばやく作成できます。

マーケティングの枠を超えたコンテンツ管理について読む

「Adobe Experience Managerを活用し、1週間かかっていた作業を20分で完了できるようになりました。市場のニーズに応じた変更を管理できるようになり、チームの業務スピードも大幅に向上しました」

Kamran Shah氏(Silicon Labs、コーポレートマーケティングディレクター)

 

webコンテンツ管理機能

すぐに利用できるコンポーネント

パンくずリスト(階層リンク)、フォーム、ページナビゲーション、ティーザー、検索など、後方互換性を備えた標準装備のコンポーネントを使用してページを作成し、制作者と開発者の時間を節約します。

インコンテクスト編集

アドビのインコンテクストなWYSIWYGインターフェイスや、ドラッグ&ドロップ操作で編集可能なコンポーネント、シンプルなショートカット、視覚的な検索、再利用可能なコンテンツなどを使用して、ページをすばやく容易に構築、公開、更新します。

レスポンシブwebデザイン

レイアウトやテキストサイズ、コンテンツ、ナビゲーション、画像などの要素が顧客のデバイスに合わせて自動的に調整され、チャネルをまたいで無制限に再利用できるwebデザインを実現します。

Adobe Experience Managerがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します

Adobe Experience Managerがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。