Adobe Managed Services―クラウドの拡張性と安全性を実証

クラウドの俊敏性、セキュリティ、自動処理、モニタリングと、Adobe Experience Managerの専門知識で顧客の期待を上回るエクスペリエンスを提供します。

確かな信頼性をManaged Servicesで実現

俊敏性とスピード、セキュリティの3つが、強力なデジタルエクスペリエンスには欠かせません。Cloud Managerの機能を活用して自動化を実現するManaged Serviceが、これらを提供します。市場投入までの時間を短縮し、運用を効率化できるので、ユーザーエクスペリエンスをすばやく更新し、予想外のユーザートラフィックにも対応できます。

最高レベルのセキュリティを維持しながら、迅速に製品を導入し、アップデートの頻度を高め、需要に応じて容易に拡張または縮小できます。Managed Serviceは、規模の拡大段階であれ、将来的なCloud Serviceへの移行に備える段階であれ、クラウドを活用して成長するための準備に役立ちます。

クラウドのパフォーマンスを引き出すManaged Services


クラウドの俊敏性と拡張性

Adobe Experience Manager独自のDevOpsツールにアクセスしてCloud Serviceへの移行準備を進めながら、市場投入までの時間を短縮し、運用を効率化できます。


セキュリティ

最高レベルのセキュリティ認定および業界標準(FedRAMP、GLBA、HIPPA)への準拠、データの暗号化と分離によって、高い安全性を維持しながら、最小限のダウンタイムでアップデートとトラフィックを処理しましょう。


Experience Managerの専門知識

拡張からシームレスなアップグレードに至るまで、アドビの専門家がクラウドにおけるAdobe Experience Managerの運用の最適化を支援します。


パフォーマンスと高可用性

最大99.99%の稼働率がSLAで保証されるので、更新の実施や高トラフィックの処理など、大規模な運用を安心しておこなえます。

Synopsysのロゴ

「Adobe Experience Managerは圧倒的でした。極めて使いやすいだけでなく、機能性と拡張性の面でも最も優れています」

Dave DeMaria氏(Synopsys、コーポレートマーケティング担当コーポレートバイスプレジデント)

Managed Servicesがビジネスにもたらす価値

IDCは2018年に発表した調査結果で、大企業6社が自主管理型のソリューションからManaged Servicesに移行したことでもたらされた価値を報告しています。

5年間のROI

IDCの調査によれば、5年間でROIが126%増加しています。

 

コストの削減

Managed Servicesのお客様は、総所有コストを33%削減しました。

 

収益拡大

1年間で220万ドルの増収

 

Cloud Serviceによる顧客体験の変革

Adobe Experience Managerの新しいCloud Serviceは、あらゆる顧客接点をまたいで顧客体験を変革するために必要なクラウドネイティブアーキテクチャならではのスピードと俊敏性を備えています。世界規模に通用する拡張性とセキュリティを兼ね備えたこのデジタル基盤を活用すれば、コンテンツライフサイクル全体を通じてマーケターと開発者のワークフローを最適化できます。 

Adobe Experience Manager がお客様のビジネスにどのように役立つのかご案内いたします。

Adobe Experience Manager がお客様のビジネスにどのように役立つのかご案内いたします。