新しい発想と価値を創造するツール

教員にはインスピレーションを与える新しい力を、学生には自分の発想を表現する新しい力を、職員には新しい共同作業の方法を提供します。Creative Cloudで、最新版のアドビのクリエイティブアプリとサービスをすべてご利用いただけます。 製品一覧を見る ›

デスクトップおよびモバイルでの制作

デザイン、Web、ビデオ、写真の分野で業界屈指のアドビのデスクトップアプリケーションが、モバイルデバイスでも利用できるようになりました。学生や教職員の方はどこででもひらめきを作品にすることができます。

すべてが接続されているので共有が容易

Creative Cloudのデスクトップアプリケーションとモバイルアプリはシームレスに接続されており、ユーザーはあるデバイスでプロジェクトを開始して、別のデバイスで仕上げることができます。また、ユーザーは他のCreative Cloudメンバーとクリエイティブアセットを共有することもできます。まったく新しい方法で共同作業を行うことができます。

ニーズに合わせた柔軟なライセンス

Creative Cloudを小規模グループや学部、クラスや研究室、または学校全体のどの範囲に導入するかにより、デプロイメントの要件を満たすライセンスオプションをお選びいただけます。
ライセンスプログラムを比較 ›
創造性を刺激する教育に役立つリソース

創造性を刺激する教育に役立つリソース

アドビでは教育機関向けの活動をしています。例えば、 Adobe Creativity & Educationは、魅力的なキャンパスづくりのためのアイデアを共有するサイトです。
さらに詳しく ›

お客様の教育機関に最適なライセンスプランを見つけてください

上記Creative Cloud教育機関向けとは別に、Creative Cloudアプリケーションをご利用いただける小中高校向け期間サイトライセンスもご用意しております。さらに詳しく ›
 

  1. 教育機関向けCreative Cloudではどのようなアプリケーションとサービスが提供されていますか?

    Creative Cloudのライセンス形態によって、提供されるアプリケーションとサービスは異なります。詳しくは、 教育機関向けライセンスの概要ページで、アプリケーションおよびサービスの比較表をご覧ください。

  2. コンプリートプランと単体プランの違いは何ですか?

    教育機関向けAdobe Creative CloudのコンプリートプランにはCreative Cloudのすべてのアプリケーションが含まれています。単体プランでは、Photoshop CCやIllustrator CCなど、1つのアプリケーションのみ利用できます。ユーザー指定ライセンスで単体プランをご利用のお客様は、ほかにも、20GBのストレージ、ファイルの同期と共有、チームでの共同作業の機能を利用できます。また、Behance ProSiteでカスタマイズしたオンラインポートフォリオを作成することもできます。

  3. どのライセンスプログラムが小・中・高等学校または教育区に適していますか?

    アドビ教育機関向け年間プログラム(EEA)は小・中・高等学校を対象にした管理しやすいライセンスプログラムで、学生や教職員がCreative Cloudアプリケーションを利用できます。また、Adobe Captivate、Presenter、Photoshop Elements、Premiere Elements用のオプションバンドルもお求めいただけるなど、小・中・高等学校でのご利用に適した購入プログラムになっています。

    契約期間は1年または2年で、1つの契約で管理できる予算が立てやすいライセンスプログラムです。EEAの価格は常勤および非常勤の教職員数に応じて決まります。ラボや教室の環境で15台程度以上のコンピューターを使用するほとんどの小・中・高等学校において、EEA契約の費用は、標準的な小売価格に基づいて比較するとCreative Cloud教育機関向けプランよりも低コストになります。 EEAについてさらに詳しく ›

  4. 教育機関向けCreative Cloudは教育機関全体へのデプロイメントに適していますか?

    教育機関全体にデプロイする場合、ニーズに合わせてカスタマイズ可能なCreative Cloudエンタープライズ版を 包括ライセンス契約(ETLA)にて購入できます。また、小・中・高等学および学校法人のお客様は、 教育機関向け年間プログラム(EEA)にてCreative Cloudアプリケーションを購入することもできます。

  5. 非営利団体は、教育機関向けライセンスでCreative Cloudを購入できますか?

    はい。非営利団体のお客様は、教育機関向けCreative Cloudのユーザー指定ライセンスとデバイスライセンスのどちらもお買い求めいただけ、ETLAでのご購入も可能です。詳しくはアドビの担当者にお問い合わせください。Creative Cloudメンバーシップ個人版は、非営利団体向け価格の適用を受けることができません。

学生、教員、学校のCreative Cloudの活用事例をご紹介します

バルボア高校のJeff Larson教諭
バルボア高校のJeff Larson教諭
ジョージ・ワシントン大学に在学しているAnna McGarrigle
ジョージ・ワシントン大学に在学しているAnna McGarrigle
ユタ大学に在学しているVincent Fu
ユタ大学に在学しているVincent Fu
PDFを読む ›
USC Annenberg School for Communication and Journalism
USC Annenberg School for Communication and Journalism

他の事例を読む:
小・中・高等学校 ›    高等教育機関 ›

 

 

アドビの教育機関向けのすべてのソリューション

アドビでは、教育機関に対して、他にはない様々なデジタルテクノロジーを提供しています。これにより、学生、学部、教職員のユーザーは、あらゆるメディアやデバイスで社会や企業が求める新しいデジタルコミュニケーションを創造できます。