サンダンス映画祭2017開催を祝して

アドビは、独創的なアイデアを映画にするインディペンデント制作者を祝福することができ、誇りに感じます。また光栄なことに、世界中の映画制作者にご利用いただいているアドビ映像制作ツールPremiere Proが、サンダンス映画祭の公式編集プラットフォームに選ばれました。

作り物の「ドキュメンタリー」は、本物のアートで支えられていました。再製作の過程で、より滑稽な映像に変化していきます。
 

お客様のご意見

ホーマーが生放送に出演

Adobe Character Animatorの機能を活用して、アニメ「シンプソンズ」の主人公ホーマーが、視聴者との生電話質問コーナーに登場しました。

『ピートと秘密の友達』監督、デヴィッド ロウリー氏

「私自身、制作の全行程でAdobe Creative Cloudのプログラムを使っています。これほどクリエイティブな制作に貢献度の高いツールはありません。思い描いたイメージをそのままスクリーンですばやく表現できるのです」

『デッドプール』監督、ティム ミラー氏

「私たちが編集システムに求めているのはアイデアを作品に取り込む流れを中断しないことです。流れを乱さずテンポ良く編集できます。これこそが私たちが求めていたものです」

『ヘイル、シーザー!』監督、コーエン兄弟

「Premiere Proには、我々がこれまで使用してきたどのプラットフォームやシステムよりも柔軟性があります。特に、ビジュアルエフェクトを統合したり実際に作成する際の機能や柔軟性が優れています」

『RocketJump』共同設立者、フレディー ウォン氏

「Creative Cloudの統合が優れている点は、タイムラインを簡単に作成でき、プログラム間を行き来して作品を完成できることです。1台のコンピューター、1人のユーザーという非常にシンプルな構成です」

業界最先端のツール。時間を節約するための連携

Creative Cloudには、映像のプロがひらめいたときにいつでも、ダイナミックで圧倒的な映像を制作するのに必要とするすべての機能が盛り込まれています。Adobe Premiere Pro CC、After Effects CCをはじめとするデスクトップアプリケーションだけでなく、Premiere ClipやAdobe Capture CCなどの新しいモバイルアプリ間も含めた統合プロダクションワークフローにより、精度の高い編集作業、オーディオ、カラーグレーディング、マスク作成といった工程がシームレスに連携します。また、アプリ内からすべてのLook、グラフィック、Adobe Stockの写真素材をダイレクトに利用することもできます。複数のプロジェクト間やチーム内でアセットを共有できるので、一貫性が高まり、効率的なコラボレーションが可能になります。また、常に最新機能と最先端技術を利用できます。
映像コンテンツを思いのままに制作
モーショングラフィックなどを作成
プロフェッショナル画像編集ツール
すべての画面で再生可能な映像出力
オーディオをミキシング、編集操作
顔認識でアニメーションを自動生成.
モバイルで手軽にビデオ編集、共有
スマホの写真からブラシなどを作成
台本作成、スケジュール、レポート
直感的なビデオ取り込みとログ作成
高品質映像のカラーグレーディング
同時進行の協調制作ワークフローによるビデオ制作
シーケンスやコンポジションをチームで共有して共同作業(グループ版およびエンタープライズ版で利用可能)

制作環境の移行も簡単に

アドビのビデオツールは、他のノンリニア編集システムからの移行がすばやく簡単にできます。Premiere Pro CCでは、他の追随を許さないカラーワークフロー、ネイティブフォーマットのサポート、さらに特にFinal CutやAvidのユーザーが短期間で使いこなせるように、一般的なコマンド、パネル、キーボードショートカットなどの新機能が提供されています。

アドビのプロ向けのビデオ編集ツールとCreative Cloud

最新のクリエイティブアプリケーションすべてをデスクトップですぐに利用できます。共有、共同作業もシームレスにおこなえます。 さらに詳しく ›
  • ワンクリックでアップデート

    ワンクリックでアップデート
    Creative Cloudライブラリでは、すべてのアセットをいつでも最新の状態で利用できます。
  • Creative Cloudに自動保存

    Creative Cloudに自動保存
    Creative Cloudにプロジェクトファイルをバックアップしておくと、いつでも簡単に利用できます。
  • 設定を同期

    設定を同期
    環境設定、キーボードショートカット、プリセット、ライブラリなどを複数のコンピューターで同期できます。
  • トレーニングを用意

    トレーニングを用意
    あらゆるレベルのユーザー向けに用意されている数百ものチュートリアルを活用してスキルを磨き、新しいメディアに取りかかることができます。チュートリアルは、ブラウザーでもiPadでもご覧いただけます。