どのアセットにも、いつでもアクセス可能

新しいCreative Cloudライブラリを使うと、カラー、文字スタイル、グラフィック、ブラシなど、お気に入りのアセットすべてをすばやく利用でき、Photoshop CCでも、Draw、Lineなどのモバイルアプリでも簡単に共有できます。 機能を説明 ›

ベクトルイラストレーションを外出先でもデスクトップでも

Illustrator DrawやIllustrator Lineなどの新しい連携モバイルアプリがあれば、パワーと精度を兼ね備えたIllustratorをiPadで利用できます。デバイスでデザインワークを開始して、編集可能なベクトルをすべてそのままデスクトップのIllustrator CCに取り込むことができます。

創造性に触れる

新しいワークスペースを使って、どこにいてもIllustrator CCのすべての機能を利用できます。このワークスペースは、Microsoft Surface Pro 3やWindows 8タブレットでのペンや指を使用した制作向けに最適化されています。タッチで雲形定規を使って、洗練されたアートワークを作成することもできます。

すばやく描画可能

新しいビジュアル曲線ツールを使うと、滑らかで美しい曲線や完璧な直線の描画や編集がスムーズにできます。シングルクリックでポイントを追加すると曲線が動的に描画され、ダブルクリックでコーナーポイントを追加すると直線が描画されます。

コーナーを調整してアイデアを思うままに表現

ライブコーナーを使うと思いのままに、作りたい形状をコントロールできます。アート上での直感的な操作で、角丸(外側)、角丸(内側)、面取りされたコーナーを素早く作成できます。

Illustratorと Creative Cloud

最新のクリエイティブアプリケーションすべてをデスクトップですぐに利用可能。共有、共同作業もシームレスに行えます。 さらに詳しく ›
  • ワンクリックでアップデート

    ワンクリックでアップデート
    Illustratorの新機能をリリースと同時にいつでもご利用いただけます。
  • フォントを同期

    フォントを同期
    IllustratorのフォントメニューからTypekitライブラリに直接アクセスし、環境にないフォントを簡単に置換できます。
  • モバイルアプリケーションとの連携

    モバイルアプリケーションとの連携
    新しいモバイルアプリケーションを使えば、カラーやシェイプなどのインスピレーションをその場で形にできます。作品はIllustratorに取り込んで、さらに磨きをかけることができます。
  • トレーニングを用意

    トレーニングを用意
    あらゆるレベルのユーザー向けに用意されているチュートリアルを活用してスキルを磨き、新しいメディアに取りかかることができます。チュートリアルは、Illustrator内でも、ブラウザーやiPadでもご覧いただけます。