自分らしさをデザインで表現する

名刺やブログにのせるオリジナルロゴを作成したい。イラストを描いてTシャツにプリントしたい。イベントを告知するためのポスターやチラシを制作したい。それなら、Adobe Illustrator CCが最適です。Illustratorには、細かい図形や線のはっきりとしたイラスト、こだわりの文字デザインなどを作成するためのさまざまなツールが備わっています。

Illustratorでできること

 

使いやすく自由度の高いデザインツールを使って、以下のような作品を制作できます。これからIllustratorを使い始める方も安心!初心者向けチュートリアルも揃っています。

 

ロゴ作成ソフト


ロゴの作成

オリジナルロゴを作成するならIllustratorの出番です。四角形や円などの図形を簡単に描き、文字と組み合わせることでさまざまな形をしたロゴを作り出せます。

参考チュートリアル:Illustratorでロゴをデザインする ›

イラスト作成ソフト


イラストの作成

Illustratorは、線のはっきりとしたイラストを描くのに向いています。直線や曲線で1つ1つパーツを描き、それらを組み合わせて形をつくっていきます。

参考チュートリアル:IllustratorでTシャツをデザインする ›

ポスターデザイン


ポスターのデザイン

人目を引くポスターやチラシをデザインするプロも利用するのがIllustratorです。画像やイラスト、テキストなどを自由かつ正確にレイアウトすることができます。

参考チュートリアル:Illustratorで文字をデザインする ›

グラフ・地図作成


地図やグラフの作成

フライヤーやDMで目にする地図も、線を組み合わせるだけでさまざまな表現が可能。また、円グラフや棒グラフなども、Illustratorを使えば見栄えが大きく変わります。

比べてわかる、Illustratorのここが違う

 

一般的なプレゼンソフトやワープロソフトで作成するデザインと、Illustratorを使用したデザインとでは何が違うのでしょう。他のソフトにはない、あるいは実現が難しい、そんなIllustratorならではのメリットをご紹介します。

 

自由度の高いレイアウト


自由度の高いレイアウト

Illustratorはレイアウトの制限がほとんどなく、ドキュメント上に画像や文字を自由自在に配置できます。画像に文字を回り込ませたり、図形や文字の中に画像を配置するといったことも可能です。

Webや映像の制作にもOK


Webや映像の制作にもOK

Illustratorで作成したロゴやアイコンをWebページのデザインで使用したり、イラストをアニメーション化して映像作品に仕上げたり、あるいはオリジナルのLINEスタンプを作成することも可能です。

Photoshopとの相性も抜群


Photoshopとの相性も抜群

IIllustratorとPhotoshopは一緒に使われることが多く、2つは密接に連携します。例えば、Photoshopで加工した画像をIllustratorのデザインで使用する場合でも、データの受け渡しがとてもスムーズです。

安心して使える


安心して使える

デザインや印刷の業界標準ツールとして広く使われているため、何か作りたい時や困った時などの情報が豊富。また、ポスターやTシャツなどのプリントを注文する際も、Illustratorファイルなら安心です。

Photoshopとの違いは?
 

イラストレーターとフォトショップの違いは?


細やかな画像調整と、鮮明なイラスト作成

 

Photoshopは主に写真を補正・加工するためのツールで、画像の微妙な色味や質感の調整を得意とします。それに対してIllustratorは、線や色のはっきりとしたイラストの作成、さらにテキストの編集やレイアウトにも最適なツールです。Illustratorで作成するデータはあとからでも編集がしやすく、どれだけ拡大したり変更を加えたりしても鮮明な画質を保ちます。ポスターやチラシを作成する場合、Photoshopで写真などの素材を加工し、Illustratorでレイアウトを仕上げるといったように2つのツールを組み合わせることで、最大の効果を得ることができます。

最新のIllustratorならこんなに便利
 

無償のモバイルアプリとも連携

無償のモバイルアプリとも連携

Illustratorと連携して使える、無償のモバイルアプリがあるのをご存知ですか?例えば、Adobe Capture CCというアプリを使うと、 スマートフォンのカメラで撮影した写真をその場でIllustratorで編集できるベクトルデータに変換することが可能。その他、ブラシやカラーなどの素材を作成し、Illustratorにすばやく送ってデザインに活用できます。

Illustratorの最新機能を見る ›
すべてのモバイルアプリを見る ›

今すぐ体験しよう


IllustratorやPhotoshopをはじめ、Creative Cloudデスクトップアプリケーションのフル機能をまずは期間限定でお試しいただけます。

 

イラストレーター ダウンロード Step 1


STEP 1

こちらをクリックすると、上記の画面が表示されます。画面上の指示に従って、「ログイン」をクリックします。Adobe IDをお持ちでない場合は、「Adobe IDを取得」をクリックし、指示に従ってAdobe IDを作成してください。

イラストレーター ダウンロード Step 2


STEP 2

Adobe IDとパスワードを入力し、「ログインイン」をクリックすると、Creative Cloudのインストーラー「CreativeCloudInstaller.dmg」がダウンロードされるので、起動してインストーラーのアイコンをダブルクリックします。

イラストレーター ダウンロード Step 3


STEP 3

インストールが完了すると、Creative Cloudデスクトップアプリケーションが自動的に起動するので、Adobe IDとパスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。

イラストレーター ダウンロード Step 4


STEP 4

アプリケーションの一覧が表示されるので、使用したいアプリケーションの「体験版」をクリックすると、ダウンロードおよびインストールが開始されます。インストール後、使用許諾契約書に同意して使用を開始します。

Illustratorを購入するなら


最新版のIllustratorは月額または年額で契約していただくCreative Cloudで提供されています。随時アップデートされる最新の機能や、制作に役立つさまざまなサービスも追加料金なしでご利用いただけます。

必要システム要件 ›

 

手軽に始めるならIllustrator単体プラン


最適なプランを選ぶ

Illustratorだけ使うなら、単体プランをご利用ください。サービスも使えてお手頃価格。また。Photoshopなど他の製品と一緒に使うなら、コンプリートプランがお得です。

プラン一覧を見る ›

学生なら980円/月から


学生なら980円/月から

学生の方がお得に使える学割(学生・教職員個人版)もご用意しています。Illustrator単体プランなら、学生の間はずっと月額980円(要年間契約)でご利用いただけます。

学生・教職員個人版について ›

MacでもWindowsでも2台まで利用可能


コンピューター2台まで利用可能

Creative Cloudなら、お使いのコンピューター2台までインストールが可能(同時起動はできません)。MacでもWindowsでも、どちらでも自由にお選びいただけます。