Adobe Premiere Pro Premiere Rush の違い::最適なツールの選び方

編集をする機器がiPhone でも Windows のデスクトップPCでも、これらの2つの動画エディターを比較して、作品に最も適しているのはどちらのアプリがよいのか見ていきましょう。  

Adobe Premiere ProとPremiere Rushで動画を編集

どちらのアプリのワークフローが最適なのか

旅行で撮った動画の編集でも、劇場用映画の制作でも、適切な動画編集ソフトがあれば、作業が大変楽になります。Adobe Premiere Rush とPremiere Pro は共に、作品に磨きをかけプロの作品としての仕上がりにする高機能の動画編集ツールです。

       

Premiere Rush はPremiere Pro の中に無料で搭載されています。これら2つのプログラムを使って、動画ファイルを編集し、トランジションを作成し、音楽やオーディオを作品に加えていきましょう。両方のツールとも、次のような機能を備えています。すなわち、グラフィックを加えたりカスタマイズする、テンプレートからタイトルを作成する、映像のカラー補正をする、などです。

    

この場合、自分のスキルレベル、あるいはプロジェクトのニーズによっては、どちらか一方のアプリの方が、より適切な動画エディターかもしれません。

 

Adobe Premiere Pro を使う

Premiere Pro は、プロの動画エディターが使用する業界標準のソフトになっています。ハリウッドで制作されたヒット映画『デッドプール』『ゴーンガール』 は、Premiere Proで編集されました。幅広く揃った上級ツールセットは、クリエーターが思い描くどのようなビジョンも現実のものにします。

 

本格的な機能

Premiere Pro では、カラーグレーディングからサウンドミキシングまで、映画のあらゆるシーンを微調整していくためのより高度な機能を使用できます。

動画クリップの色を調整できるPremiere Pro

視覚効果を加える

イマジネーションを思いきり働かせてツールを使って次のようなことをしてみましょう。すなわち、複数のエフェクトレイヤーを加える、グリーンスクリーンを未知の惑星に変える、プリセットのライブラリから視覚効果を加える、キーフレームアニメーションで自作のアニメーションを作成する、などです。

 

Adobe Creative Cloud の他のアプリを使う

プラットフォーム間で完全な互換性のあるCreative Cloudは、無限の可能性を秘めています。Adobe After Effects からモーショングラフィックをシームレスにインポートしたり、Adobe Photoshop で映画の各フレームを編集したりしてみましょう。

 

Adobe Premiere Rush を使う

Premiere Rushは、初心者や簡単な編集をしたい人のための動画編集アプリです。シンプルで使いやすい動画編集ツールと、アプリ内チュートリアルが備わった、このオールインワンのアプリがあれば、簡単に編集を進めるコツを学ぶことができ、動画作品をすぐにでも編集することができます。このように簡単に使えるPremiere Rushですが、経験のある動画エディター向けに便利で高度なツールセットも備えています。

 

移動中にアプリを使う

Premiere Rush のモバイルバージョンでは、デスクトップPC 向けのアプリと同じ機能がすべて揃っているほか、タッチスクリーン用にも最適化されています。SNS のコンテンツクレイエイターは、モバイル機器で動画を撮影し、Premiere Rush を使って動画クリップを編集し、さらにトランジションやエフェクトを加えて、仕上がった作品を直接SNS にアップロードしています。これらの作業を、たった1つのアプリでこなしています。

Premiere Rush のオートリフレームツールを使う

動画のリフレーム

Premiere Rush オートリフレームツールは、縦横比にかかわらず、機械学習と人工知能を使って、ショットの中味を理解し、それをフレームの中に維持します。

 

ラフカットを作る

Premiere Rush によるスムーズな編集能力により、動画クリップは素早くアレンジして、簡単に映画の予備カットにすることができます。その編集した作品をクラウドストレージに保存して、後からPremiere Pro で開き、さらにきめ細かく編集していきます。

 

映画の制作者、YouTuber、または動画を編集する方法を探しているだけの人にとっても、 Premiere Rush とPremiere Pro は、作品を制作するための強い味方となります。 

Adobe Premiere Pro の多彩な機能

どどこにいても映画テレビ、Web サイトに使える魅力的な映像を作成できます。

Adobe Premiere Rush の多彩な機能

スマートフォンやタブレット、デスクトップPCなどを利用して、どこからでも動画の作成・編集が可能です。プロレベルの動画を編集して、SNSで公開しましょう。

動画で詳細を見る

Adobe Premiere Pro を購入しましょう

最先端の映像編集ソフトウェアで思い通りの作品を作りましょう。

7日間の無料体験の後は月額2,728 /月(税別)