アドビ、日本及びAPAC(アジア太平洋地域)の代表にジェームズ マクリディ就任

 

【2018 年12月10日】

アドビ システムズ株式会社(本社:東京都品川区、以下 アドビ)は本日、日本法人の代表を務めるジェームズ マクリディが日本及びAPAC(アジア太平洋地域)の代表に就任したことを発表いたしました。

 

これにより、マクリディは引き続きアドビの日本の代表を務めると同時に、APAC(アジア太平洋地域)の代表を兼任いたします。マクリディは、ワールドワイド フィールドオペレーション部門 エグゼクティブ バイス プレジデントのマット トンプソンにレポートします。日本とAPACは、これまでと同様にそれぞれ独立したリージョンとしてビジネスを遂行していきます。

 

マクリディは、アドビの最も重要な市場のひとつである日本の事業をさらに強化する使命を担い、2018年4月にアドビ システムズ 株式会社の代表取締役社長に就任しました。IT業界で培った豊富な経験と知見を活かし、セールスやマーケティングからカスタマー サポートの事業部門を統括し、顧客の革新的なソリューション、高品質なサービスおよびサポートを提供することに注力してまいりました。今後も、アドビの日本及びAPACにおける様々な事業の代表として、さらなるビジネスの発展を牽引してまいります。

 

マクリディは、この度の発表に対し次のように語っています。

「この度の組織変更により、日本というアドビにとって最も重要な市場に加え、成長著しいAPACの代表を拝命し、身が引き締まる思いでおります。私は、引き続き家族と共に東京に住みつつ、多様性と活気にあふれるAPACを統括してまいります。これまで通り日本のお客様との緊密な関係を発展させていきつつ、スケール感をもってアドビをさらなる成長へと導いていく所存ですので、どうか変わらぬご支援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。」

 

トンプソンは、次のように語っています。「ジェームズは、これまでの業界での豊かな経験と深い知識をアドビにもたらしてくれています。彼がさらに日本とAPACにおいてアドビのビジネスを大きく成長させてくれることを期待しています。」

 

 

アドビについて

アドビは、世界を動かすデジタル体験を提供します。

アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトに掲載されています。

 

©2018 Adobe. All rights reserved. Adobe and the Adobe logo are either registered trademarks or trademarks of Adobe Systems Incorporated in the United States and/or other countries. All other trademarks are the property of their respective owners.

 

編集者注

マイクロソフトの詳細な情報、ニュース、および観点はMicrosoft News Center(http://news.microsoft.com)をご覧ください。リンク、電話番号、および役職名は発行時点のものであり変更されることがあります。報道関係者からのお問い合わせはマイクロソフトのRapid Response Teamまたはhttp://news.microsoft.com/microsoft-public-relations-contactsに掲載する連絡先をご参照ください。

編集者注

マイクロソフトの詳細な情報、ニュース、および観点はMicrosoft News Center(http://news.microsoft.com)をご覧ください。リンク、電話番号、および役職名は発行時点のものであり変更されることがあります。報道関係者からのお問い合わせはマイクロソフトのRapid Response Teamまたはhttp://news.microsoft.com/microsoft-public-relations-contactsに掲載する連絡先をご参照ください。

このプレスリリースに関するお問い合わせ

プレス窓口