魅力的な拡張機能を短時間で開発

Creative SuiteおよびCreative Cloudの拡張機能を短時間で構築およびデバッグ

Adobe Extension Builder 2.1

Adobe Extension Builderとは何ですか?

Adobe® Extension Builder 2.1は、強力なEclipse™ベースの開発ツールであり、Creative Suiteアプリケーション内部での実行やCreative SuiteおよびCreative Cloudアプリケーションとの統合が可能なネイティブ拡張機能やAdobe Flash®ベースの拡張機能を、シンプルな方法で開発、デバッグ、パッケージ化することができます。
重要:拡張機能が変更になります。 さらに詳しく(英語)›

バージョン管理のサポート
Creative SuiteおよびCreative Cloudの複数のバージョンのサポート(CS5/5.5/6/CC)
Creative SuiteおよびCreative Cloudの対象バージョンを選択すると、Extension Builder 2.1によって、そのバージョンで使用可能な互換機能が認識されます。CS6で既存のFlex 3.4拡張機能を実行することも、新しい機能拡張テクノロジーを活用する新しいFlex 4.5拡張機能を作成することもできます。

 

Adobe Exchange
Adobe Exchangeを利用した新しい販売および配布の方法
Creative SuiteおよびAdobe Creative Cloud™ユーザー向け Adobe Exchangeは、作成した拡張機能を紹介、配布、販売するための新しい方法です。
拡張機能のデバッグ
Creative SuiteおよびCreative Cloudアプリケーションで拡張機能を直接デバッグ
「Debug As」および「Attach As」機能を使用して、Creative SuiteおよびCreative Cloudアプリケーション内で直接デバッグ、拡張機能のプレビュー、ブレークポイントの設定、エラーの特定をおこなうことができます。

関連製品

ショーケース
TypeDNAは、デザイナー間で優れたタイポグラフィを共通して使用できるようにすることを目標にしたフォントツールです。この目標達成の鍵は、TypeDNA Font ManagerをAdobe Creative Suiteの拡張機能として開発することです。