操作に悩まず、簡単、思いのままにビデオ編集

 
Premiere Elements 2018クイックツアー

操作に悩まず、簡単、思いのままにビデオ編集ソフトウェア
最新版ではビデオを簡単に整理でき、自動ビデオ編集機能でプロ並みの作品に仕上げ、大切な思い出をすぐに誰とでも共有できます。

手間なく整理
  • たくさんのフォルダーの中の撮りっぱなしのビデオを自動的に整理し、見やすく一覧表示
  • ビデオを自動的に日付順で整理
  • 簡単なタグ付けにより、人物、場所、イベントごとに検索

 

手間なくビデオを整理
驚きのビデオ自動編集機能
驚きの自動編集機能
  • スマートトリミング機能を使い、ビデオのスタイルにもとづいてベストシーンだけを自動的に結合
  • ビデオ素材からとっておきの瞬間を静止画として自動的に抽出
  • バウンスバック(再生・逆再生)エフェクト、アクションカメラ映像の補正など、クリエイティブな編集テクニックをステップバイステップでガイド
魅力的な作品づくり
  • タイトル、エフェクト、トランジション、テーマを追加して、本格的なムービーをすばやく作成
  • たくさんの思い出が詰まった写真とビデオから、ダイナミックなビデオコラージュを作成
  • 思い出の写真や動画が、ワンクリックでまったく新しいスライドショーに
魅力的な作品づくり
SNSに写真を公開
思い出を手軽に共有
  • バウンスバッグ(再生・逆再生)などのアニメーションGIF*を作成し、SNSに投稿
  • YouTube、Facebook、Vimeoで作品を公開**
  • HDテレビ、ディスクで共有

 

Premiere Elements機能一覧

人物、場所、イベントごとにビデオクリップやムービーを整理

18種類のガイド付き編集はとても便利。ガイドの手順に従って操作すれば、高度な編集も簡単にでき、プロ並みの作品に仕上がります。

ワンクリックでベストの写真を自動的に選定し、ビデオ素材と組み合わせて、アニメーション入りのスタイリッシュなスライドショーを作成できます。

ガイドに従って、ビデオの一部のシーンで再生・逆再生を繰り返すエフェクトを作成。できあがった作品は、アニメーションGIF(Windowsのみ)またはビデオクリップとして書き出せます。

 
 
* Windowsのみ。
** 本製品は、アドビまたはサードパーティのオンラインサービス(以下「オンラインサービス」という)に連携またはアクセスできる場合があります。オンラインサービスは、13歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件およびアドビのプライバシーポリシー( www.adobe.com/go/terms_jpを参照)に同意していただく必要があります。オンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。サポート対象の4Kカメラは、GoProHero 4 Black、Sony XperiaZ3V、SONY FDR-AX100 4K HANDYCAM、Panasonic DMC-GH4(MP4およびMOV)、Motorola Moto X(2014)、Xiaomi Mi4です。