シームレスな連携でパーソナライズされた顧客体験を実現

アドビとマイクロソフトの提携により、データ、コンテンツ、プロセスの統合が可能になります。これにより、ビジネスの変革を推進し、顧客の期待に応える体験をあらゆる顧客接点でいつでも提供できるようになります。

アドビとマイクロソフトの提携

デジタル変革の波に乗る

アドビとマイクロソフトの専門知識やテクノロジーを組み合わせて活用し、顧客体験を刷新しましょう。

唯一無二の顧客プロファイル

セールスデータとマーケティングデータを統合し、単一の顧客プロファイルを構築することで、カスタマージャーニーのあらゆる段階において、インサイトをリアルタイムで獲得できます。

顧客体験の改善

単一の顧客プロファイルを活用することで、カスタマージャーニーのあらゆる接点における顧客のニーズを予測し、適切にパーソナライズされた顧客体験を提供できます。

ビジネスを加速

セールスチームとマーケティングチームの緊密な連携を構築し、自動化されたフォローアップメールを利用して、より迅速かつ効率的に販売できるようになります。見込み客を顧客へと育成し、商談を追跡して促進することで、成果とROIを向上できます。

高い信用力を備えたパートナー提携

マイクロソフトとアドビの経験とソリューションを組み合わせて、企業のデジタル変革を支援します。両社の広範なエコシステムとマイクロソフトの世界トップクラスのクラウド基盤も活用できます。

アドビとマイクロソフトが共同で、企業のデジタル変革を支援

アドビとマイクロソフトの提携を活用した成果

統合されたビジョン。統合されたデータ。

アドビ、マイクロソフト、SAPの3社は共同で、Open Data Initiativeに取り組んでいます。この取り組みはオープンで、拡張性を有し、顧客体験管理の世界を再定義しようとするものです。これにより、顧客の行動、トランザクション、金融、運用の各データをシームレスにつなぎ合わせて顧客の全体像を把握し、リアルタイムで顧客のニーズに対応することが可能になります。

アドビとマイクロソフトの提携がお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。

アドビとマイクロソフトの提携がお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。