Adobe Captivate Prime
(2020年12月リリース)

AIを活用したパーソナライズされた学習体験

AIを活用したパーソナライズされた学習体験

導入のご相談はこちら

primeボーダー

Adobe Captivate Prime最新リリースない学習プラットフォーム体験ましょこのプラットフォーム使用することすべてユーザー合わせカスタマイズ最新学習体験提供できます。内部AI搭載レコメンデーションエンジン使用するすべて受講にとって固有コンテンツ明示または黙示ユーザー関心基づい配信できます一貫ブランド体験あなたユーザー提供堅牢APIアーキテクチャによりサポートヘッドレスLMS機能活用学習プラットフォーム既存Webページ組み込みましょう。

AIを活用したレコメンデーションとカスタマイズ式ウィジェットを使用して、受講者のホームページをパーソナライズします。

AI活用レコメンデーションカスタマイズウィジェット使用受講ホームページパーソナライズます。

カスタムドメイン

カスタムドメイン

あなた学習アカデミー新しいブランド提供ましょWebあなた組織ブランドプレゼンス合わせドメインカスタマイズできます。

コースカード

コースカード

ブランドガイドライン基づいカスタマイズできる全く新しいコースカードモダンユーザーエクスペリエンス実現ましょ1ビュー必要すべてコース内容進捗情報表示ます。

ゲーミフィケーションウィジェット

ゲーミフィケーションウィジェット

アクティブバッジ獲得ポイントリーダーボードステータス表示するゲーミフィケーションウィジェット使用受講積極関与意欲高めます。

コース登録のショートカット

コース登録のショートカット

すべてコースカード受講1クリックコース登録できるようする便利アイコン付います。

カスタマイズ式ウィジェットブランディング

カスタマイズ可能なウィジェットブランディング

管理ドラッグアンドドロップ機能サポートするウィジェット使用受講ホームページレイアウト簡単設定できますWYSIWYGプレビューにより目的ユーザーエクスペリエンス簡単制御できますウィジェットスタイルブランドガイドライン合わせカスタマイズできます。

パーソナライズ型広告ユニット

パーソナライズ型広告ユニット

カルーセル形式マストヘッドバナー活用特定受講グループ組織全体メッセージターゲットたり特定学習プログラム登録促すキャンペーン推進たりましょう。マストヘッド広告ユニット特定CTAとともに複数メディア形式サポートするよう設定できます。

管理者推奨トレーニングウィジェット

管理者推奨トレーニングウィジェット

組織または部門優先基づい特定受講グループコース提供ましょう。管理このカスタマイズウィジェット受講ホームページ有効するコースカードコレクション表示ます。

同僚推奨トレーニングウィジェット

同僚推奨トレーニングウィジェット

ユーザートレンドなっいるコース閲覧できるようなります。管理受講フィードコース利用情報取り込むようウィジェット簡単設定できます。

Adobe Marketo Engageコネクタ

Marketo Engageコネクタ

Marketo EngageAdobe Captivate Prime統合機能使用学習プラットフォームデータ使っ顧客パートナー対象自動マーケティングキャンペーン実行できます。ユーザー追加コース登録コース修了スキル達成など学習データAdobe Captivate PrimeからエクスポートMarketo Engage豊富オーディエンスリスト作成できます。

ウィークリーダイジェストメール

ウィークリーダイジェストメール

あなた受講アウトオブザボックスコミュニケーションチャネル継続つながるようする今後トレーニング利用状況コースレコメンデーションリーダーボードステータスなど必須情報電子メール受講グループ毎週送信ます。この定期送信れるメール使用学習プラットフォームアクセス促しましょう。

学習チェックリスト

学習チェックリスト

作成実際作業プロセス必須ステップ完了成功評価するためチェックリストコース作成できるようなりましインストラクター受講デモンストレーション基づい受講評価スコア入力する合格/合格基準更新することステップ正常完了どう評価できます。

ソーシャルラーニングウィジェット

ソーシャルラーニングウィジェット

ソーシャルラーニングウィジェット使用受講同僚グループ起きいる知りフォローいるディスカッションボード非公式学習アクティビティ管理できるようましょう。あなたユーザー公式および非公式学習活動1ビュー表示できるようなりました。

コースカタログによるフィルタリング

コースカタログによるフィルタリング

受講ホームページカタログ基づいグループおよびフィルタリングコース表示ユーザー関連コンテンツ関心領域簡単見つけられるようましょう。

スキルによるフィルタリング

スキルによるフィルタリング

受講ホームページスキル基づいグループおよびフィルタリングコース表示ユーザー特定スキルタグ付け関連コンテンツ簡単見つけられるようましょう。

カレンダーウィジェット

カレンダーウィジェット

ユーザー今後トレーニングセッションその他学習アクティビティカレンダーウィジェット簡単追跡できるようましょ管理スタイルレイアウト設定基づいウィジェットカスタマイズできます。

コース共有アイコン

コース共有アイコン

知識共有れる大きくなりますコース共有アイコサポートれるようなりました。このアイコンユーザー電子メール介しあるいはソーシャルメディアプラットフォーム共有できるディープリンクURLコピーコース同僚共有できます。

Adobe Experience Manager学習コンポーネント

Adobe Experience Manager学習コンポーネント

新しい学習コンポーネント利用Adobe Captivate PrimeコースAdobeExperience ManagerAEMサイト統合できるようなりました。My Learningコースレコメンデーションなど受講ホームページ要素便利ドラッグアンドドロップワークフロー使用AEMサイトフロントエンド自動同期複雑コーディング高価実装コスト回避ましょう。

AI活用トレーニングのレコメンデーション

AI活用トレーニングのレコメンデーション

AI活用レコメンデーションエンジン利用ユーザーランディングページ学習プログラム提案できます。レコメンデーションロジック企業HRシステムからられ暗黙従業特性広範履歴スキルデータベースからられ類似特性ユーザー入力から収集明示関心基づいます。ユーザーMy Interestsパネルから選択項目上書きできます。

Adobe Captivate Prime(2020年8月リリース)

Adobe Captivate Prime(2020年8月リリース)

まったく新しいレポートダッシュボード

まったく新しい
レポートダッシュボード

プラットフォーム使用状況に関する詳細情報マネージャー提供ますレポートダッシュボード使用エンゲージメントデータライセンス使用状況などユーザーアクティビティ追跡できます

次世代のデータ可視化ツール

次世代の
データ可視化ツール

Microsoft Power BI Integration利用ユーザーデータ受講ため成績記録など複数レポート統合データセットとしてエクスポートできますPower BIテンプレート既製テンプレートダウンロードカスタマイズましょ

コンテンツへのアクセスと承認

コンテンツへのアクセス
と承認

管理プライベートコンテンツフォルダ構成する権限与えカスタムロール使用特定作成アクセス付与ます。

コースのフィードバックレポート

コースのフィードバックレポート

選択トレーニング期間についてユーザーおよびマネージャーからL1およびL3統合フィードバックレポートアクセスできるようなりました。

拡張式ソーシャルラーニング

拡張式ソーシャルラーニング

ユーザーカスタムエクスペリエンスヘッドレスLMSから構築いる場合ソーシャルラーニングエクスペリエンスこれらカスタムヘッドレスソリューション統合できるようなりました。Adobe Captivate PrimeソーシャルラーニングAPI一般公開する予定です。

アクセシビリティの更新

アクセシビリティの更新

作成webVTT形式キャプションファイル受講アクセスできるビデオファイルとともにアップロードできるようなりました。これWCAG 2.0規格準拠いるためあらゆるレベルユーザー理解できます。

Adobe Captivate Primeのハイライト

Adobe Captivate Primeのハイライト

AIベースのパーソナライゼーションとレコメンデーション

AIベースのパーソナライゼーションとレコメンデーション

学習体験プラットフォーム

学習体験プラットフォーム

ヘッドレスLMS

ヘッドレスLMSとは

ゲーミフィケーション

ゲーミフィケーション

統合

統合

ソーシャルラーニング

ソーシャルラーニング

免責事項:Webサイトに表示されている製品イメージは説明のためにのみ使用されており、実際の製品とは異なる場合があります。

Adobe Captivate Primeがお客様のビジネスにどのようにお役に立てるかについてはお問い合わせください


Adobe Captivate Primeがお客様のビジネスにどのようにお役に立てるかについてはお問い合わせください