柔軟なライセンスおよび料金オプション

柔軟なライセンスおよび料金オプション

導入のご相談はこちら

primeボーダー

Adobe Captivate Primeの価格設定

Adobe Captivate Primeの価格設定

Adobe Captivate Primeはあなたのビジネスの成長に重心を置いています。単純で柔軟なライセンスモデルと価格モデルなので、スタートを小さくして成長することも、スタートを大きくしてそこからスケールアップすることもできます。料金は必要なサービスと機能にもとづくため、投資回収率を最大化できます。

Adobe Captivate Prime LMSのご購入方法

価格設定モデル

登録ユーザー価格

月毎のアクティブユーザー価格

仕組み

このモデルでは、固定人数のアカウント内登録ユーザーの分だけサインアップします。ライセンスは個人に割り当てられ、ライセンスを持つユーザーは継続してシステムにアクセスできます。このモデルは、受講者の人数が固定の場合にお勧めです。

Adobe Captivate Primeでは、システムに継続してアクセスする必要のない浮動ユーザーを抱える組織向けの、アクティブユーザー価格もご用意しています。このシナリオでは、ライセンスが個人の継続的アクセスに割り当てられるのでなく、ユーザーがプラットフォームにオンデマンドでアクセスします。

おすすめ

固定受講者のシナリオ

浮動受講者のシナリオ

一般的なユースケース

  • 従業員の再教育
  • コンプライアンスのトレーニング
  • セールストレーニング
  • 顧客エデュケーション
  • パートナートレーニング
  • フランチャイズ加盟者と店舗のトレーニング

価格およびライセンスに関するお問い合わせ

captivateprimesales@adobe.comにお問い合わせください。

4ドル

クレジットカードでオンライン購入する手順

オンラインストアより購入

手順1.アカウントにログインするか、新しく作成します。
ステップ2:「今すぐ購入」に移動します。

アドビへのお問い合わせ

Adobeセールスのお問い合わせ先:captivateprimesales@adobe.com

当社の価格設定に非公表の部分はありません。

  • 実装コストが不要
  • メンテナンスコストやサポートコストが不要
  • セットアップまたはホスティングの料金が不要
  • アップグレード料金が不要
  • 無制限のコンテンツストレージ
  • お客様の成功を実現する専任アカウントマネージャー(エンタープライズアカウント向け)

既製のトレーニングコンテンツで学習プログラムを開始する

世界クラスの学習コンテンツライブラリから選択する

Adobe Creative Cloudトレーニング講座

ビジネススキル | リーダーシップスキル | 販売スキル | 職場でのコンプライアンス | マーケティングスキル | 安全、健康、ウェルネス | ソフトスキル | ソフトウェアスキル

コースの開始

16ドル

価格およびご購入に関するFAQ

Adobe Captivate Primeの価格モデルは?

Adobe Captivate Primeには、2つの価格モデルがあります -

登録ユーザー価格

このモデルでは、固定人数のアカウント内登録ユーザーの分だけサインアップします。ライセンスは個人に割り当てられ、ライセンスを持つユーザーは継続してシステムにアクセスできます。このモデルは、受講者の人数が固定の場合にお勧めです。

月毎のアクティブユーザー価格

Adobe Captivate Primeでは、システムに継続してアクセスする必要のない浮動ユーザーを抱える組織向けの、アクティブユーザー価格もご用意しています。 このシナリオでは、ライセンスが個人の継続的アクセスに割り当てられるのでなく、ユーザーがプラットフォームにオンデマンドでアクセスします。 

Adobe Captivate Primeのサブスクリプションに最低人数はありますか?
はい。最低数は、登録ユーザー10人です。

「登録ユーザー」とは?

「登録ユーザー」とは、お客様の組織の従業員または臨時社員、あるいはお客様の組織から許可を受けたサードパーティの契約社員で、Adobe Captivate Primeアカウントの使用、参加、操作を許可されたユーザーです。

Adobe Captivate Primeを購入するにはどうすればよいですか?

Adobe Captivate Primeのサブスクリプションは、お使いのAdobe Captivate Primeアカウントでクレジットカードを使用するか、アドビまたはアドビの認定販売店と契約することによってご購入いただけます。CaptivatePrimeSales@adobe.comまでお問い合わせください。

支払いは月毎ですか、それとも年毎ですか?

サブスクリプション料金のお支払いは、サブスクリプション購入の方法によって異なります。クレジットカードを使用したオンラインでのご購入の場合には、年間契約に基づき、月毎にカードに請求させていただきます。注文書によるご購入の場合には、個別の契約条件に基づいて支払いサイクルが決まります。一般的には年毎の前払いです。

ボリュームディスカウントはありますか?

はい、ボリュームディスカウントは500人以上の受講者の場合に適用されます。詳細については、CaptivatePrimeSales@adobe.comまでお問い合わせください。

教育機関向けの価格はありますか?

Adobe Captivate Primeには、教育機関向けの割引はございません。

Adobe CaptivateはAdobe Captivate Primeに含まれていますか?

いいえ。Adobe Captivate(eラーニングオーサリングソフトウェア)は、Adobe Captivate Primeに含まれていません。Adobe Captivateは、サブスクリプションライセンスまたは永続ライセンスとして別途購入する必要があります。

Adobe Captivate PrimeはAdobe Captivateのみで機能しますか?

いいえ。Adobe Captivate Primeは、ほぼすべての種類のコンテンツタイプをサポートしています。またSCORM 1.2/2004、AICC、xAPIなどの規格に準拠するあらゆるeラーニングオーサリングツールで作成されたインタラクティブなトレーニングコンテンツをサポートしています。 

サブスクリプションをキャンセルするにはどうすればよいですか?

サブスクリプションをキャンセルするには、Adobe Captivate Primeサポートチーム(captivateprimesupport@adobe.com)までご連絡ください。利用条件または契約に示されたキャンセル条件が適用されます。

キャンセル料金とは何ですか?

Adobe Captivate Primeのアカウントのキャンセルポリシーは、該当する「契約」または「利用条件」によって決まります。残りの契約期間のサブスクリプション料金の50%がキャンセルペナルティとして請求されます。

「登録ユーザー」を追加、削除するにはどうすればよいですか?

ユーザーの追加と削除には、製品のユーザーインターフェイスを使用するか、CSVファイルのインポート、自己登録URLの作成、個々のユーザーの追加などの複数のワークフローを使用して行います。 

体験版と製品に関するFAQ

Adobe Captivate Primeの導入モデルとは何ですか?

Adobe Captivate Primeは、クラウドでホストされたサブスクリプションモデルを提供しています。ブラウザーとインターネットへのアクセスさえあれば、お客様がAdobe Captivate Primeでトレーニングをデプロイして、使用できます。

Adobe Captivate Primeはどの言語に対応していますか?

Adobe Captivate Primeは現在、英語(米国)、フランス語、ドイツ語、日本語、スペイン語、ロシア語、トルコ語、韓国語およびオランダ語に対応しています。受講者アプリは、簡体字中国語、ポーランド語、ブラジルポルトガル語およびイタリア語にも対応しています。

無料体験版を有効にするにはどうすればよいですか?

無料体験版を開始するには、www.adobe.com/products/captivateprime.htmlにアクセスして「今すぐ体験」をクリックしてください。

無料体験版に期限はありますか?

無料体験版では、Adobe Captivate Primeに30日間アクセスできます

無料体験アカウントの期限が切れると、自分のアカウントのステータスとコンテンツはどうなりますか?

サブスクリプションの期限が切れた場合、その後の30日間はアカウントへの「管理のみを目的とする」アクセスが可能です。無料体験アカウントではそのような権限はありません。

無料体験の期限が切れた後も自分のデータは保存されますか?

無料体験期間中に作成されたデータは、無料体験期終了後にアドビの都合に応じて削除されます。

製品のライセンス認証にあたり、すべきことはありますか?

オンラインでクレジットカードを使用して購入した場合には、お支払いが確認され次第アカウントが有効になります。ログインするために必要なのは、有効な電子メールIDまたはAdobe IDとパスワードのみです。Adobe IDをお持ちでない場合には、購入ワークフローの中で作成できます。契約または注文書によるご購入の場合は、アカウントにログインした後に使用するアクティベーションコードをアドビからお送りします。

どれくらいの頻度でインターネットに接続する必要がありますか?

Adobe Captivate Primeは、クラウドでホストされた製品です。デスクトップでアカウントにアクセスするには、インターネットへの接続が必要です。タブレットでCaptivate Prime Tabletアプリケーションを使用している場合には、コンテンツをダウンロードして使用することも、オフラインで使用することもできます。

外部パートナーに登録するには?

Adobe Captivate Primeでは、管理者がユーザーインターフェイスでの簡単なワークフローを使用して、パートナー用のログインURLを作成できます。その後、パートナーがそのURLを使用してアカウントに自身を追加できます。

Adobe Captivate Primeではどのようなコンテンツを使用できますか?

Adobe Captivate Primeでは、ビデオ、PDF、PPT/X、DOC/X、SCORM、AICC、xAPI準拠パッケージなどほぼあらゆるコンテンツを使用できます。もちろんAdobe CaptivateやAdobe Presenterでパブリッシュされたコースコンテンツも使用できます。

GDPRとは?

GDPRは、2018年5月25日に発効した、欧州連合による新しい規制です。データのプライバシーに関する厳しい管理を規定するもので、エンドユーザーが自分の個人データを管理できるようにするものです。

GDPRはどのようにAdobe Captivate Primeの顧客に適用されるのですか?なぜ導入されるのですか?

GDPRは欧州連合の規制ですが、欧州連合の居住者である可能性のあるユーザーの個人情報を収集する世界中の企業に適用されます。  Captivate Primeのお客様は、お客様の組織にGDPRが適用されるかどうかをご検討ください。

Captivate Primeのベンダーとして、アドビはGDPRに関してどのような役割を果たしますか?

GDPRにおいて、お客様のビジネスが欧州連合居住者に製品やサービスを提供し、欧州連合居住者のデータを収集、追跡、管理する理由や方法を決定する場合、お客様はデータ管理者と見なされます。Adobe Captivate Primeのお客様として、お客様の組織がそのようなアクティビティのいずれかを実行する場合には、お客様の組織はデータ管理者です。管理者に代わってデータを処理するビジネスはデータ処理者となります。クラウドでホストされたLMS Adobe Captivate Primeのベンダーであるアドビは、データ処理者の役割を果たします。GDPRとお客様のビジネスの詳細についてはこちらを参照してください。

お客様がGDPRに準拠できるよう、Captivate Primeが支援する方法

Captivate Primeは、お客様がGDPRに準拠できるように、以下のツールやプロセスを装えています。ただし、製品を超えたプロセスが規制に完全に準拠するようにするには、お客様が自社のコンプライアンスチームとともに検討することが必要です。

消去の権利(Right to Forget) データ管理者への連絡:

GDPRにおいて、データ管理者には、ユーザーの「消去の権利」機能をサポートすることが義務付けられています。これは、あらゆるユーザーには、データ管理者に対して、保存されている各自の個人データを永久に削除するように要求する権利があるということです。そのような要求があり、それが有効な要求であることが判明した場合には、Captivate Primeでは「ユーザーの消去」機能を使用してデータを削除できるようになりました。個人から要求があった場合に、管理者はこの機能を使用して、その特定の個人に関連するあらゆるデータを永久に削除することができます。その時点で、Captivate Primeは即座にそのデータをデータベースから完全に削除します。その後バックアップログ(システムのリカバリ用)の除去も自動的に行われます。

消去の権利(Right to Forget) データ処理者への連絡:

エンドユーザーはまた、アドビに個別に連絡して個人識別情報(PII)を削除するように要求することもできます。この場合、どのアカウントがそのユーザーの個人識別情報を所有しているかがCaptivate Primeにより自動的に検出され、アドビは直ちにその要求について管理者に通知します。管理者はその要求が正当なものであるかを検討し、「ユーザーの消去」機能を使用して要求に対応できます。

アクセスの権利:

GDPRでは、エンドユーザーには、データ管理者がそのユーザーについて保存した可能性のあるデータをデータ管理者に要求する権利があります。この要求をサポートするため、Captivate Primeでは、管理者は受講者の成績記録を自分で生成して、ユーザーと共有することができます。プライバシーバイデザイン、データ暗号化:アドビでは、移動中のデータと保存データの両方をクラス最高の暗号化規格を使用して処理し、データを保護しています。使用している暗号化アルゴリズムはSHA-256です。これにより、保存されるあらゆるデータは十分に保護され、悪用されることがありません。Captivate Primeのアーキテクチャがいかに土台からプライバシーとセキュリティを考慮してデザインされているかについての詳細はこちらをご覧ください。

AIベースのソーシャルラーニングとは?

Adobe Captivate Primeでは、AIベースのソーシャルラーニングができるようになりました。受講者が、Webスまたはユーザーが作成したコンテンツの形式で、トピックベースのディスカッションボードに投稿し、同僚とナレッジを共有できます。同様のスキルに関心を持つ他の受講者は、このボードをフォローしてトピックについて学んだり、トピックに投稿したりできます。これはソーシャルメディアプラットフォームに似ています。ソーシャルラーニングについて詳しく見る。

Adobe Senseiとは

Adobe Senseiは、アドビ独自のAI&MLテクノロジーです。エクスペリエンスの世界に人工知能とマシンラーニングを導入し、深いインサイトの獲得やクリエイティブな表現、タスクとワークフローの高速化、リアルタイムの意思決定などを支援します。Adobe Senseiについてさらに詳しく。 

Adobe Captivate PrimeのAIベースのソーシャルラーニングには別途料金がかかりますか?

いいえ。ソーシャルラーニング機能は、製品内ですべてのお客様が使用できます。現行のお客様はこの新機能を自動的にご利用いただけます。

Adobe Captivate Primeでの自動コンテンツキュレーションはどのように行われますか?

特定の品質スコアを満たす受講者コンテンツのみを承認することで、自動的に受講者コンテンツの品質をチェックします。AI(人工知能)とML(マシンラーニング)アルゴリズムに基づく、コンテンツのインテリジェントスキャンによって実現しています(エンジンはAdobe Sensei)。この機能をオフにすると、コンテンツは手動モデレーションプロセスを経ることになります。

Adobe Captivate Primeでの手動コンテンツキュレーションはどのように行われますか?

管理者は、システム設定を「手動キュレーション」または「キュレーションなし」モードに設定できます。「手動キュレーション」では、受講者によって投稿されるすべてのコンテンツが、指定のモデレーターや対象トピックの専門家によって承認される必要があります。「キュレーションなし」モードでは、受講者が制限なく新しいソーシャルコンテンツや非公式のコンテンツをLMSに追加できます。

受講者はAdobe Captivate Primeでどのようにしてソーシャルラーニングのフィードにアクセスできますか?

お客様のアカウントで機能が使用できるようになると、受講者のホームページに「ソーシャルラーニング」アイコンが表示されるようになります。このアイコンをクリックすると、ソーシャルラーニングのフィードが表示されます。

ヘルプとサポートに関するFAQ

Adobe Captivate Primeの詳細情報はどこで得られますか?

当社のWebサイトwww.adobe.com/products/captivateprime.htmlをご覧ください。

どのようなサポートを受けることができますか?

オンボーディングや重大な問題のサポートを含む、クラス最高の大規模法人サポートを英語で提供しております。詳しくはこちらを参照してください。Adobe Captivate Primeのチャットは、製品リストからCaptivate Prime を選択すると、サポートへのお問い合わせページ(www.adobe.com/getsupport)から開始できます。

Adobe Captivate Primeの製品関連のヘルプ情報はどこで得られますか?

Adobe Captivate Primeの詳細については、製品内のヘルプまたはhttp://primehelp.adobe.comを参照してください。

アドビはAdobe Captivate Primeについてどのようなオンボーディングヘルプを提供していますか?

Adobe Captivate Primeには、セルフヘルプビデオなどの内蔵トレーニングコンテンツや、システムのあらゆる側面の情報を提供するようにデザインされたオンラインヘルプドキュメントセンターなどが用意されています。さらに詳しいサポートが必要な場合には、上述のアドビサポートまでご連絡ください。 

Adobe Captivate Primeコンテンツに関するFAQ

提供されるコンテンツの詳細はどこで得られますか?

primecontentadmin@adobe.comにお問い合わせください。

1つの講座だけを購入できますか?それともカタログ全体を購入する必要がありますか?

1つの講座だけを購入することも、カタログにある講座から複数選んで購入することもできます。詳細については、primecontentadmin@adobe.comにお問い合わせください。

これらのコースに個人として登録できますか?

いいえ、個人ではご購入いただけません。参加者が100人以上の企業や法人のみ購入可能です。

コンテンツは他のLMSでも機能しますか?

いいえ。このコンテンツはAdobe Captivate Prime LMS専用です。

これらの講座はどの言語で提供されていますか?

講座は英語のみです。一部の講座には、スペイン語、フランス語、ドイツ語の字幕があります。  

支払いは月毎ですか、それとも年毎ですか?

お支払いは年毎です。購入するには、年間契約が必要となります。

ボリュームディスカウントはありますか?

はい。受講者が500人を超える場合にボリュームディスカウントがございます。詳細については、primecontentadmin@adobe.comまでお問い合わせください。

サブスクリプションをキャンセルするにはどうすればよいですか?

サブスクリプションをキャンセルするには、Adobe Captivate Primeサポートチームまでご連絡ください。利用条件または契約に示されたキャンセル条件が適用されます。

キャンセル料金とは何ですか?

コンテンツのキャンセルポリシーは、該当する「契約」または「利用条件」によって決まります。残りの契約期間のサブスクリプション料金の50%がキャンセルペナルティとして請求されます。 

Adobe Captivate Primeお客様ビジネスようお役に立てるお問い合わせください


Adobe Captivate Primeお客様のビジネスどのようお役に立てるかお問い合わせください

コミュニティに参加

コミュニティに参加

Facebook
Twitter
LinkedIn
YouTube
primeボーダー