漫画のスピード線でアクションを強調

アニメスタイルのスピードラインは、日本の漫画にその起源を発し、今では漫画fとアニメの両方で主流のメディアとなっています。白黒のラインが、いかにアニメーションに躍動感を与えるのか確認します。

アニメの女の子が剣をふり、スピード線効果が施されたイラスト

スピードラインとは?

アニメスピードラインは、アニメ、映画、コミックに描かれているアクションシーンを強調する効果を出します。従前からよくあるシーンで、主人公が単身敵の前に立っていて、両者とも決意を固めた表情を見せているというシーンがあります。少しの間、主人公は避けられない戦いのために集中力を高めてじっと立っています。彼らが戦いに突入すると、集中したエネルギーが全開し、そのとき視覚効果となって太陽の光のようなものが主人公と敵の両者から放射されます。この放射線状のスピードラインは、彼らが互いに襲いかかり戦いが始まると、それぞれの体から外側へ広がっていきます。日本アニメのファンはこれを何度となく見てきたことでしょう。:このようにアニメスピードラインはアクションシーンに多用されます。

 

とはいっても、アニメスピードラインは日本のアニメが始まりではありません。スピードラインは、漫画のヒーロー、ロボット、怪獣などが、今にも戦おうとする時に描かれたことから始まりました。漫画は白黒の静止した絵なので、そこに動きを出す手法が必要だったのです。アニメの放送シリーズの多くは漫画のアニメ版です。こうしたアニメは、漫画のテーマや登場人物、物語の筋をアニメ化しただけではありません。こうしたアニメは、漫画の視覚言語も取り入れることによって感情やアクションを表現しています。漫画で表現されるように、アニメで宙を飛び交うキャラクター達の周りには、スピードラインがよく描かれています。

 

アニメスピードラインの役割は?

アニメスピードラインは、アクションを見せずにアクションを表現します。スピードラインが無いと、静止している人物は静止したままです。しかし、スピードラインをつけると、その静止した人物にアクションが生まれます。

アニメの男が指をさし叫ぶシーンと共にあるスピ―線

アニメの視覚言語の多くは、予算の制約から生まれました。昔のアニメは(今でも一部がそうですが)、リミティッドアニメーションと呼ばれています。時間と予算を節約するために、アニメーターはさまざまな工夫を凝らしました。例えば、静止画をそのまま止めるかパンをする、絵やアニメーションサイクルを再利用する、左右対称のビジュアルを作る、ボケて見えるように早く動かす、などです。こうした限界に対応するため、ストーリーの良さが重視されるようになりました。

 

昔のTVアニメシリーズ『マッハGoGoGo』では、主人公が車に乗っている時、彼の頭と顔は動きませんでした。動きは主人公の周りに描かれた動く線で表され、漫画に慣れていた視聴者は、それが加速を表すと理解しました。このような効果はシンプルなものでしたが、情報と興奮を伝えるには十分でした。

 

確かに最初は予算の少なさが発端でしたが、今ではアニメの頼れる手法として、アニメスピードラインは使われています。手の込んだアニメーションのアクションを制作する予算が十分あるプロダクションでさえ、昔のアニメに敬意を表し、そしてビジュアルストーリーを多様化させる1つの方法としてアニメスピードラインを使っています。

 

Adobe Animate でアクションを加える

 

Animate に映像をアップロードする

既存の映像、アニメーション、モーショングラフィックに Adobe Animate を使ってスピードラインを加えてみましょう。スピードラインで何を表現したいか決めておきます。方向や動きを表現する場合は、キャラクターがフレームの中のどこにいるか、どの方向に向かっているかに注意し、それに従って線を描きます。スピードラインは、そのキャラクターのパワーがみなぎっていること、または強い意志を持っていることも表現できます。それを表現するには、スピードラインはキャラクターから後光が放射しているように描きます。

 

スピードラインを描く

スピードラインには2つの基本タイプがあります。最初のタイプは、動いているキャラクターや物体から放射するというシンプルな手描きラインです。このタイプは20世紀初頭の漫画やアニメによく見られます。昔のアニメ『鉄腕アトム』のような素朴な効果を与えます。2番目のタイプでは、スピードラインがフレームの端近くになると幅が少し広がり、中心に向かうにつれ幅が狭くなるように描きます。このタイプの方が、少しスタイリッシュで現代的な感じが出ます。

手描きのスピード線
デジタルで描かれたスピード線

スピードラインはフレームの端までしっかり描きます。アニメのビジュアルは目で見える以上のアクションを表現します。エフェクトを端までしっかり伸ばし、フレームの外にも動きがあるように見せます。アニメのスピードラインを描くときは、左右が対象にならないようにします。スピードラインが少し乱れているような感じの方がアクションをリアルに見せることができます。

 

Animate は、他のCreative Cloud アプリと統合することができます。そのためAnimate に直接スピードラインを描くことができ、またはIllustrator で作成してアセットライブラリーに保存することもできます。あるシーケンスのためにスピードラインを1つ描いておけば、他でも使えることが多いです。昔のアニメーターのように、完成したアニメをうまく再利用することは価値のあることです。

 

スピードラインをアニメ化する

アニメスピードラインはアニメーションの重要なルールに反した手法と言えます。スピードラインの連続するフレームは、それぞれ正確にマッチする必要はありません。同じエフェクト内で、スピードラインがそれぞれ異なっていると、それらは乱れているというよりダイナミックに見えますので激しいアクションを表現できます。しかも、スピードラインはスピードを表すシンボルですが、特にハイフレームレートは必要ありません。1秒間に5フレームぐらいの低いフレームレートで十分な効果が出せます。

 

その他のアニメエフェクト

既存の映像にアニメのアクションを加える方法は、スピードラインだけではありません。例えば、音の効果や会話を強調するためにスクリーン上で文字を出す、またはキャラクターが霊的交信をしている時や内面のパワーを出す時の頭の後光など、漫画的な描写がたくさん使われています。

スピーチバブルとスピード線が施された画像で怒るアニメの女子

アクションは示唆するのではなく見せる

スピードラインは、アニメの世界で多用されている手法ですが、これは映像に迫力ある雰囲気を出すための手法の1つでしかありません。アニメーションはとてもつもなく大きなメディアで、キャラクターにアクションをさせる方法は他にも多くあります。このAdobe Animate チュートリアルで、アクションをアニメ化し、ダイナミックな動きを作る方法を学びましょう。

その他のおすすめ…

Ballet dancers performing on stage - Shutter speed photography | Adobe

アニメや漫画の作画技術を上達させるには

画面にビデオ編集ソフトウェアを表示しているデスク上のノートパソコン

Adobe Premiere Rush で動画に文字を入れる方法

2つの簡単な方法で、動画にテキストオーバーレイを取り込みます。

 

刀を持ったアニメの女性キャラクターのアクション撮影

アニメのスピードラインで、映像に漫画的なアクションを加える

ダイナミックに広がるモーションラインで、アニメーションに日本アニメ的アクションを加えます。

踊っている人物の簡単なデッサン

絵の描き方入門

プロのイラストレーターのアドバイスに従って絵を練習し、スキルを磨きましょう。

Adobe Animate を使って、複数のプラットフォームでインタラクティブなアニメーションを作ります。