クロスディゾルブによる緩やかなトランジション

クロスディゾルブは、映画史上最も人気の高い編集技術に数えられています。シーンにゆっくりとフェードインし、フェードアウトするテクニックを使います。

クロスディゾルブとは?

クロスディゾルブは、後処理の動画編集テクニックで前のシーンの上に次のシーンを重ねながら不透明度をゆるやかに増していく手法です。単純なジャンプカットの違和感のあるトランジションと対照的に、一つのシーンから次のシーンにフェードインし、2つの画像が一時的にオーバーラップします。

 

クロスディゾルブはクロスフェードとも呼ばれ、映像制作の初期の頃には非常に人気があり、映画黎明期の特殊効果の一つと考えられています。昔の映画では、時間の経過を見せるために使われたり、モンタージュのような効果を作ったり、また一つのシーンから次のシーンへゆるやかなトランジションを表現するためによく使われました。 

 

クロスディゾルブの注意点

どのような映像でも別の映像にディゾルブ、またはフェードインできますが、控えめなディゾルブのカットを作成するには以下に注意:

 

1.構図一つの映像から次へとディゾルブしながら、2つの映像が数フレーム分どちらも見えている状態になります。各映像の構図が互いに補い合うようにします。

 

2.照明一般的に、ディゾルブするシーンはどちらも似たような度合いの照明が使われるか、興味深く見せるために、別の方法で照らされている必要があります。

 

3.フィルム粒子どちらの映像も類似したフィルム粒子であることを確認します。そうしないと、クロスフェードの効果を出す、ゆるやかな夢のような特質が失われます。

タイトル画面や効果に使われるクロスディゾルブ

クロスディゾルブは映画のシーンだけのものではありません。企業ロゴが映像にフェードインする魅力的なプロモーション動画のように、タイトルカードをアクションにディゾルブすることができます。または、映像を黒か白にディゾルブさせて、ドラマチックな効果を出すことができます。

 

クロスディゾルブの高度なテクニック

見た目にわからないクロスディゾルブも表現することができます。一般的な編集テクニックとして、風景シーンを見せ、明るい空にパンアップし、別の空にディゾルブした後、全く別の風景にパンダウンするという手法です。

Adobe Premiere Pro でクロスディゾルブのトランジションを追加する方法

クロスディゾルブは定番の特殊効果です。Premiere Pro にはデフォルトのトランジションに組み込まれています。ディゾルブ効果をマニュアルで追加する方法:

手順

ディゾルブするフレームを選択します      

手順

「エフェクト」パネルからディゾルブを選択し、クロスディゾルブをクリックします 

手順

ディゾルブの端をクリック・アンド・ドラッグして、長さを変更します。通常のクロスディゾルブは、24フレームから48フレームほど続きます。短めのディゾルブはハードカットに近くなり、長めのディゾルブは夢のような感じを出します

動画をさらに編集する

クロスディゾルブは、数多くある動画トランジションの一つに過ぎません。フェード効果の作成や、昔の映画に似せた編集、またはプロのプレゼンテーションに効果を追加するなど、Premiere Pro は動画コンテンツを編集し、洗練させるために必要なものをすべて搭載しています。

 

Premiere Pro のワークフローを使うと、エフェクトの修正、オーディオの追加、シーンのフェードインやフェードアウト、RAW映像を素晴らしい動画に変換するなどの作業を簡単に行うことができます。

Adobe Premiere Pro の多彩な機能

どどこにいても映画テレビ、Web サイトに使える魅力的な映像を作成できます。

その他のおすすめ...

bロール映像の動画コラージュ

bロール

動画編集を容易にし、また視聴者を飽きさせない bロール映像を学びます。

ランダムでカラフルなピクセルノイズパターンを含むグリッチスクリーン

動画の解像度についての初心者向けガイド

動画の解像度について学び、HD から 8K に至るまで作品に適した設定を選びましょう。

モバイル機器で動画素材を結合、編集する

モバイル機器で動画を結合、編集します。
Adobe Premiere Rush で動画素材を編集して1つの動画に結合し、Web サイトや SNS に投稿しましょう。

空と山が水面に写っている風景写真

カメラショットの種類
一般的なカメラショットの概要と、それらを効果的に使い分ける方法を説明します。

Adobe Premiere Pro を使う

業界最先端の映像編集ソフトウェアで思い通りの作品を作りましょう。

7日間の無料体験の後は月額2,728 円(税別)