ブラシストローク

それぞれ違ったペイントブラシのストロークが作品に新しい可能性を加えます。Adobe Fresco の膨大なデジタルブラシのコレクションを色々試して、作品に最も合うブラシを見つけましょう。

山脈の絵

さまざまなブラシストロークを試す

ブラシストロークはただの線だと思われがちですが、アートにおいては、それがアナログでもデジタルでも、筆の一さばきがその作品に個性や特性を与えます。Fresco 3種類のブラシストローク、ピクセル、ライブ、ベクターは、アーティストの個性的な表現を作品の中で輝かせます。描きたいものがインクドローイングでも絵画でも、どのデジタルブラシがどのような効果を出すか分かっていれば、頭の中で描いている絵を実際の作品として描くことができます。

Adobe Fresco で描かれた公園にいるカップルのデジタル絵画

オリジナリティのあるブラシ

Fresco には1800種類以上のブラシが揃っています。ユーザーは作品を描くのに限界を感じることはないでしょう。しかも、ブラシストロークをカスタマイズする設定があるので、それぞれのブラシを微調整し、ひと際目立つ個性的な外観を出すことができます。

 

設定を選ぶ

使いたいブラシを選択し、設定ボタンをダブルタップします。全ての調整用オプションにアクセスできるようになります。色と不透明度を調整し、流量、サイズ、滑らかさを思い通りに変えることができます。Fresco を使用すれば、設定を思い通りに調整できます。

 

調整可能な機能は以下のとおりです:

 

  • 硬さ: ブラシのエッジ数値が高いほど、ブラシストロークがシャープに見えます。

  • ブレンドモード:画像の色のブレンドをコントロールできます。

  • 形の変更: ブラシのサイズ、角度、丸みなどを変更できます。

 

この他にもブラシの機能を調整することができます。例えば、デジタルキャンバスの座標軸に沿ってブラシの先を散らしたり、1つのストロークの中で色を変化させたりすることができます。どのストークが希望通りなのか色々試してみましょう。さらにインスピレーションが必要なら、キース・へリングのブラシストロークコレクションをダウンロードして、新しいデジタルツールを使ってみましょう。

人間がモチーフにされたデジタル抽象画
カラフルな犬の絵画
女性の横顔を描いた絵画

Adobe Photoshop からインポートしたブラシストロークでペイントのストローク、ハネを真似してみましょう。 DIY 感や手作り風の外観を出すのに最適です。白の背景で、水彩のブラシストロークを試します。または、油彩のライブブラシで、ゴッホの絵のような雰囲気を出してみましょう。木炭ブラシを使って、デジタルの媒体にその効果を確認します。他のAdobe アプリとシームレスに統合されているので、チョークやマーカーなどその他のオリジナルブラシストロークも、自由にコントロールできます。

 

ライブブラシを試す

Fresco のライブブラシで描いた作品は、まるで実際にそこにある絵のように見えます。ピクセルを使って描いているのに、まるで本物のブラシで描いたようです。それは、Adobe Sensei AI が、本当の絵の場合インクが紙やキャンバスでどのように流れるか、判断して再現するからです。

 

ライブブラシには2種類の主要なタイプがあります。油彩ライブブラシはクリーミーで濃く見え、水彩ライブブラシは濡れて見えます。油彩ライブブラシで絵を描く場合、色を混ぜてさまざまな色を作ることができます。水彩ライブブラシで描くと、色が他のキャンバス部にも現れ、水分を含んだ色が触れ合う部分でブレンドされます。

Adobe Frescoで描いたクラゲの絵

油彩ライブブラシと水彩ブラシには、それぞれ違うタイプのブラシがあるので、必要に応じて使います。どのような作品を描きたいのか決めて、思い通りの効果が出せるようなタイプのブラシを選びます。絵具をハネとばしたければ、水彩ブラシストロークの「ウェットはね」を使って、色が画面いっぱいに美しく広がる様子を描きます。油彩ライブブラシを使うなら、平筆で太い筆さばきを楽しんでください。

 

ベクターブラシとは

Fresco の利点の1つは、ブラシストロークベクターを、他のブラシストロークと同じキャンバス上で同時に使える点です。さまざまな使用目的のために画像を作成している場合、ベクター画像はどのようなサイズにも変えることができるので、ブラシストロークベクターが大変役に立つツールです。 Fresco で作成した作品は、ベクターアートなど必要なツールが全て揃っているAdobe Illustrator にインポートすることができます。

 

山や岩などの風景の場合は、 Basic Chisel 設定がお勧めです。機械関係のイラストを描く場合はBasic Terminal が適しています。ピクセルと同様にブラシストロークベクターも、必要に応じて微調整ができます。ピクセルブラシと同じプロパティを調整できます。またストロークのテーパーの始点と終点、そしてスタイラスの圧力も同様に調整できます。交差するブラシストロークベクターを削除するには、ベクタートリミングを使用します。

Adobe Fresco を使いトナカイを描く人

幅広のストローク

Frescoで絵を描き始める前に、何を表現したいか、作品にはどのようなツールが必要かを考えてみましょう。ブラシによってプロパティも変わってきます。作品に合いそうなブラシを選びます。描き始める前にスケッチをしたい場合、スケッチングピクセルブラシでスタートし、作品の土台を作ります。そして油彩ライブブラシでディテールを描き、作品を仕上げます。さまざまなブラシを試してみて、作品に合うブラシを選びましょう。

その他のおすすめ...

アーティストは金色の筆で水彩画のテクニックを練習します。

水彩画テクニックを知ろう

水彩画のブラシストロークと表情豊かなテクスチャを表現するためのヒント

果物の水彩画

水彩画のコツ

水彩画の簡単なコツをいくつか試し、プロから描き方のコツを得ましょう。

Adobe Fresco を使う

どこにいても絵を描ける喜びを感じましょう。