静物写真の撮りかた

薄明りの中で咲く黄色い水仙の静物画像

その長い歴史を通して、静物画は古代の装飾的なフレスコ画からルネサンスの高級芸術まで、多くのかたちをとってきました。静物画は、伝統的に構図を主題として配置された無生物の組み合わせによって構成されています。現代の静物写真には、最新のInstagramのラテアートからオランダ黄金時代の絵のように生けたチューリップの花瓶まで、何でもあります。

 

美しく、成功した静物写真を作り上げることはすばらしいことです。画家を志す人にとって器に入った果物がよい入門課題であるように、静物写真の撮影は、新しく写真を始める人にとって、よいトレーニングの場となります。設定をコントロールして、光、素材、質感および被写体を試してみましょう。クリエイティブなビジョン、芸術的目標が何であれ、静物写真は手始めとして最適です。

ピンクのデジタルカメラの上のピンクのアナログ目覚まし時計の静物写真
浅い被写界深度で撮影されたキャンプファイヤーの近くにあるコーヒーカップの静物写真
空のウイスキーボトルの傍らに置かれたくしゃくしゃのテーブルクロスの上の玉ねぎの静物写真

よい静物写真とは

静物写真には、カメラの前の無生物の被写体が対象です。成功した静物写真とはどんなものでしょうか。分類することは少し難しく、すべては撮影の意図とコンテキストによります。メッセージが伝えられているか。構図は強く、見る人の目を導く写真か。静物写真はストーリーを伝えているか。これらのより深い質問をすることで、写真が成功しているかどうかがわかります。

 

 

静物写真は学習の機会

す。Ben Long

 

静物写真の撮影で、早速次のことを試してみましょう。

ガラス容器と乾燥した植物の茎の静物写真

構図 

まずは構図を試します。被写体をいろいろな配置、配列にしてみます。静物写真を作成するときは、三分割法のような構成スタイルを考慮しましょう。構図を微調整して整えて、構図のスキルを磨きながら、写真の魅力がどこから来るのかを見定めます。

静物フォトグラフィックアートとしての世界各地の飾り物

テーマと素材 

さまざまな質感と素材で写真を構成してみましょう。家にあるありきたりなものでも、純銀のキャンドルスタンドコレクションでも構いません。影や光がさまざまな表面でどのように反射するかを調べ、それが最終的な構図にどのように影響するかを確かめましょう。

デジタルカメラの光学ファインダー内の植物の静物画像

ライティング 

スタジオと自然光の両方で、異なるライティングを試してみましょう。自宅の室内灯で撮影すると、光の色が混ざり合い、不自然で意図しない影ができるために避けたほうがよいでしょう。光源を変えることによって、画像のトーンや雰囲気を微妙に変えることができます。

デニムシャツの静物写真を撮る赤格子縞のシャツの女性

カメラアングル 

カメラを動かしてみて、構図がどのように変化するかを確認しましょう。三脚でも手持ちでも撮影してみます。考えていたものよりも、被写体がさらによく見える角度を見つけられるかもしれません。手持ちで撮影する場合は、シャッタースピードがブレを避けるのに十分な速さであることを確認しましょう。

暗い背景にいくつかの新鮮な桃の静物写真

焦点と被写界深度 

いろいろな被写界深度を試してみましょう。焦点距離を考慮し、単焦点レンズやズームレンズを使用して、対象物をミックスしてみます。フレーム全体に焦点を合わせるのではなく、ひとつの小さな点に焦点を合わせると、構図が劇的に変わります。思うようにフォーカスできない場合には、代わりにマニュアルフォーカスを使用してみましょう。

スタジオで撮影しているプロの写真家の静物写真

モーションを追加する 

静物画はいわゆる「静止画」ですが、静物写真には動きの要素を加えることができます。撮影物に手を伸ばして、写真のなかのものを動かします。シャッタースピードを遅くして、バレリーナが回るオルゴールのモーションブラーを捉えてもいいでしょう。自分の好きなようにできます。

 

Hannah Concannon

 

静物写真に写ったピンクのバラの花束
静物画像として撮影された羽の上のビー玉

静物写真撮影の範囲

静物写真は、歴史的に写真スタジオや美術教室で撮影されてきました。しかし、カメラは変化しており、静物写真も同様に変化しています。

 

「Instagramの時代では誰もが静物写真家です。いまや静物写真とは、自分自身のスタイルを開発することなのです。そして、私は『ルールを破れ』と伝えたいですね」(Concannonさん)
 

Alex Tanす。使使

 

食べものや商品の写真は、静物写真の一例です。商品写真の目的は、何かを記録して売り上げにつなげることですが、これと同じルールで考えましょう。ライティング、構図、被写界深度、そうした要素のすべてが結果に大きく影響します。商品の写真撮影にも実験的に取り組むことを検討しましょう。不自然な角度から商品を照らしたり、ラベルを思いがけず切り取ってみるのです。実験の結果、見事な構図を見つけられる可能性があります。

 

 

専門家からのアドバイス

静物写真の世界へ足を踏み入れる前に、業界の専門家からの次のヒントをしましょう。

 

1.時間を無駄にしない

「1、2時間をかけて1枚の静物写真を撮り、次に進むのに十分と思えたら、その直感に従うべきです」とTanさんは言います。「多くの写真家は最初の1時間以内に80%の満足度に達します。しかし、それは完璧なものではありません。それを完璧にするために、残りの20%に4時間をかけます」。誰も完璧な写真家ではありません。しかし実践と実験を通して、技術を向上させ、いつでも上達することができるのです。

2.創造性を刺激する 

 「構図の技術向上にチャレンジしましょう。インスピレーションが必要な場合には、初心に返り、ほかの作品を見ましょう。雑誌から学んでください」(Longさん)。インスピレーションはどこにでもあります、新しい静物写真のアイデアを探求するためにリソースを使うことを忘れないようにしましょう。

3.適切なツールを入手する

「私の静物写真を完全に変えたのは、ベルベットの背景で対象を撮影したときでした。ツヤ出しのベルベットではなく、本物の黒、青、または赤のベルベットです。その素材は光を吸収するので、静物を直射日光に当てても、ベルベットに影は見えません」(Concannonさん)。実験を続けましょう。もっといい静物写真が撮れる、思いがけない効果的な方法が見つかるかもしれません。

 

静物写真には、スタジオで撮影された従来のスタイルの写真もあれば、ルネサンスの静物画を連想させるものまで多くのスタイルが含まれます。撮影するものに自分の意思を込めましょう。そうすることで静物から美しい写真とクリエイティブなアイデアが生まれてきます。あとは撮り始めるだけです。

その他のおすすめ

喫茶店でコーヒーが抽出されている。浅い被写界深度のヒント | Adobe

被写界深度とは
被写界深度を浅くすると、どのように写真に奥行きが加わるかを説明します。

ピンクの傘をさして歩く女性を三分割法を使用して撮影した写真

三分割法の使い方、破り方

構図のスキルを磨いて、もっと魅力的な写真を撮りましょう。 

水辺の犬、焦点距離のヒント | Adobe

焦点距離について学ぶ

個々の写真に最適な焦点距離の選び方を紹介します。

アボガドとクリームチーズのオープンサンドの今にも涎が出そうな料理写真

料理写真のきれいな撮り方

料理の写真のコツをその道のプロが伝授します。

今すぐLightroomをお試しください。

Lightroom

Lightroomプラン(1TB)
新しいLightroomが、1TBストレージ付で
月額980 (税別)
購入する › 

フォトプラン(20GB)
Lightroom、Lightroom Classic、PhotoshopiPad版す。
月額980 (税別)

|

フォトプラン(20GB)
Lightroom、Lightroom Classic、PhotoshopiPad版す。
月額980 (税別)

学生・教職員向け
Creative Cloudすべてアプリ使最大65%OFF
月額1,980 (税別)

|

学生・教職員向け
Creative Cloudすべてアプリ使える最大65%OFF
月額1,980 (税別)

コンプリートプラン
Photoshop& iPad版すべて
月額5,680 (税別)

|

コンプリートプラン
Photoshop& iPad版含むアプリ
月額5,680 (税別)