クリエイティブアセットを一元管理

 
Bridge CCでは、クリエイティブプロジェクトで使用するファイルとアセットをすべて一元管理できます。個人やチームのアセットを整理し、容易なバッチ編集、透かしの追加、カラー設定の一元管理をおこない、Adobe Stockに写真をアップロードすることもできます。Bridgeを使うとワークフローがシンプルになり、CCライブラリを使用して整理された状態を維持できます。
クリエイティブアセットを一元管理

機能

  • CCライブラリのアセットを一括で読み込み、書き出し、プレビュー
  • 写真の撮影時間を編集
  • ネットワークキャッシュを書き出し/読み込み
  • ネイティブPDF出力モジュール
  • 画像をAdobe Stockに簡単にアップロードして、作品投稿が可能
  • 拡大縮小機能を備えたRetinaおよびHiDPIディスプレイのサポート
  • 自動キャッシュ管理
  • Adobe Portfolioに作品を公開してwebサイトを構築
  • パノラマ画像やHDR画像をすばやく整理してスタック可能
  • オンデマンドのサムネール/メタデータ自動作成
  • 写真やビデオをmacOSのモバイルやデジタルカメラからオプションで読み込み
  • CEP HTML5をサポート
  • 柔軟なバッチ処理
  • ファイルの柔軟なドラッグ&ドロップ操作
  • 一元化されたカラー設定

今日から始めるBridge

アドビとラーニングパートナーのエキスパートが提供するビデオチュートリアルをご覧ください。何百ものAdobe Creative Cloudチュートリアルコレクションからお選びいただけます。主要なスキルを学び、新機能をチェックし、さらに高度な技術も磨けます。
今日から始めるBridge