ND フィルターで風景撮影を楽しむ

風景写真家が、滝や夕日を過度に露出にすることなく、夢のような写真を撮ることができるのは、ND (ニュートラルデンシティ) フィルターのおかげです。

木製の橋の下を流れる小川

撮影 : クリス・シドラ

ニュートラルデンシティフィルターとは?

ニュートラルデンシティフィルター、すなわち ND フィルターは、レンズの前面に取り付ける樹脂またはガラス製のフィルターです。フィルムカメラ、またはデジタルカメラに使用され、画像の光の一部を遮断することができます。カメラの設定を変更しても明るすぎる部分がある場合は、ND フィルターを使うとよいでしょう。レンズ前面にあるフィルターの光学密度が高いため、レンズに入る光の量が少なくなります。 

 

ND フィルターはカメラの遮光板のようなものです

屋外でのポートレート撮影 ND フィルターをよく使用している写真家の フランシスコ・ジョエル・ヘルナンデスさんは、次のように言います。「ND フィルターを知らない人には、基本的にサングラスのようなものだと説明しています。そして、写真にどの程度の暗さが必要かによって、タイプを選択します」

日の出に翳された二枚の ND フィルター

ND フィルターを使用するタイミング

ND フィルターは多目的に使用できます。過度に明るい光をカットし、昼間でも長時間の露出が可能となります。

 

明るい屋外での ND フィルター

風景写真自然写真の撮影では、明るい日差しが撮影技術の妨げになることが多いためND フィルターがよく使われます。特に空の写真では、光をあまり入れないようにすることで、明るい部分の色やディテールをより多く写すことができます。

太陽の光に照らされた都市の写真

撮影 : クリス・シドラ

長時間の露出撮影で ND フィルターを使用する

ND フィルターは画像に入る光の量を低減するため、昼間の画像にモーションブラーをかける際に有効なツールです。ブラーをかけるためには、シャッタースピードや露出時間を長くする必要があります。シャッタースピードを遅くすると、レンズに入る光の量が多くなり、写真が明るくなります。これは太陽が出ているときには、問題になることがあります。しかし、ND フィルターを使えば、スローシャッターでも明るくなりすぎずに撮影できます。

 

滝や川の水が滑らかに見える写真を見たことがあれば、その写真は ND フィルターと長いシャッタースピードで撮影されたものです。「ND フィルターを使わずに滝を撮影する場合は、照明を均一にするためにシャッタースピードを速めて撮影しなければなりません。しかし、ND フィルターを使えば、シャッタースピードを下げても、画像の中の動きのある部分が柔らかく優しい印象になります」と写真家の クリス・シドラ さんは言います。

ND フィルターを使用して撮影された、滝の写真

撮影 : クリス・シドラ

ND フィルターの種類

ニュートラルデンシティフィルターにはさまざまな種類と濃度がありますので、作品のイメージに合うものを見つけることができます。フィルターは、その不透明度や、画像を暗くするための光の「ストップ」の数によって名前が付けられています。A 1-ストップの ND フィルターではわずかな光しか遮ることができませんが、10-ストップのND フィルターでは画像がかなり暗くなります。

 

グラデーション・ニュートラルデンシティフィルター

ノーマルまたは無地の ND フィルターは、フィルター全体で同程度の暗さになります。GND フィルターとも呼ばれるグラデーション ND フィルターは、フィルターの中で暗さが変化するのが特徴です。中央部が暗く、外周部が徐々に明るくなることで、ビネット効果を作り出すものもあります。これらは、水に映る太陽の反射を弱めるなどの効果があります。

 

他の GNDフィルターでは、片側が暗く、もう片側が明るくなっているので、空が写っている屋外の写真に向いています。上側が暗いことで夕日の色を鮮やかに残すことができ、フィルターをかけてない下側により、地面の光を最大限に引き出すことができます。

草原で ND フィルターを太陽にかざしている手の画像

角型フィルターと丸型フィルターの比較

ほとんどのフィルターは丸い形をしており、レンズに直接ねじ込んで使用します。しかし、金属製のフレームでレンズの前に固定される正方形のフィルターは、特に半暗半明のグラデーションフィルターには最適です。 角型フィルターは、フィルターを上下にスライドさせることで、シーンの水平線に合わせてグラデーションを調整することができます。

 

可変式ニュートラルデンシティフィルター

可変式 ND フィルターは、光量を調整して異なる光のストップを遮断することができるフィルターです。このフィルターにより、数種類のフィルターを購入することなく、2~8 のストップの暗さに調整できます。

 

円偏光と直線偏光

偏光フィルターは、光を偏光させギラギラしたグレアや乱反射を除去・軽減する唯一のフィルターです。ガラス、水、空、建物、植物などの写真の色やディテールを強調することができます。偏光フィルターには大きく分けて円偏光と直線偏光の 2 種類があり、それぞれ光の偏り方が異なります。また、偏光フィルターとND フィルターの両方の機能を併せ持つフィルターも販売されています。

 

ステップアップリング

「私が知らなかったのは、ND フィルターがレンズの直径に合わせて作られているということです。問題は、風景写真家が 3、4、5 枚のレンズを持っていても、それらのレンズが同じ直径であるとは限らないということです」とシドラさんは言います。 この理由から、ステップアップリングは必要不可欠なツールです。大型のフィルターを小型のレンズに装着するためのねじ込み式アダプターです。

 

高性能 ND フィルターは高額ですので、最大のカメラレンズに合うサイズのものを購入し、その後ステップアップリングを購入することで、小さなレンズにも同じフィルターを使用できるようになります。

 

チップインフィルター

複数のサイズのフィルターを購入しなくて済む他の方法として、クリップ式のフィルターを試してみるのもよいでしょう。「レンズの上に置くのではなく、カメラのセンサーの前に置くタイプのフィルターです。このフィルターは実に画期的です。このフィルターを購入してセンサーの前に置けば、どんなレンズでも使えます」とヘルナンデス さんは説明します。

岩に続く階段

撮影 : クリス・シドラ

ND フィルターを使用する撮影のヒント

ND フィルターをうまく使えば、とても印象的な写真を撮ることができます。ND フィルターを使ってカメラ内で適切な露出を見つけることができるので、後処理ソフトで光の設定を調整するよりも高い画質を得ることができます。

 

「ND フィルターの大きな利点は、光に合わせて正しく撮影することで、編集用の画像情報をより多く得られることです。後処理で補うこともできますが、一般的にはカメラ内ですべてを適切に処理した方が良い結果が得られます」とシドラ さんは言います。

 

ND フィルターを最大限に活用するには、露出の設定を試してみて、ちょうど良い具合になるように設定します。何度か試し撮りをして調整してみます。なお、フィルターを装着すると光が変化するため、カメラのファインダーやライブビューに表示される画像は、最終的な画像を正確に表していない場合があるので注意が必要です。

雲の切れ間から覗く太陽と小屋の写真
窓の多い部屋を照らす太陽

撮影 : クリス・シドラ

ND フィルターとミラーレスカメラ

ミラーレスカメラでは、デジタル一眼レフカメラよりも ND フィルターとの相性がよく、ピントを合わせたり、ライブビューで画像を正確に確認したりすることができます。「ND フィルターを使うなら、ミラーレスカメラを使うのが良いと思っています」とヘルナンデス さんは言います。

 

ND フィルターと ISO、シャッタースピード、絞り、被写界深度

ND フィルターは、ISO、シャッタースピード、絞りと直接関係しています。フィルターを使えば、通常は露出オーバーになってしまうような状況でも、シャッタースピードと絞りを自由に使うことができます。また、画像にノイズや粒状感をもたらすことがあるISO 調整の代わりにもなります。また、ND フィルターを使えば、明るい場所でも被写界深度を浅くして、露出オーバーにならずに人物を撮影することができます。

 

ND フィルターの画質と維持管理

「フィルターに関しては、安物を買ってしまうと絶対に画像に影響が出ることを覚えておいてください。粗悪な可変式 ND フィルターを使用したせいで、撮影が台無しになったことがありました」とヘルナンデス さんは言います。意図しないブレや色かぶりなど、後で編集が必要な状況を避けるために、予算が許す限り最高品質の ND フィルターを購入しましょう。

 

高額で購入したフィルターを守るために、レンズと同様にフィルターも大切に扱いましょう。レンズとフィルターの間にホコリや糸くずが入り込まないように、フィルター保護ホルダーを使用する、またはマイクロファイバークロスをカメラバッグに入れて持ち歩きましょう。

都市を走る夜間の高速道路の写真

撮影 : クリス・シドラ

ND フィルターの使用を始める

ND フィルターのキットをレンタルして、フィルターを使ってできることをすべて練習しましょう。通常の初心者用フィルターキットは、3 ストップ、6 ストップ、10 ストップのねじ込み式フィルターかもしれません。それぞれのフィルターの機能が理解できれば、必要なフィルターがどのようなものか、わかってきます」と シドラさんは言います。

 

適切な ND フィルターがあれば、ゴールデンアワーまで待たなくても、屋外で美しい写真を撮ることができます。画像に合うフィルターを装着し、どのようなことができるのか色々試してみましょう。そして、Adobe Photoshop Lightroom の便利なツールとチュートリアルを使用すれば、露出画像の光と色調を調整できます。

寄稿

Adobe Photoshop Lightroom の多彩な機能

Lightroom 使

その他のおすすめ...

背後に星の軌跡が写った海の長時間露光写真

長時間露光の撮影方法

長時間露光写真で、遥かな星を光の尾を引いて流れる星に変える方法を学びます。

 

喫茶店のコーヒー - 浅い被写界深度のコツ | Adobe

被写界深度を浅くするには

アニメ風の 2 人が近未来的な背景を見つめている

マットペインティングで新しい世界の創造

映画やテレビ、ゲームなどで使われる SF の世界の都市やファンタジーの風景をマットペイントで表現する方法を学びます。

Lightroom

Lightroom プラン

どこからでも写真を編集、整理、保存、そしてシェア
7 日間の無料体験の後 1,078  /月(税別)

Lightroom
Photoshop

フォトプラン

Lightroom、Lightroom Classic、Photoshop、20 GBのクラウドストレージを利用可能
7 日間の無料体験の後 1,078 /月(税別)

Lightroom

コンプリートプラン

Creative Cloud のアプリとツールをすべて利用可能
7 日間の無料体験の後 6,248 /月(税別)