オーディオファイルをすばやく変換するには

プロデューサーやエンジニアにとって、オーディオファイルの変換は日常的な作業のひとつです。オーディオファイルのタイプを理解し、変換する方法について見ていきましょう。

Adobe Audition を使用してラップトップ上のオーディオファイルを変換する男性

どのタイプのオーディオファイルを変換するのか?

あるタイプのオーディオファイルを、別のタイプのファイルに変える処理のことを音声変換と言います。オーディオファイルはその種類によってさまざまな使用方法、用途があるため、どのような環境でもオーディオを再生可能にするには、この音声変換処理が欠かせません。プロデューサーやエンジニアが使用するオーディオファイルは、一般の人がハードディスクにダウンロードするファイルとは異なり、Spotify のような音楽ストリーミングサービスのオーディオファイルもまた異なります。 

 

オーディオファイルのタイプ

3つの主要な音声ファイルのタイプがあります。これらの音声ファイルはそれぞれ異なる状況で効果的に使用されています。

 

非圧縮ファイル

録音するときのオーディオが圧縮されていないファイルです。このタイプはファイルサイズが非常に大きく、スタジオの録音機器が記録した音の情報がすべて入っています。このファイル形式はアーカイブや編集には適していますが、サイズが大きいため、ほかの用途には不向きです。非圧縮オーディオファイルにはWAV、AIFF、DSD、RAW、 PCM などがあります。

 

可逆圧縮ファイル

オーディオファイルを、保存、配信、再生といった用途のためにサイズを小さくしたい場合、ファイルを圧縮する必要があります。圧縮可逆ファイルは、ファイルの構造の中で不要な一部の情報を削除し、ファイルのサイズを小さくしていますが、必要な情報はすべて保持されているのが特徴です。このタイプのファイルはおもにサウンドミキシングやエンジニアリングに使われます。可逆圧縮ファイルには、FLAC、ALAC、APE、 VOCなどがあります。

 

非可逆圧縮ファイル

非可逆圧縮ファイルは、音を配信するのに必要ではない一部のデジタル情報を削除したファイルです。このタイプのファイルには元のオーディオ情報のほとんどが含まれていますが、すべてではありません。そのため非可逆(失われる)と言う名前で呼ばれます。非可逆圧縮ファイルはサイズが小さくできるのが特徴です。ダウンロードやストリーミングに便利な形式で、ほとんどの音楽ファイルは何らかのかたちで非可逆圧縮されています。こうしたファイル形式には、AAC、WMA、Ogg Vorbis、MP3などがあります。

 

Mac またはWindows パソコンで使うためにファイルを作成している場合は、可逆ファイルのほうがよいですが、iPhone にストリーミングされる曲を作成している場合は、非可逆ファイルのほうが使い勝手がよいでしょう。

オーディオファイル画像にスーパーインポーズされた Adobe Audition #ツールインターフェイス

Adobe Audition をオーディオコンバーターとして使う方法

オーディオファイルを一度に変換する場合、Adobe Audition を使用すればかんたんにオーディオファイルを別のファイル形式に変換できます。Adobe Auditionは、原音忠実性の高い高品質のオーディオから、アラート音や着信音のようなファイルまで、さまざまなファイルタイプに対応しています。

ひとつのファイルを変換する方法

ステップ

「書き出し」(エクスポート)または「別名で保存」をクリックします。

ステップ

変換したいファイルタイプを選択します。

ステップ

ファイルの新しいファイル名と場所を選択します。

ステップ

「書き出し」(エクスポート)または「保存」をクリック。

たくさんのファイルをバッチで変換する方法

ステップ

バッチ処理パネルを開きます。

ステップ

変換したいファイルをすべてバッチ処理パネルへドラッグします。

ステップ

ファイル名を決定し、ファイルを保存する場所を選択します。

ステップ

「実行」をクリックします。

オーディオファイルを変換するためのベストプラクティス

通常、音声ファイルの変換は大きなファイルを小さなファイルに変える際に行ないます。圧縮ファイルは、比較的かんたんに可逆非圧縮ファイルや非可逆圧縮ファイルに変換できますが、非可逆圧縮ファイルを非圧縮ファイルに変換しても、そのファイルをより複雑な構造のファイルにする、隠れていたオーディオ情報を復活させるといったことはできません。圧縮ファイルから非圧縮ファイルへの変換は、同じ情報を異なる形式に変えるだけなのです。

 

そのため、元の非圧縮ファイルはアーカイブの目的で保存しておきましょう。圧縮ファイルを失っても、非圧縮ファイルがあれば、新たに圧縮ファイルを作ることができるからです。その非圧縮ファイルを失った場合、情報は永久に失われてしまいます。録音したオーディオを使って作業する、またはビデオファイルから音声を抽出するときなどは、このような方法がよいでしょう。そして、常にバックアップを保存しておきましょう。

Audition の多彩な機能。

オーディオの録音とミキシングポッドキャストの作成サウンドエフェクトの作成のためのプロ級ワークステーション。

その他のおすすめ…

トラの白黒画

トラの描き方

この美しくどう猛な動物の真の姿を捉える方法を学びます。

寿司を食べている男性のアニメーション

ロトスコープでアニメ化

100年も前からあるこのテクニックの現代バージョンを学び、オリジナルのアニメーションを作ってみましょう。

波線状の紫とピンクのネオン

ニーズに合う最高の DAW を見つける

音楽やポッドキャストのミキシングに最適なプラットフォームの選び方を学びましょう。

刀を持ったアニメの女性キャラクターのアクション撮影

アニメのスピードラインで、映像に漫画的なアクションを加える

ダイナミックに広がるモーションラインで、アニメーションにアクションを加えます。

Adobe Auditionの購入

業界をリードするデジタルオーディオ編集ツール。サウンドエフェクトを作成、ミキシング、デザインできます。

7日間の無料体験の後は月額2,728 (税込)