さまざまな種類の動画コンテンツ

動画にはさまざまなスタイル、形式、規模があります。動画作成についての詳細と、各種類の動画が互いにどのように違うのか見ていきましょう。    

個性的なコンテンツ

動画のコンテンツはいわば料理のようです。調理できる料理は山ほどあり、それぞれが異なるレシピで調理され、作り手のユニークなタッチを加えられて独自の料理となります。最初のうちは、どこから動画作成を初めたらよいのか、わからないかもしれません。最新の開梱作業動画をホストするインフルエンサーになりたい人も、新入社員のための会社案内動画を作成する人も、このガイドに従えば希望に沿った作品を作成することができるでしょう。また、このガイドはビデオグラファーの初心者からベテランまで、さまざまな種類の動画作成に役立ちます。 

 

動画マーケティングのビジネス

オンライン動画は、ブランドを宣伝するマーケティング戦略の中心的存在となっています。オンライン動画はもはや、後で思い浮かんだアイデアや、YouTubeで忘れ去られた製品動画ではありません。それは見込み客を惹きつけ、ブランドの認知を高めるマルチメディアキャンペーンで必要不可欠の存在です。マーケティング動画の詳細な内容を理解し、ターゲットとなる視聴者の興味を引く方法を学びましょう。

 

マーケティング動画:使用範囲の広い動画です。明確な行動喚起で見込み客の注意を引くためにデザインされた動画で、商品やサービスの購入、ランディングページの閲覧、またはその他さまざまな行動を消費者に促しています。コンテンツは多種多様で、顧客の使用体験談、新製品の紹介、製品チュートリアルなどがあります。

 

宣伝用動画: 宣伝用動画のコンテンツは、特定の品物、サービス、製品を宣伝し、視聴者を心躍る気分にさせます。宣伝している商品やサービスの価値と重要さをターゲットとなる視聴者に見せて購入する気分にさせるために作られた動画です。この種の動画は、さまざまなプラットフォームで簡単に共有できるよう、さまざま縦横比にサイズを変更できるように作られています。

説明用動画:この動画はマーケティングを目的としており、顧客や対象となる人々に、商品の使用方法などの説明用の情報として提供する教育的ツールとして使われています。自社製品のブランド向けのチュートリアル動画です。このような動画は、消費者に有益な情報を多角的な方法で提供し、信用と信頼を培う役割を果たします。

 

トレーニング用動画: 説明用動画と似ていますが、ドラマ化やナレーション、オーバーレイテキストなどを使って、視聴者に業務内容や役割について、また製品の機能などについて、オンライン動画という形式で説明します。この動画は、会社がすでに作成したトレーニングプログラムを補足するためのもので、新入社員、ベテラン社員ともに業務や車内規程等に精通できるような内容を収めています。

 

SNS を活用する

SNS は、ビジネス関係者だけでなく一般の人々の間でも、ブランド認知を高めるのに最適なプラットフォームです。以下のようなSNS 用コンテンツの動画でフォロワーを増やしましょう。

SNS用の動画コンテンツを録画する人

ショート動画: 短い動画であっても、高品質で独自性のある動画を作成して視聴者の注目の的になりましょう。教育的でモチベーションを高め、しかも楽しい動画(うまく作成すればこれらの3つの特性が揃った動画になります)を作成するにあたり、正確かつ魅力的な動画にする方法を学びましょう。

 

TikTok動画:速いペースの非常に短い(20秒から45秒)動画です。視聴者の心を瞬時に捉え、もっと見たくなるようなコンテンツを作成しましょう。昨今、SNSで好評で流行のこのプラットフォームで、ハッシュタグと音を付けて他には見られない個性的な表現を打ち出しましょう。

 

ミーム動画: この動画で、好みのミームに自分らしさを加味してユーモアのセンス溢れ得るコンテンツを共有しましょう。FOMO(取り残される不安・恐怖)になることを避け、ミームを素早くデジタルで発信する方法について、このチュートリアルで学びましょう。

 

YouTube動画:世界で最も視聴されているWebサイトで、視聴者の心を掴むには格好のプラットフォームです。このチュートリアルのコツとテクニックを学んで、YouTube用の動画を作成してライブストリームを作成しましょう。

 

Vlog: 動画ブログ(ブイログ)とも呼ばれ、ホストと視聴者のパーソナルなつながりを基に作成されます。Vlog は製品のレビュー、コメディ、教育用動画などパーソナルなダイアリーのようなコンテンツです。自分の声をどのように届かせたらよいのか、以下はプロからのアドバイスです。

 

DIY 動画: このジャンルは「思い通りに作りたければ、自分で作る」という考え方を基に動画を作成します。何か作る時の裏側を紹介し、DIY動画をシェアするには、どのようにすればよいのか考えましょう。

 

教育用動画: 通信教育をバーチャルの世界で表現します。題材にかかわらず、質の高い情報満載の、理解しやすい動画を作成するためには、さまざまな素材が必要です。

イベント動画を撮影する

この動画は、人生の一場面を忘れられないものにします。

 

ベビー動画: 家族と赤ちゃんの感情や愛情を、このビデオグラフィックスタイルの動画で鮮やかに映し出しましょう。赤ちゃんが初めてハイハイをした時から最初の1歩まで、そして初めて挑戦したことは全て記録に残し、一生残る大切な思い出にしましょう。

 

誕生日動画: 人生での新たな1年を祝う動画です。動画をスライドショーでも音楽動画でも、好みのスタイルにして親しい人にシェアしましょう。この動画で大切なことは、相手を思いやる気持ちです。

 

トラベル動画:世界の七不思議や、世界中の美しい場所を旅した時の思い出を動画に記録して、視聴者が自分もスーツケースを持って、どこかに行きたくなるようなコンテンツを作成しましょう。

 

ウェディング動画:カップルの最も幸せなこの日を、結婚式を美しく演出する動画を作成しましょう。ナイアガラの滝での二人だけのハネムーン、南カリフォルニアでのおとぎの国のような結婚式など、幸福な1日を映画監督になった気分で、楽しくかつスピーディな映像を撮りましょう。

 

映像にエフェクトを加える

クリエイティブなアイデアが湧いてきたなら、特殊効果を使って趣のあるビジュアルストーリーの動画を作成しましょう。

スローモーション動画: 滔々と流れる川から、穏やかに流れる小川まで時間を追って撮影します。フレームレート、シャッタースピードとプレイバックスピード、そしてスローモーションなど必要な機材についての知識を得ておきます。

 

タイムラプス動画: このテクニックを使って、時間を「フラッシュ」のように速めてみましょう。何時間も長い映像を数秒で見せる動画を作成するフレームレートの使用方法を学びましょう。

 

ループ動画:動画を何度も繰り返し見せたい場合は、この種の動画が最適です。GIF と同じように、ループ動画は映像を何度でもループさせます。映像を前送りしたり後戻りさせたりとループをカスタマイズすることができます。

 

動画コラージュ: このテクニックを使うと、複数の動画クリップをつなぎ合わせることができます。動画クリップの順序を変えたり、オーバーレイテキストやグラフィックを加えたり、カスタマイズした透かしを同じプロセスで組み込んだりすることができます。

 

リリック動画: 好みの歌の歌詞に息を吹き込むのがこの動画です。ダイナミックフォント、動く文字、目も眩むような背景(またはAdobe Stockからの映像)を使って、歌の歌詞をアートに変身させましょう。Adobe After Effects の豊富なツールを使って動画をアニメーション化することもできます。

 

Adobe Premiere Pro で可能性を広げる

Adobe Premiere Pro で映像を思い通りに変身させましょう。定番の動画編集アプリで、音や色を調整したり、アニメーション、グラフィック、エフェクトを加えたりして、素早く簡単にシェアすることができます。Premiere Proチュートリアルを活用して、これらのテクニックを身につけていきましょう。編集をするには最適なツールです。

協力

Adobe Premiere Pro の多彩な機能

どどこにいても映画テレビ、Web サイトに使える魅力的な映像を作成できます。

その他のおすすめ...

スマートフォンでビデオを編集します。

ビデオ編集入門

らゆ

猫と一緒にソファに座って本を読んでいる女性

絵コンテの描き方入門
方法

砂利道を走るバン

魅力的な長い動画の撮り方

YouTube動画や映画、ドキュメンタリーなどから、長い動画を作るヒントを得ましょう。

雪山の画像に重ねられた音波の線

動画に背景音楽を加える方法

背景音楽を入れて魅力的な動画を作成しましょう。

動画で詳細を見る

Adobe Premiere Pro を購入しましょう

最先端の映像編集ソフトウェアで思い通りの作品を作りましょう。

7日間の無料体験の後は月額2,728 /月(税別)