一般的な質問

Lightroomのデスクトップ版の名前が変わったのですか?

Adobe Photoshop Lightroom Classic CCは、これまで使用していただいていたLightroomアプリケーションの名前を変更したもので、デスクトップ向けのワークフローに最適化されています。例えば、写真のローカル記憶領域は、コンピューター上のファイルやフォルダーになります。インターフェイス、写真の読み込みや整理機能、一連の編集機能は、以前のバージョンとほとんど変わりません。今後もLightroom Classic CCの機能強化に取り組んでいきます。

Lightroom CCとLightroom Classic CCの違いは何ですか?

Lightroom CCは、デスクトップ、モバイル、webのどこでも動作する、クラウドベースの新しいフォトサービスです。Lightroom Classic CCは、デスクトップ向けデジタルフォト製品です。

動画を見る(英語)

購入オプション

Lightroom CCは、単体で購入するか、Adobe Creative Cloudフォトプランの一部として購入できます。いずれも、月額980円からご利用いただけます。

Lightroom Classicは、Creative Cloudフォトプランで月額980円からご利用いただけます。

Lightroom CCプランやフォトプランに含まれているクラウドストレージの割り当て分を超過した場合、写真はどうなりますか?

ストレージを使い切ってしまった場合、新しい写真は使用しているデバイスにのみ保存されます。クラウドストレージへのバックアップおよび他のデバイスとの同期はおこなわれず、Lightroom内での検索を容易にする、キーワードの自動タグ付け機能も動作しません。既にクラウドにバックアップ済みの写真は、すべてのデバイスからアクセスできます。

クラウドストレージの増量をご希望の場合は、20GBプランを1TBプランにアップグレードできます。また、1TBごとに月額980円お支払いいただければ、合計ストレージ容量を2TB、5TB、10TBに増やすことができます。ストレージを追加でご購入される場合は、0120-61-3884までお電話ください。現在のプランをアップグレードするには、Adobe IDアカウントでログインします(プランおよび製品/プランを管理/プランを切り替え)詳しい使用方法は、Creative Cloud プランをアップグレードまたは変更する方法を参照してください。