ファイナンスおよびオペレーションのキャリア

アドビ全部門のパートナーとして、パフォーマンスの向上、リスクの軽減、新規ビジネスチャンスの発掘に貢献します。

つまり、キャリア形成に最適な職場です

グローバルに活躍するファイナンスおよびオペレーションチームのエキスパートは、アドビのビジネスのあらゆる部分に組み込まれています。
製品と市場を深く理解し、エンジニアやプロダクトマネージャーと協力して、数字の背後に何があるかを理解することで、このチームで共により大きな成功を収めましょう。

ファイナンスおよびオペレーションチームの紹介

データサイエンス職を選ぶ理由

グローバルコントローラーシップ

私たちは、全社員できるだけスムーズで容易に業務を処理できるようにし、アドビの財務結果の正確な記録と報告をおこないます。収益保証と会計処理、グローバル会計、給与と持株、テクニカルアカウンティング、財務報告の各チームと協力して、アドビが株式公開企業として活動するために必要なすべての報告書と申告書を作成し、発行します。

 

リスクアドバイザリーおよびアシュアランスサービス(RAAS)

アドビの事業運営にはリスクの低減が不可欠です。そのため、RAASはガバナンス、リスク管理、内部統制の各プロセスについて、独立した客観的な保証を提供します。皆さんの才能を活かして、現在の体制を評価し、業務、財務、テクノロジーを強化する方法を考えてください。

財務

日常業務の継続には資金の流動性が必要です。そこで財務チームが、会社の金融資産を安全に保ち、現金と投資、融資枠、負債と株式資本を調整しています。売掛金、お客様の与信と回収、支払い、財務リスク管理も担当しています。

税務
アドビがビジネスを展開しているすべての国で、税金に関するあらゆる事項を管理しています。米国および国際税務規則、クロスボーダー取引、税務会計上の疑問を解決するため、皆さんの専門知識を活用してください。
 

インベスター・リレーションズ

アドビを投資家や財務アナリストのコミュニティと結びつけるチームで、皆さんの財務の専門知識とコミュニケーションスキルを発揮してください。世界に向けてアドビの可能性、戦略、財務結果を広報し、投資家からのフィードバックを監視してアドビの上級管理職と取締役会に報告します。 

敏捷性と安定性
データサイエンス職を選ぶ理由

ファイナンシャルプランニングおよび分析

アドビの業績を最大化するために、経営陣をサポートするチームに加わり、全社的なパートナーとして、ビジネスの方向性の予測、進捗状況の把握、リスクの軽減、機会の発掘をおこないましょう。業績の予測可能性を確保し、コスト構造とリソース投資プロセスを効率化すると共に、ビジネスデータを行動に移す支援の仕事もあります。

 

ビジネスモデル戦略および価格設定業務

アドビのビジネスモデルをお客様のニーズや市場の状況に合わせて調整するチームで働きます。各事業部のほか、エンタープライズセールス、マーケティング、教育、官公庁、サプライチェーンオペレーション、およびM&Aの各チームとも連携して、長期的な収益性の最大化を目標にモデル、ソフトウェア構成、価格、購入プログラム、SKUを確立します。

グローバルディールデスク

価値を高め、関係を築き、正しく活動するのが、グローバルディールデスクの仕事です。アドビのセールスチームが会社とお客様の双方にメリットのある取引をおこなうよう、チームの一員として支援しましょう。

 

収益オペレーション

契約業務、注文、プロビジョニングなどを管理します。このチームで一緒に、アドビのソフトウェアを販売するためのシステムやプロセスを継続的に構築し、強化しましょう。 

データサイエンス職を選ぶ理由

AdobeLifeの最新情報(英語)

 

 

Adobe celebrates 20 years on Fortune’s list of
100 Best Companies to Work For

詳細を見る

Adobe’s FY2020 Diversity & Inclusion
Year in Review

詳細を見る

Adobe’s 2020 Founders’ Award recipients
share their proudest career moments

詳細を見る

心、おどる、デジタル


課題解決の向こうにあたらしい明日を創りだす。

アドビのクリエイティブ・デジタルトランスフォーメーション

詳細を見る