アドビのコミットメント

お客様、従業員、および世界中のコミュニティの皆さまの健康と幸福ほど重要なものはありません。COVID-19による厳しい状況が続いていますが、アドビはこの困難な時期を乗り切るためのサポートとリソースをご提供することをお約束します。

最新ニュース

リモートワークのためのAdobe Signプログラム

法人および官公庁のお客様向けに、電子サインのクイックスタートパッケージをご用意しています。

Squareとの提携により法人のお客様を支援

非接触型決済サービスの導入準備に最適。アドビのお客様限定で、非接触型カード決済リーダー、Square Readerが30%割引になります。購入時に割引コード「ADOBE30」をご利用ください。決済サービスの準備について詳しくは、Squareのwebサイトをご覧ください。

カリフォルニア州が実施するタスクフォース「ShopSafeShopLocal」への参画

アドビは、カリフォルニア州の小規模事業者をサポートするため、他の業界トップ企業と連携しています。

米国の小規模事業者向けPPP融資プログラムのご案内

CARES Actの一部である給与保護プログラム(PPP)により、小規模事業者は連邦政府が100%保証する融資が受けられます。ガイドをダウンロードして、資格条件と申請方法をご確認ください。

Adobe Creative Residency Community Fund

アドビでは、100万ドルコミュニティファンド立ち上げ、ポートフォリオプロジェクト向けの助成金、または有償のアドビ委託プロジェクト通じて、ビジュアルクリエイター支援しています。

 

文書への署名にはアドビの電子サインソリューションを

Adobe Signを使用すれば、webブラウザーやモバイルデバイスから契約書を作成、送信、追跡し、それらに正式に署名することができます。

 

詳細を見る

皆様をサポートするために

自宅から同僚とのコラボレーションをおこなっている場合でも、仮想教室で生徒に授業をしている場合でも、良好な結果を得るためにデザインされたリソースと特別プログラムをご利用ください。

詳細を見る

制作や共同作業をどこででも

自宅からでも制作とコラボレーションを継続

 

チームと離れた場所にいても、正しいツールとリソースさえあれば、コラボレーションを通じて制作を継続し、プロジェクトを進めることができます。 

 

詳細を見る

事業継続性を保つ

事業継続性を保つ

 

企業にとっていま、製品やサービスを滞りなく提供し続けることが、かつてないほど重要になっています。企業の事業継続性とサービス中断の回避を、アドビは支援します。

 

詳細を見る

事業継続性を保つ

どんな時でもチームと同期

 

突然会社からテレワークを言い渡されてしまい、チームが分散してしまった方も多いのではないでしょうか?突然の環境変化に対応すべく、デバイスや場所を問わずにデジタルで仕事を推進できる便利なツールをご紹介します。

 

詳細を見る

自宅学習の支援プログラム

自宅学習の支援プログラム

 

自宅からの学びを楽しく。どこにいてもクリエイティブツールにアクセスでき、学習を進められるよう、教育機関向け価格表とリソースをご用意しました。

 

詳細を見る

在宅勤務のベストプラクティス

在宅勤務のベストプラクティス

 

アドビの多くの従業員のように、在宅勤務や自宅学習など、新たな労働環境にどう適応するかをお悩みの方がいらっしゃるかと思います。これまでの学びの中で分かったベストプラクティスをご紹介させていただきます。

 

詳細を見る

主なリソース

コミュニティをサポート

コミュニティをサポート

アドビは企業や市民団体と提携して、最も困っている人への支援に取り組んでいます。

Adobe Sign

ADOBE SIGN

webブラウザーやモバイルデバイスから契約書を作成、送信、追跡し、それらに正式に署名することができます。

Adobe Live

ADOBE LIVE

Adobe Liveでプロの技に刺激を受け、交流し、学びましょう。

#HonorHeroes

すばらしい行動をしている英雄たちの努力を、クリエイティブな作品で称えましょう(HonorHeroesプロジェクト)

 

皆さんのコミュニティで活動する就業者やボランティアを称える、クリエイティブな作品を共有しましょう。

 

詳細を見る

コミュニティとのつながり

テレワーク環境にあってもアドビのコミュニティとつながる方法はあります。これらのリソースをご活用ください。

Behance

 

Behance(ビハンス)は、世界最大のクリエイティブコミュニティです。自分の作品をシェアしたり、新しいクリエイティブを見つけることができます。 

アドビライブ

 

平日に、一流のデザイナーやアーティストによる実際のプロジェクトの作業にリアルタイムで参加できます。 

Adobe Portfolio

 

自分のポートフォリオを紹介できるwebサイトを簡単に作成、カスタマイズ、公開できます。

Adobe Experience League

 

パーソナライズされた学習プログラムを通じて、顧客体験管理能力を高めることができます。 

Adobe Education Exchange

 

教職員・教育関係者なら誰でも参加できる、教育リソースや教育情報の共有をおこなう無償オンラインコミュニティです。 

デジタルラーニング

 

Adobe CaptivateとAdobe Captivate Prime LMSを使い、魅力的なeラーニングコースと研修をデザインしてタイムリーに公開しましょう。