画像スティッチングツールでパノラマ画像を作成

Adobe Photoshop Lightroom をフォトスティッチャーとして使う方法を学んで重なっている写真をつなぎます。

3枚に切り分けられた雪山のパノラマ写真

写真をつないで写真を大きくする

最大角度の広角レンズでさえ、見事な光景の全景を捉えることができないことがあります。しかし、デジタル編集の機能によってその景色を数枚の写真に撮り、それらを簡単に結合させることができます。フォトスティッチング・ソフトウェアを使えば、数枚の風景写真を結合して、ワイドに広がるパノラマ写真を作成することができます。画像をデジタルでつなげると、最終画像の全体的な解像度が高くなります。

 

Lightroomは、パノラマスティッチング・ソフトウェアの中でもワイドの幅が大きいほうです。このように優れたテクノロジーが使われているとしても、撮影のスキルが要求されます。アウトドアの写真、都会の風景を捉える写真などが撮影の目的であっても、適切なツールと撮影のノウハウが必要です。

 

パノラマスティッチングを正しく撮る

昨今のデジタルカメラは、写真を撮る時に自動で、ホワイトバランス、絞り、フォーカス、シャッタースピードなどの調整をします。とても便利な機能ですが、数枚の写真を撮ってつなげる場合、それぞれの写真の露光が異なるため、ちぐはぐにつながった写真になってしまいます。

 

「カメラをマニュアルフォーカスに設定して、絞り優先モードを使ってください」とプロの建築写真家であるバリー・グロスマンさんは勧めます。「この方法であれば、数枚に分断された写真をより効果的につなげることができます。最終画像の画質を落とすようなムラが出たりしません」

 

パノラマ写真を左から右に写し、念のために2枚の写真の間にそれぞれの写真の3分の1を重ねます。どのようなパノラマソフトウェアを使っていても、この方法をとれば、余裕を持って編集作業ができます。

 

パノラマ用ツールで撮影の準備をする

適切なツールがあれば、パノラマ写真を作るのが簡単になります。このようなツールによって、高品質のフォトスティッチング・ソフトウェアはより高画質のパノラマ写真を作成できます。

都市の交通量の多い道路のチルトシフト写真
魚眼レズで撮られた街並みの写真

ティルトシフトレンズ

ティルトシフト撮影は、フィルムやカメラの画像センサーに応じてレンズの方向や位置を変える撮影方法です。ティルトシフトレンズを使うと、カメラ自体の位置を変えずに、撮影方向、遠近、レンズの位置を変えることができます。このレンズは、レンズ面を画像面に合わせて回転させ(ティルト)、また、レンズを画像面に対して平行に移動(シフト)させます。 

 

屋外撮影やパノラマ設定で撮影する場合(樹木や建物を撮る場合)、通常のレンズポジションでは物体の線が歪んで見えることがよくあります。ティルトシフトで撮影すると、自然な遠近感を出す位置にカメラの位置を設定でき、また、物体の大きさと高さを感じさせる位置にレンズを動かすことができます。 

 

ティルトシフトは少し難しいかもしれませんが、画像の歪みを最小に抑えることができ、広角レンズで撮影した時より画像スティッチングが簡単にできます。それでも、カメラを最適な位置に設置することにはかないません。「カメラ位置の高さは、建物のサイズに関係します。ティルトを少なくしたほうが、スティッチングが楽になり、建物の大きさも感じやすくなります」とグロスマンさんは言います。

 

広角レンズ

広角レンズ(最も広角なレンズはフィッシュアイレンズ)は、より広い角度とより円形に近い視野を取り入れることができますが、画像の端が歪みます。写真家や映画撮影技師の多くは、このような歪みをとても効果的に使っています(映画『アラビアのロレンス』の壮観な眺めを思い浮かべます)。どのレンズを使うかが創造力を試す第一歩となります。 Lightroomも歪みを少なくするのに役立ちます。写真家のピーター・リックは、広角レンズを使った撮影法で、ドラマチックに広がる屋外のパノラマ風景を表現します。

 

三脚

Lightroom とAdobe Photoshop を使って、撮影した写真を見事なパノラマ写真にスティッチングすることができますが、最適な撮影法として三脚を使用します。三脚にカメラを設定し安定させれば、画像が水平に保たれスティッチングが楽になります。 

Lightroom を使ってスムーズにスティッチング

Lightroom は、フォトスティッチングをスムーズに行うのに役立ちます。複数の画像が自然にブレンドし合う写真や、ハイダイナミックレンジ(HDR) の写真も作成できます。以下が、Mac またはWindows のLightroom にある元の画像から、スティッチングを始める方法です:

Adobe Lightroom のパノラマメニューが重なられた4枚に分割された山の写真
ステップ

パノラマに結合したい画像を選びます。

ステップ

写真 /写真を結合 /パノラマ結合の順に移動します。

ステップ

ダイアログボックスの中で、「境界線ワープ」のスライダーをドラッグして、画像を歪めて画像の外の空きの部分を削除するか、「自動クロップ」ボタンをクリックします。

ステップ

「結合」ボタンを選択してパノラマを作成します。

Adobe Lightroom を使用して、背後に山がある湖をつなぎ合わせた4枚の写真

作業が完了しましたら、完成画像は自分のライブラリで表示できます。そこからJPG、TIFF、または PNG など任意の形式でエクスポートできます。 

 

パノラマ写真のスキルを磨き、Lightroomを使って写真を結合する方法を学んで美しい風景を再現しましょう。適切な写真とテクノロジーを使ってスティッチングをマスターし、写真のテクニックをさらに身につけていきましょう。

寄稿

Adobe Photoshop Lightroom の多彩な機能

Lightroom 使

その他のおすすめ…

landscape-photography

美しい風景写真の撮り方
景色を芸術的に撮るためのコツを学びます。

水辺の犬 - 焦点距離のコツ | Adobe

焦点距離について学ぶ

どんな写真にも焦点距離を的確に選択する方法を学びます。

マクロ写真で撮影したアカカミ蟻

マクロ写真で小さな被写体を大きく見せる

マクロ撮影のコツを覚えて、小さな被写体を実物より大きく見せるように撮ってみましょう。

川に突進するウシカモシカの群れを撮影した見事な自然の写真

あらゆる自然の写真を撮影するためのコツ

Photoshop Lightroomを入手

写真の閲覧から補正や加工、管理まで。スマホでもPCでも同期できる写真サービス。

7日間の無料体験の後は月額1,078 (税別)